河南町にて泉北ホームの外壁点検 きっかけは前回の外壁塗装の失敗

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

河南町泉北ホームの外壁点検 きっかけは前回の外壁塗装に失敗

こちらの記事では河南町にて泉北ホームの点検をさせて頂きました様子をお伝えしたいと思います。

▼ご依頼のきっかけは?
実は…こちらのお宅では約5年前別業者で外壁塗装をされたそうです。ですがその後数年で塗装が剥がれてしまい、不具合が生じてしまったため弊社にご相談を頂きました。

弊社では多業者のセカンドオピニオンのようなご相談も喜んでお受け致します!

▼こちらの同宅の施工事例はこちら

河南町にて泉北ホームの現場点検を実施

河南町泉北ホームの外壁点検 きっかけは前回の外壁塗装に失敗

こちらが今回事前点検のご依頼を頂きましたお宅です。

【場所】河南町
【築年数】約25年
【ハウスメーカー】泉北ホーム
【外壁材】窯業系サイディング
【面積】170㎡

ご依頼のきっかけは前回の外壁塗装の失敗

冒頭でも少しお話させて頂きましたが、ご依頼のきっかけは前回の外壁塗装の失敗です。

実は約5年前、別業者で外壁塗装をしサイディング外壁にクリアー塗装をされたそうです。サイディング外壁へのクリアー塗装は築10年以内の劣化が少ない外壁にのみ塗装可能なのですが、築20年経過している外壁に塗布し数年後剥がれてしまったそうです。

「今度こそはきちんとメンテナンスしてほしい!」とお客様の切実な想いを受け取り事前点検スタートです。

外壁の様子を点検した結果

1.前回塗装したクリアー塗装が剥がれている

河南町泉北ホームの外壁点検 きっかけは前回の外壁塗装に失敗 クリアー塗装の剥がれ

先程もお話させて頂きました通り、サイディング外壁に塗布していたクリアー塗装の剥がれがあります。

クリアー塗装での外壁塗装はサイディング外壁のデザインや模様をそのまま活かすことができそのデザイン性の高さから人気のある塗料です。

しかしクリアー塗装は築10年以内の劣化が少ない外壁への塗布を推奨されています。5年前のお客様の外壁の状態は築20年以上経過、且つチョーキング現象やカビなどの汚れがある状態で一般的にはクリアー塗装での外壁塗装は実施しません。

その結果やはり数年以内にクリアー塗装が剥がれ防水機能が発揮できていない状態にありました。

2.コーキングが劣化

河南町泉北ホームの外壁点検 きっかけは前回の外壁塗装に失敗 コーキングが肉痩せ

こちらの赤く囲んだ部分はコーキングといって外壁材と外壁材をつなぐ目地の役割があります。

このコーキングは紫外線や雨の影響により築7年程度で徐々に劣化しだんだんと硬く硬化していきます。(新築時はゴムのような弾性のある素材)

こちらのお宅のコーキングも経年劣化により硬く硬化しコーキングの厚みが減っていました。厚みが減ることで肉痩せし奥に収縮した状態になっています。

この状態を放置したままにしておくと、いずれはコーキングがサイディングから剥がれてしまいます。コーキングが剥がれてしまいますと雨水は侵入し放題…つまりは建物内部にどんどん雨水が浸透し雨漏り躯体の腐食の原因になります。

点検後のご提案内容

以上の点検結果を踏まえ以下のご提案を提示させて頂きました。

提案1.アレスダイナミックTOPでの外壁塗装

河南町泉北ホームの外壁点検 きっかけは前回の外壁塗装に失敗 アレスダイナミックTOPでの外壁塗装を提案

まずは関西ペイントアレスダイナミックTOPでの外壁塗装をご提案させて頂きました。こちらの塗料はラジカルシリコン塗料の一種で、高い耐久性を誇り現在主流になっている外壁塗料です。

▼参考記事
外壁塗料では今や主流の1ランク上の塗料、ラジカル塗料について

以前外壁塗装をされた際はクリアー塗料で塗装されました。クリアー塗装は先程もお話させて頂きました通り築10年以上経過している外壁や劣化が見受けられる外壁には不向きです。

元々のレンガ調デザインを活かすといったメリットもございますが、今回の河南町のお宅では築約25年経過している事と外壁の劣化が見受けられることからクリアー塗装はおすすめしませんでした。

提案2.コーキング打ち替え

河南町泉北ホームの外壁点検 きっかけは前回の外壁塗装に失敗 コーキング打ち替え工事をご提案

コーキングの劣化(主に肉痩せ)にはコーキング打ち替え工事をご提案させて頂きました。

コーキングの補修方法は主に「打ち替え」と「打ち増し」がございます。

「打ち替え」は既存のコーキング材を全て撤去した後に新しいコーキング材を充填する方法でコーキングの劣化が激しい時や雨水が侵入するリスクが高い時に実施します。

一方、「打ち増し」では既存のコーキングを撤去せずにそのまま上から新しいコーキング材を充填する方法です。それほど傷みが激しくない場合やサッシ周りのコーキング補修の際に実施します。

今回はコーキングの肉痩せが激しいことから雨水侵入リスクがかなり高いと判断したため、コーキング打ち替え工事をご提案させて頂きました。

ご提案内容のお見積もりを公開

・アレスダイナミックTOPでの外壁塗装
・コーキング打ち替え工事

 

以上のご提案で、足場等共通工事費(約27万円)・外壁塗装費(約33万円/170㎡)・コーキング工事(約23万円)の計83万円お見積り提示させて頂きました。

見積もり価格は塗料の違いで複数の料金プランをご提案させて頂きご予算に合わせてお選び頂けます😊塗装箇所ごとの料金や使用塗料の商品名やメーカー名、面積なども記載しておりますので適正価格かどうかご確認いただけます!

▼こちらの同宅の施工事例はこちら

セカンドオピニオンも受付けています

弊社では他社様ではわからなかった雨漏り原因の追究や、他社様と同時見積りも喜んでお受けしております。

自社の営業ももちろん大切ですが「外壁塗装でのお悩みを一緒に解決したい」「お客様にメリットのあるご提案をしたい」と常日頃から感じております。

外壁塗装はとても大きなお買い物です。ですので後悔のないように、間違いのないようにご一緒に歩んでいけたらと思います😊

河南町でのその他施工事例

弊社では今までも河南町での施工を数多く実施致しました。ぜひご紹介させてください!

泉北ホームをはじめとしたハウスメーカーの施工事例

泉北ホームをはじめ、その他ハウスメーカーの施工も数多く実施させて頂きました。是非ご参考に!

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談