東大阪市にて外壁塗装後のアフターフォロー(塗膜の膨れを補修)

東大阪市にて外壁塗装後のアフターフォロー(塗膜の膨れを補修)

ブログの概要
2019年12月に外壁塗装を施工いたしました東大阪市のお客様より「壁の一部がお餅のように膨れている」とご連絡をいただきました。
早急に現地に伺ったところ玄関正面の幕板の塗膜に膨れが見られ、お客様も大変ご不安に思われていました。
膨れの原因は幕板のジョイント部のコーキングに数mmの隙間ができ、そこから雨水が入り込み塗膜が膨れている状況です。

膨れを取り除いて隙間を埋め、再塗装を実施した内容をご紹介させていただきます。


皆様、こんにちは!

外壁塗装専門店 南大阪ペイントセンターのマナベと申します。

約3年前に外壁塗装のご依頼をいただいた東大阪市のお客様からお電話をいただき、アフターフォローに現地調査に伺った事例をご紹介いたします。

東大阪市にて外壁塗装後の塗膜の膨れを調査

施工当時の外壁塗装のあらまし

外壁塗装のアフターフォローに伺った東大阪市の戸建て住宅
2019年12月にラジカルシリコン塗料による外壁塗装を施工させていただいた戸建て住宅です。

施工当時はセラミック塗料が亀の甲のようにひび割れ、触れるとポロポロと塗膜が崩れ落ちる状態でした。
ですので塗装は通常の下・中・上塗りにプラスして、セメント系のフィラーとシーラーで脆くなった外壁をガチっと固めた計5工程で塗装をいたしました。

▼2019年12月の施工事例はこちら▼

塗膜がお餅のように膨れている!

外壁の塗膜の膨れ
お餅のように膨れている幕板をご覧になられ、弊社にお電話をいただきました。
日に日に膨れていく塗膜に、さぞご不安でしたでしょう。
この度はご不便をおかけして申し訳ありません。

幕板の膨れ
近くで見るとしっかりと膨れが確認できます。
膨れの主な原因は雨水が塗膜内に入り込んでしまうことがほとんどです。

どこから雨水が入ったのか、調査を進めたいと思います。

膨れの原因は幕板の隙間

雨水の侵入経路となる隙間
幕板の繋ぎ目に数mmほどの隙間があるのが分かりますか?

ほんのわずかな隙間ですが、ここから雨水が入り込み膨れの原因となっていました。

隙間は様々な要因から発生することがある

隙間ができる原因は様々な要因があるので一概に「〇〇が原因です!」とは断定は難しいところです。

立地や環境からの推測ですが、車が通る際の振動で隙間ができた可能性が考えられます。
建物の前が比較的交通量の多い道路ですので、車の振動や地震など様々な要因が重なり隙間ができてしまったと推測されます。

塗膜の膨れを補修するアフターフォロー

アフターフォローの補修開始
それでは塗膜の膨れを補修していきます。

膨れを撤去
まずはお餅のように膨れた塗膜部分を完全に取り除きます。

隙間をコーキングで補修
隙間をコーキングで埋め、雨水の侵入経路を防ぎます。

カチオンフィラーで補修
カチオンフィラーと呼ばれるセメント系の下塗り材を塗ることで、セメントで固めたような強固な塗膜を作ることができます。

2019年12月施工時も塗膜の劣化が激しかったため、下塗り材にカチオンフィラーを使用しています。

カチオンフィラーで補修後の乾燥した幕板
カチオンフィラーが完全に乾燥してから、従来の塗装の工程に入ります。

シーラーで補修跡を補強
前回に塗装をした塗料のデータを残しているので、同様の塗料で再塗装を実施します。

シーラーを塗布して外壁に染み込ませ、更に強固な外壁へと導きます。

フィラーで下塗り
微弾性のフィラーを刷毛で塗りこみ、ひび割れなどが発生しないように補強して…

ラジカルシリコン塗料で中・上塗り
仕上げにラジカルシリコン塗料「アレスダイナミックTOP」で中・上塗りをして完成です。

外壁塗装後のアフターフォロー完了
今回の補修も、前回塗装時と同色のKP-167で仕上げさせていただいています。

過去のお色のデータもしっかりと残してありますので、アフターフォローのご相談もご安心くださいね。

アフターフォロー完了

アフターフォロー前後の外壁の比較
補修前後の比較です。

お電話をいただいてから早急に現地調査に伺い、その翌月には今回の手直しが完了しています。
「すぐに対応してもらったので安心できました」とお客様のご不安も解消され、弊社としても喜ばしい限りです。

また同様の症状や、他に気になることがあればお気軽にご相談いただければ幸いです。
今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。

過去に外壁塗装を施工させていただいたお客様には、定期的に最新の塗装内容などが書かれた情報誌をお送りしています。
塗装後に何かあればすぐに調査に駆け付けれるように、10年保証だけではなくアフターフォローの体制も万全です!

こちらのお客様の外壁塗装の事例

東大阪市 外壁塗装を実施したことで剥がれ落ちていた外壁が強固に復活

東大阪市 外壁塗装を実施したことで剥がれ落ちていた外壁が強固に復活

価格 107万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックトップ 塗料種別 ラジカルシリコン塗料
面積 189m2 築年数 11年

工事期間 14日間 面積 189m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックトップ 塗料種別 ラジカルシリコン塗料
築年数 11年

完工後のお客様アンケート

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談