外壁塗装で汚れにくい家を実現!汚れの原因とキレイにする方法を解説

汚れた外壁何とかしたい!

こんにちは!南大阪ペイントセンターのウエノです。

お家の外壁の汚れにお困りではありませんか?

お家は常に外気にさらされているので、様々な汚れが付着してしまいます。

お家の汚れは美観が損なわれるだけでなく、外壁自体にも大きなダメージを与えてしまっているのです。

汚れが原因で外壁が腐食し防水機能の低下に繋がり、大規模な補修工事が必要になってくるかもしれません。

そうならない為に、事前に汚れにくい外壁に仕上げる対策が必要となってくるのです。

汚れにくい外壁にするにはどうすれば良いのか?

汚れの種類を理解しながら、元から汚れに強い外壁にする方法をお伝えさせていただきます。

汚れにくい外壁を長持ちさせる方法も一緒にお伝えいたします。

皆様が少しでも安心して快適に過ごせるよう、ご参考にしていただければ幸いです。

注意する外壁の汚れとそのダメージ

外壁に付着した汚れを放置しておくと、外壁にダメージを与えてしまいます。

汚れの種類や原因を探っていきたいと思います。

また、それらが与える外壁へのダメージについてお伝えさせていただきます。

カビ・コケ

カビ・コケ

カビ・コケは日当たりが悪くジメジメした風通しの悪い場所に発生します。

ご自宅の近くに田んぼなどの湿気が多くある場合は、特にカビ・コケの発生率が高くなる恐れがあります。

また、カビはホコリなどの汚れを餌として繁殖します。

ホコリで汚れた外壁を餌としてカビが繁殖していく可能性もあるのです。

外壁にカビ・コケがある場合は防水性が低下しているサインです。

雨漏りに繋がる恐れもあるので、早めに除去する必要がございます。

サビ

 サビて劣化した屋根サビは、金属が空気中の酸素や水分と結びつき酸化すると起こる現象です。

放っておくと腐食し周りにサビが広がり進行していきます。

美観が損なわれるだけでなく、防水機能や耐久性が低下していくのです。

サビの発生は住宅のメンテナンス時期を示しています。

手遅れになる前に早めのメンテナンスをおすすめいたします。

雨だれ

雨だれによる排気口油汚れ

排気口の油汚れやホコリなどの汚れを雨が洗い落とし、外壁に筋状に汚れが付着して雨だれを起こします。

雨だれが気になりだした住宅は、外壁表面が劣化しているのかもしれません。

外壁塗装して間もない住宅は、塗料を塗ったばかりで汚れが浸透しにくいので弾く力を持っています。

雨だれが目立つ住宅は、汚れを弾く力が低下し水や汚れが浸透しやすくなっているのです。

経年劣化でお家の汚れが目立っているので、メンテナンスをお考えになってはいかがでしょうか。

排気ガス

排気ガス汚れ

交通量の多い道路に面している住宅などは、排気ガスの汚れが特に目立つかもしれません。

お家全体が黒っぽく汚れ、くすんだ印象を受けてしまいます。

排気ガスの油汚れが外壁に付着し、日常的な交通量の多さから汚れてしまうのです。

汚れを放置しておくと、劣化をさらに進行させてしまいます。

ご自身で外壁に付着した油汚れを落とすのは難しいため、塗装業者へのご相談をおすすめいたします。

注目すべきは親水性がある塗料

汚れにくいお家にするには、外壁塗装時に汚れに強い塗装をするのが効率的に汚れにくいお家を実現できます。

着目すべきは、親水性がある塗料を使用すれば汚れにくいお家に仕上げることができるのです。

親水性は、水に馴染んで混ざりやすい性質を持っています。

雨が降ると外壁に付着した汚れと一緒に流れ落としてくれるのです。

親水性がある塗料は、自身で汚れを落とすので「セルフクリーニング機能」を持つとも言われています。

親水性があれば全く汚れが付着しない訳ではありませんが、一般的な塗料に比べると格段に汚れにくいと言えます。

どのような塗料が親水性の機能を兼ね備えているのか、ご紹介していきます。

低汚染型塗料

 超低汚染型機能低汚染型塗料は汚れにくい特徴を持ち、カビや藻の繁殖を防ぎ外壁の美観を保ってくれます。

水に馴染みやすく外壁表面に水蒸気の膜を作り、外壁全体に膜が広がり汚れが付着しにくいのです。

また、外壁に付着する油汚れには親油性という成分が多く含まれています。

親油性は油と馴染む性質があり、親水性は水と馴染む性質があります。

水と油は混ざらない性質から、低汚染型塗料で塗装した外壁には油汚れが付着しにくくなるのです。

さらに外壁全体に広がった水蒸気の膜が、雨が降るたびに汚れを洗い流してくれるのです。

低汚染型塗料は塗料が丈夫なため、塗膜の劣化を遅らせて塗膜を長持ちさせてくれます。

そのため、住宅を綺麗に維持することで寿命も長くなるのです。

▼低汚染効果が期待できる塗料はこちら▼

メーカー名 塗料名 塗料グレード
関西ペイント アレスダイナミックMUKI 無機フッ素
アレスアクアセラフッソ フッ素
RSシルバーグロスSi ラジカルシリコン
アレスダイナミックTOP ラジカルシリコン
アレスアクアセラシリコン シリコン
RSゴールドSi シリコン
水性ゾラコートEX シリコン
日本ペイント パーフェクトセラミックトップG 無機フッ素
オーデフレッシュF フッ素
ファイン4Fセラミック フッ素
スーパーオーデフレッシュ シリコン
エスケー化研 スーパーセラタイトF 無機フッ素
水性セラタイトF フッ素
水性セラタイトSI シリコン
プレマテックス タテイルα 無機

グレードの高い塗料

外壁を汚れにくくするには、グレードの高い塗料を選ぶと汚れにくいお家に仕上げることができます。

グレードが高い塗料は機能も優れているため、親水性が高く汚れにくい外壁にできるのです。

塗料の耐用年数と同じ期間程は、親水性の機能が発揮できると考えていいかもしれません。

特に、フッ素以上のグレードの塗料が親水性に優れていて耐候性を兼ね備えています。

一般的に選ばれるシリコン塗料も塗膜を生成する樹脂を主成分とし、親水性があり汚れにくいと言えるでしょう。

塗料のグレード

光触媒塗料

光触媒塗料の性質

光触媒塗料もセルフクリーニング機能を持ち親水性が期待できる塗料の1つです。

光触媒塗料は太陽光で汚れを分解し、汚れにくさを専門的に追求した特殊な塗料なのです。

太陽光で分解されることによって、雨で汚れを洗い流す性質を持っているのです。

光触媒塗料は家の周りの空気を清浄化する作用もあります。

しかし、光触媒塗料は日当たりが悪く雨が当たらない外壁では効果が期待できない場合がございます。

なぜなら、光触媒塗料は太陽光と雨の力を利用して初めて効果が発揮できるからです。

また、鳥のフンなどの汚れに対してはセルフクリーニング機能も発揮できないのでご注意いただければと思います。

ご自宅の日当たりなどの立地条件を考慮し、光触媒塗料の使用をおすすめいたします。

ナノテク塗料

ナノテク塗料は無機質塗料で汚れを寄せ付けないことに特化した塗料です。

ナノテク塗料には細かな粒子が分散されていて、その粒子が汚れの侵入を防ぐ働きをしています。

静電気を帯電させない働きもあり、汚れが外壁に付着しにくいのです。

年月が経っても汚れにくい塗膜が維持でき、外壁を綺麗に保ってくれます。

汚れが目立たない外壁の色とは

汚れにくい外壁にするには塗料が大事とご理解いただけたら、その後は外壁の色に着目していただきたいと思います。

汚れが目立ちにくい色をお選びいただければ、さらに外壁の汚れが気にならなくなります。

汚れの色には様々ございますが、汚れが目立ちにくい外壁の色はグレー・ブラウン・ベージュ系の色になります。

色別汚れ目立ちにくさ比較

白い家と比較すると汚れが目立ちにくいのが分かります。

事例とともにご紹介いたします。

どうしても汚れが目立つのが嫌だと思われる方は、汚れが目立ちにくい色を選んではいかがでしょうか。

グレー

汚れが目立ちにくい色のトップは、グレーになります。

グレーの中でも濃いめのグレーを選ぶのをおすすめいたします。

グレーは黒ずみなどの汚れと同じような色合いのため、汚れても見た目では分かりにくいのです。

▼東大阪市のグレーの住宅▼

東大阪市の積水ハウスの住宅(ビフォーアフター)

施工地 東大阪市 築年数 22年
価格 198万円 工事期間 18日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 1液水性無機フッ素 塗料種別 超低汚染型無機フッ素
面積 194㎡ カラー KP-50(50%濃)

濃いめのグレーの塗装が汚れを目立たなくしお家に高級感が感じられます。

詳しい内容はこちら

▼城東区のグレーの住宅▼

城東区のパナホームの住宅(ビフォーアフター)

施工地 大阪市城東区 築年数 20年
価格 157万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックトップ 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 191㎡ カラー KP50
塗料名 関西ペイント アレスクール2液SI 塗料種別 遮熱シリコン
面積 62㎡ カラー ホワイトアッシュ

グレーを少し濃くするだけで存在感が増し、汚れの対策も完璧です。

詳しい内容はこちら

ブラウン

ブラウンも汚れに近い色をしているため、汚れが目立ちにくい色の1つです。

▼松原市のブラウンの住宅▼

松原市の雨漏り補修のブラウンの住宅(ビフォーアフター)

施工地 松原市 築年数 25年
価格 110万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント RSシルバーグロスSI 水性ラジカルシリコン 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 224㎡ カラー 15-30D(メイン) 19-80D(帯、軒天など)
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液SI 2液弱溶剤遮熱シリコン 塗料種別 遮熱シリコン
面積 44㎡ カラー アイボリー

オレンジからブラウンに色を変えると、お家の印象が違って見えます。

全体の印象を変えて、汚れが目立ちにくい色になっています。

詳しい内容はこちら

▼堺市堺区のブラウンの住宅▼

堺市堺区の2回目の塗装工事のブラウンの住宅(ビフォーアフター)

施工地 堺市堺区 築年数 33年
価格 182万円 工事期間 17日間
塗料名 関西ペイント RSダイヤモンドF 水性フッ素多彩模様 塗料種別 フッ素
面積 261㎡ カラー AZE-307

色はブラウンですが、近くで見ると多彩模様のおしゃれさが際立つ色になっています。

塗装で綺麗に補修でき、さらに汚れ対策にもなりました。

詳しい内容はこちら

ベージュ系

「白っぽいベージュ系の色も汚れが目立ちにくい色なの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ベージュ系の色も同じく汚れに近い色なので目立ちにくい色になります。

▼河内長野市のベージュ系の色の住宅▼

河内長野市の防水性を向上させたベージュの住宅(ビフォーアフター)

施工地 河内長野市 築年数 約13年
価格 143万円 工事期間 14日間
塗料名 プレマテックス タテイルαPE 2液弱溶剤無機 塗料種別 超高耐久無機
面積 152㎡ カラー PX-744, PX-743

以前の白よりベージュに色を変えたことで、汚れが目立ちにくいお家になりました。

詳しい内容はこちら

▼富田林市のベージュ系の色の住宅▼

富田林市のモルタルの外壁塗装のベージュの住宅(ビフォーアフター)

施工地 富田林市 築年数 約35年
価格 85万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 142㎡ カラー KP-337

白い外壁で黒ずみの汚れが目立っていましたが、ベージュに色を変えて塗装が完成しました。

白い外壁より黒ずみの汚れが目立ちにくい色になりました。

詳しい内容はこちら

汚れにくい外壁を持続させる掃除方法

あらゆる対策をしても外壁に全く汚れが付着しないのは難しいかもしれません。

なるべく汚れを取り除きたい方は、日頃からこまめにお手入れをするといいでしょう。

外壁を傷つけない洗い方をご紹介いたします。

やわらかいスポンジでやさしく洗う

掃除に使うものはやわらかいスポンジがおすすめ

外壁にとって一番いい洗い方は水洗いです。

やわらかいスポンジなどの肌あたりの良いもので、やさしく水洗いするのがおすすめです。

ゴシゴシ擦って外壁に傷をつけてしまうと、塗膜が損傷し傷ついた部分の保護がなくなってしまいます。

そうなると、傷ついた部分は汚れが付きやすく防水性も低下してしまうのです。

高圧洗浄機も外壁に傷をつける恐れがあるため、ご自身で使用して水洗いをするのは避けていただきたいと思います。

水洗いで落ちない頑固な汚れには、外壁用洗剤か中性洗剤(ぬるま湯で10~20倍に薄める)でやさしく洗ってください。

ただし、洗剤を使用する場合は必ずしっかり洗い流す必要がございます。

洗剤が残っていると外壁の変色や劣化を招く恐れがあるので、ご注意いただければと思います。

業者に依頼する

ご自身でお手入れできない方は、外壁の掃除を業者に依頼するのも可能です。

業者に依頼すると、ご自身では手の届かない場所の汚れまで取り除いてもらえます。

しかし、業者の外壁洗浄代は3~5万円が相場となっております。

足場が必要になる場合は、別途10万円程からの追加料金が必要となってきます。

洗浄に合計10万円以上が必要となってくるなら、ご家族の協力も得ながら少しづつ掃除してもいいかもしれません。

どうしても汚れが我慢できなくてご自身で取り除けない方は考慮してはいかがでしょうか。

まとめ

外壁は日々外気にさらされているので、様々な汚れの原因を引き起こします。

その汚れはご自宅の立地環境によって異なるので、汚れの悩みも人によって異なってきます。

しかし、人によって異なる汚れでも親水性の性質を持つ塗料を使用すれば汚れにくい外壁にできるのです。

汚れにくい外壁にすると綺麗になるだけでなく、劣化を遅らせ耐久性を高めるメリットがあります。

汚れにくい外壁にすると、長持ちし長く安心して暮らせるご自宅を実現できるのです。

見た目も汚れを目立ちにくくしたい方には、外壁に塗る色選びが大切になってきます。

目立ちにくい色のグレー・ブラウン・ベージュ系の中から皆様に合った色の選択をおすすめいたします。

それでも汚れが気になる場合は、やわらかいスポンジでやさしく水洗いしていただければと思います。

長く暮らす家だからこそ、外壁塗装と日頃のお手入れで汚れにくいご自宅にしていただければと思います。

南大阪ペイントセンターでは汚れにくさに特化した塗料から多様な塗料を取り揃えております。

ご相談やお悩みだけでもお受けいたしておりますので、是非ご連絡いただければと思います。

お問い合わせ・ご相談

LINEからのお問い合わせ・ご相談

お問い合わせ
 0120-306-912
※受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)
無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ