和泉市にてパナホームさんの外壁塗装と屋根の補修工事の施工事例

外壁塗装・屋根の補修工事
和泉市
Before
施工前
After
施工後
施工地 和泉市 築年数 15年
価格 130万円 工事期間 15日間
材料名 エスケー化研 セラタイトSI 材料種別 低汚染シリコン
面積 174m2 カラー SR-109
材料名 材料種別
面積 m2 カラー

塗装のきっかけ

和泉市にてハウスメーカー(パナホーム)さんの外壁塗装と屋根の補修工事を行わせていただきました。塗装工事のきっかけは、パナホームさんからそろそろメンテナンスをということで検討されてたそうです。

ただお値段の事で困っていたそうです。色々と調べられている中で、弊社のホームページを見つけてください現場調査とお見積もり依頼をいただきました。

現場調査

外壁の塗装劣化

お客様とスケージュールを調整しまして、ご希望日に訪問いたしました。早速、外壁を調査しましたところ、全体的に艶がなくなり塗装膜が劣化しておりました。

外壁のチョーキング

手で触ると白い粉のようなものがつくチョーキング現象が起こっておりました。こちらは塗装が劣化しているサインと言われています。

チョーキングに関してはこちらをクリックください。

コーキンングの劣化

ベランダ(バルコニー)の手すりのつなぎ目も劣化しております。このようなジョイント部のコーキングやシーリング部分も劣化が起こっておりました。

このような劣化状況の報告とお見積もりを提出させていただいたところ、弊社にて塗装工事を行わせていただくこととなりました。

塗装工事

高圧洗浄

足場を設置しまして、外壁の高圧洗浄を行いました。塗装をできる状態にするために、外壁を洗い流します。ピカピカにはなりませんが、表面を綺麗にしていきます。かなり汚れた水が出るんですよ。

シーリング撤去

シーリングの撤去を行いました。業者さんによってシーリングをしてから塗装をするか、塗装をしてからシーリングを打ち替えするかとやり方が違います。弊社ではシーリングを交換してから塗装をする方がシーリングが長持ちしますので、基本的にそのようにしております。材料によってやり方を変えたりお客様の要望によって変えております。

シーリング工事

プライマーを塗ってから、シーリングを充填していきます。

シーリング工事

専用のヘラ等で空気が入らないようにならして、養生テープをとります。その後シーリングを乾燥させます。

外壁の下塗り

外壁の下塗りです。ローラーと刷毛を使って塗り込んでいきます。凸凹しているのでしっかりと奥まで下塗りを塗り込んでいきます。

外壁の上塗り

外壁の中塗りを行なっております。外壁の塗料は、中塗りと上塗りは同じ材料を2回塗る使用が多いです。

外壁の上塗り

外壁の上塗りです。同じ材料なので、少し色を変えると塗り残しの発見になりますので、そのようにしておられる塗装店さんが多いです。外壁は3回塗りで完成です。

シャッターボックス塗装中

外壁塗装が完成すると、その他の塗装を行います。シャッターボックスの塗装を行なっております。

シャッターボックス塗装

シャッターボックスも艶が出てとても綺麗になりました。

雨樋塗装

雨樋の塗装です。今回は刷毛で塗装しました。

雨樋塗装

雨樋は、交換と塗装の方法があります。劣化して割れそうな場合は交換をおすすめいたします。足場があった方が交換費用も安くすみます。

屋根のコーキング補修

屋根は陶器瓦なので塗装はしません。屋根を点検したところ、コーキングが切れていたので打ち替えをおこなって起きました。このように足場を組んだついでに屋根の直せるところを補修をしておくといいと思います。

塗り替え前

外壁塗装の仕上がり

バルコニー面のビフォーアフターです。ハウスメーカーさんのお家は外壁以外は塗装しなくていいような作りになっていることが多いです。

塗装工事前

外壁塗装の仕上がり

玄関前からのビフォーアフターです。艶が出てお家が蘇りました。

外壁の塗り替え前

外壁塗装の仕上がり

エアコンホースの化粧カバーも雨樋と同色で塗装しました。塗装前は色違いでした。

塗り替え前

外壁塗装の完成

全体のビフォーアフターです。お客様も喜んでいただき良かったです。こちらのお客様のご感想は以下のリンクを押していただくと見れますよ。ありがとうございました。

この現場に関するお客様の声

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912