堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策はばっちり!

外壁塗装,コーキング打ち替え工事
堺市
Before
施工前
After
施工後
施工地 堺市 築年数 約20年
価格 85万円 工事期間 10日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 144m2 カラー ベース:KP-247,アクセントKP-185
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 約20年 工事期間 10日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 144m2 カラー ベース:KP-247,アクセントKP-185
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

※表示価格は共通工事費+外壁塗装費(付帯塗装含む)+コーキング打ち替え工事費

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策はばっちり!

今回のこちらの記事では堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策をさせて頂きました様子をお伝えしたいと思います。

前回同宅の外壁調査についての現場ブログを公開させて頂きました。雨漏りをもたらす外壁の劣化状況や実際の外壁調査の様子についてはこちらからご覧ください。

同宅の屋根遮熱塗装の様子はこちら

堺市の雨漏りが心配なお宅で塗装メンテナンス

堺市にて今後の雨漏りが心配なお宅で外壁調査を実施しました

こちらが今回塗装メンテナンスをさせて頂きました堺市のお宅です。お家のプロフィールを詳しく見ていきましょう!

おうちのプロフィール

【場所】堺市
【築年数】約20年
【外壁材】窯業系サイディング
【面積】144㎡
【リフォーム歴】なし

ご依頼のきっかけは、外壁やコーキングの劣化が目立ってきて築年数的にも今後の雨漏りが心配とのことで塗装メンテナンスのご依頼を頂きました。この度は誠にありがとうございます♪

外壁は新築時から10年・前回の塗装から10年を目途にを推奨しております。これは外壁に塗装している塗膜の耐久性が約10年で寿命を迎えるからです

つまり今回の堺市のお客様のご判断はナイスな判断なのです👍

▼外壁調査の様子はこちらに記載しておりますので是非ご覧下さい

塗装メンテナンスのビフォーアフター

堺市にて今後の雨漏りが心配なお宅で外壁調査を実施しました

こちらは外壁塗装メンテナンスをする前の様子です。全体的に色褪せていますね…。

堺市にて今後の雨漏りが心配なお宅で外壁調査を実施 チョーキング現象

チョーキング現象も見受けられ美観性だけではなく防水面も低下していることがわかります。

おうち全体ビフォーアフター

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策 ビフォーアフター

色合い自体は変えずに塗装メンテナンスを行いましたが、色の明暗度はかなり変わりましたね!

付帯部ビフォーアフター

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策 付帯部ビフォーアフター

軒天や雨樋などの付帯部も同時に塗装メンテナンスをさせて頂きました。

ブラック系の外壁にイエローの軒天、個性的でとってもお洒落ですよね!雨樋も外壁に合わせ黒色に塗装させて頂きました。

コーキングビフォーアフター

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策 コーキングビフォーアフター

こちらはコーキングのビフォーアフターの様子です。施工前はコーキングが硬く硬化しておりひび割れも生じていました。

▼参考記事

コーキング打ち替え工事でしっかりと隙間を埋め雨漏り対策を行いました。

堺市にて塗装メンテナンススタート

ではここからは実際の塗装メンテナンスの様子についてお話していきたいと思います!

工程1.コーキング打ち替え

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策 コーキング打ち替え工事

外壁塗装を行う前にまずはコーキングの補修をしていきます。

今回行う補修方法はコーキング打ち替え工事です。コーキング打ち替え工事とは既存のコーキングを全て撤去したのち新しいコーキング材を充填していく方法です。

既存のコーキング材を撤去し、溝の清掃を行います。その後プライマーと呼ばれる接着剤のような役割のものを塗布し、新しいコーキング材を充填しヘラで平にならしたら完成です。

隙間をしっかり埋め雨漏り対策もばっちりです!

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策 コーキング打ち替え工事

サッシ周りにはコーキング打ち増しという既存のコーキング材の上から新しいコーキング材を充填する方法を実施させて頂きました。

工程2.業務用高圧洗浄機での洗浄

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策 業務用高圧洗浄機での洗浄

コーキング打ち替えで外壁の隙間を埋めました。その後、業務用高圧洗浄機でお住まい全体を洗浄していきます。

長年外壁に蓄積された汚れや古い塗膜を全て落とすことで外壁と塗膜の密着度が向上し耐久性も長くなりますので必ず行います。

▼参考記事
外壁塗装工事の際の【業務用高圧洗浄機】での清掃は重要です!

工程3.外壁塗装メンテナンス(下塗り・中塗り・上塗り)

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策

いよいよ塗装メンテナンスです!外壁塗装は下塗り・中塗り・上塗りと3回に分けて塗装していきます。

下塗りは塗装の基礎となる工程で、細かなひび割れなどを補強しその後の中塗り・上塗りによる仕上げ材の密着度を向上させる役割があります。

中塗りは外壁塗装面を滑らかにし、上塗りは仕上がりと耐久性を向上させる役割があります。

中塗りと上塗りは基本的には同じ塗料を使用します。ですが色目だけ少し変えて塗布していきます。これは職人の塗り残しや塗りムラを防ぐためです。

工程4.付帯部の塗装もしました

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策 付帯部塗装(雨樋や軒天)

付帯部の塗装メンテナンスも実施しました。

雨樋塗装は一度ケレンで細かな粗い傷をつけることで塗料の染みこみを促します。ケレンを行ったあとに塗装していき、今回の堺市のお客様は白色の雨樋から黒色にチェンジしました😊

軒天の塗装も行います。軒天も外壁同様、塗装の剥がれ=防水機能低下のサインなのです。軒天の防水機能が低下することで雨水の侵入リスクが高まり雨漏りや躯体の腐食の原因にも繋がります。

また、害獣の侵入にも注意が必要です。

▼参考記事

塗装メンテナンスにかかった費用は85万円

今回の塗装メンテナンスに使用しました塗料は関西ペイントのアレスダイナミックTOPです。

アレスダイナミックTOPとは汚れの原因となるラジカルの発生を制御するラジカル制御形塗料で耐久性も高く塗装メンテナンスではメジャーな塗料です。

堺市にて塗装メンテナンスで外壁の雨漏り対策はばっちり!

▼足場費や高圧洗浄費等の共通工事費
約21万円
▼外壁塗装メンテナンス費
約41万円/144㎡
▼付帯塗装費
約6万円
▼コーキング工事費
約17万円

合計約84万円です。

お見積りを提示

塗装メンテナンスを終えられた堺市のお客様の声

思った以上に工事がスムーズに進み、毎日進捗をご報告いただけたので安心して過ごせました。

やはり2週間もの間工事をする為、近所の方々へご迷惑がかからないか不安でしたが、一切苦情も聞かず思った以上にスムーズに工事も終わり満足しています。また、色の指定にも対応していただき、想像通りの仕上がりで家族ともども大変喜んでいます。

これで当分は安心が買えたと思うと、南大阪ペイントセンターさんにお願いして良かったなと思います。また何かありましたらお願いしたいと思いますので、その際はよろしくお願いします。

この度はご依頼誠にありがとうございました。嬉しいお言葉も頂く事ができましてこちらも大変うれしく思います😊

堺市のその他の施工事例

堺市でのその他施工事例のご紹介です。ぜひご参考にご覧くださいね♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談