外壁塗装工事の際の【業務用高圧洗浄機】での清掃は重要です!

今回こちらのコラムでは外壁塗装工事の際の業務用高圧洗浄機での清掃重要性についてお話させていただきたいと思います。

外壁塗装工事を行うにあたり多くの業者ではいきなり塗装を始めることはありません。必ず業務用高圧洗浄機での清掃をしてから塗装をしていきます。

なぜ業務用高圧洗浄機で清掃をしてから塗装をするのでしょうか…?

・業務用高圧洗浄機とは
・業務用高圧洗浄機での清掃の必要性は?
・業者が使用する主な高圧洗浄機
・主な工程と作業費用
・業務用高圧洗浄機の注意点

こちらのテーマに沿ってお話していきたいと思いますのでご一読いただけると嬉しいです(^^)

業務用高圧洗浄機とは?

そもそも業務用高圧洗浄機とは何なのでしょうか?家庭用とはどのような違いがあるのでしょうか?

外壁の高圧洗浄

業務用高圧洗浄機は大きなタンクに水を溜めておき、そこから機械で水を吸い上げ機械内部で圧縮し発射するという仕組みです。

業務用高圧洗浄機の威力は想像以上です。その威力は人に向けて発射すると死亡するレベルで実際にそのような事故も発生しているので注意が必要です。

家庭用の水圧は8~12Mpa、業務用の水圧は14.7Mpa以上です。その威力の差は一目瞭然ですね。

業務用高圧洗浄機での清掃の必要性は?

外壁は長い年月の経過と共に様々な汚れが付着しています。例えばカビなどです。これらは外壁の経年劣化により塗膜の水はけが悪くなりジメジメとした環境が生まれ発生してしまいます。

外壁に発生したコケ

その他の汚れとしてチョーキング現象によるが挙げられます。

外壁チョーキング

このように外壁を手で触ると白い粉が付いたことはありませんか?これをチョーキング現象と呼びます。これは劣化した古い塗膜が粉状になって浮き出てきているのです。

これらの汚れを取り除く前に外壁塗装をいきなりしても塗膜が密着しません。

お化粧に例えてみましょう。いきなりファンデーションをしてもすぐによれてしまいますよね。それと同じなのです!

また、高圧洗浄機での清掃をするとしないとでは外壁塗装の仕上がりも変わってきます。

業者が使用する主な高圧洗浄機

次に業者がよく使用する機械についてお話していきたいと思います。

高圧洗浄機

先ほど家庭用との水圧の差をお話しました。まれに業者によっては水圧14.7Mpa以下のものを使用する業者もいます。見積の際にその辺りも注意して確認しましょう。

水圧14.7Mpa以上のもので代表的な機械
・Wagnerの型番WZ13-150NSSPⅡ
・清和の型番JC‐1516GP
・フルテックの型番GB160

主な工程と作業費用

工程

外壁塗装の際の高圧洗浄作業の主な工程は以下の通りです。

1 :足場組立後の汚水飛散防止シートの設置
2 :洗浄用の水の用意
3 :高圧洗浄作業

1:高圧洗浄機での作業は壁についた汚れを水で洗浄していきますので、当然汚水が足場の外にまで飛散してしまいます。その際に近隣のお宅や人に飛び散らないようにすることが重要です。

2:洗浄用の水の用意ですが基本的にはお客様のお宅の水道をお借りします。(水道代もお客様負担)

3:高圧洗浄作業は上から下へ順に行っていきます。作業は半日~1日程で終了です。その後およそ1日乾燥させます。

作業費用

高圧洗浄作業の単価相場は1㎡あたり100~300円とされています。

一般的な家庭の100~120㎡の面積だと仮定した場合、高圧洗浄作業の費用はおよそ10000円~40000円ほどだと考えられます。

相場の1㎡あたり100~300円を上回る見積を提示された場合は悪徳業者であることも考えられますので注視して見積をご確認ください。

高すぎる費用以外にも無料などという業者にも注意しましょう。

業務用高圧洗浄機の注意点

高圧洗浄

1:窓は開けない、洗濯物は室内干し
2:すべての汚れを除去できるわけではない
3:近隣の方への配慮
4:乾燥時間を十分にとらない業者にご注意

1:高圧洗浄作業の際、窓は閉めておきましょう。もし留守にする際は必ず窓を閉めていることをご確認ください。また作業中は洗濯物は外に干せません。作業当日は室内干しをするようにしましょう。

2:業務用高圧洗浄機でも取れない頑固な汚れもあります。その場合のご提案の一つとしてバイオ洗浄というものがあります。

バイオ洗浄とはバイオの技術により専門の植物性洗浄剤を使用し汚れを取り除く方法です。従来の高圧洗浄費にプラス1㎡あたり200円~300円ほどかかります。

3:業務用の高圧洗浄機は騒音がします。弊社でも塗装工事開始前は近隣の方へのご挨拶にお伺いさせていただきますが、お客様ご自身でもご挨拶されることをお勧めしています。

4:乾燥時間を十分にとらない業者にはご注意ください。全ての水分を乾燥させるには最低でも1日はかかります。乾燥させずに塗装を行うと塗料の効果が薄まり十分に密着もしませんので必ず乾燥が必要です。

外壁塗装での業務用高圧洗浄機での清掃の重要性 まとめ

いかがでしたでしょうか?外壁塗装工事での業務用高圧洗浄機の重要性がご理解いただけましたでしょうか。

塗装工事は高額です。せっかく塗装をしたのに密着せずすぐ剥がれてしまったら高いお金を出しても意味がないですよね。高圧洗浄作業は外壁塗装にとってとても大切ですね!

 

南大阪ペイントセンターでは外壁塗装や高圧洗浄、その他お住まいの事ならなんでもかまいません。

豊富な知識を持ったスタッフがおりますのでお気軽にご相談ください(^^)

お問合せはこちらから

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912