泉佐野市 雨漏りがピタッと止まったマンションの大規模修繕塗装

コーキング打ち替え・ひび割れ補修・外壁屋根シリコン塗装
泉佐野市
Before
施工前
After
施工後
施工地 泉佐野市 築年数 20年
価格 711万円 工事期間 40日間
材料名 日本ペイント オーデフレッシュSI 材料種別 水性シリコン
面積 1050m2 カラー ND184
材料名 日本ペイント ファインシリコンベスト 材料種別 弱溶剤シリコン
面積 612m2 カラー ワインレッド

 泉佐野市におきまして、関西空港の関連会社様の社員寮として使用されている、3F建てのマンションの大規模修繕塗装工事の施工事例をご紹介します。

築20年の建物で廻りは田畑なので、海からの風をまともに受け続けてきた外壁のALCは、あちこちにひび割れがあり、そのひび割れから水が侵入し室内に雨漏りしている状態でした。

部分的な補修を何度かされたようですが、またすぐに雨漏りを繰り返す状況に大変お困りのようで、築年数から考えてもそろそろ全体的に補修・塗装が必要だと判断されました。

 

社員寮 施工前 社員寮 施工前

ひび割れから室内に雨漏り

 

雨漏りしている外壁

こちらが雨漏りしていた箇所の外壁部分です。ひび割れしてている上にALCが一部剥がれ落ちてしまています。

これだとまともに水が侵入してしまいます。

 

ALC外壁のひび割れ ALC外壁のひび割れ

こちらは以前部分補修をされたひび割れ部分です。

現在は雨漏りは止まっているようですが、あくまで応急処置的な補修のため、またいつ雨漏りしてくるか分かりません。

 

塗膜が浮いた外壁

ゴミ置き場の外壁は塗膜がかなり浮いてしまている状態でした。

 

サビが目立つPS扉 サビが目立つ階段

PS扉や鉄骨階段にはサビの発生が目立ちます。海沿いの場合は特に鉄部の劣化が早くなります。

 

劣化したスレート屋根

スレート屋根の状態もかなり劣化がすすんでいて、表面の塗装はほとんど残っていませんでした。屋根材にまともに雨が浸み込んでしまっている状態です。

雨が浸み込んでもすぐに雨漏りはしませんが、劣化が進むと脆くなって割れやすくなり、強風の時に飛ばされたりするとそこからさらに水が侵入しやすくなってしまいます。

建物全体的に補修工事が必要な状態で、小さいひび割れはやALCの目地はコーキング、大きいひび割れはVカット補修、塗膜が浮いてしまっている箇所はモルタル補修後に、外壁屋根共シリコン塗装3回塗りでご提案させていただきました。

3社に見積りをご依頼の上で、工事の詳しい説明と納得のいく金額だった南大阪ペイントセンターに工事をご依頼いただけました!

 

塗装前に入念な補修工事

 

ひび割れVカット プライマー塗布

雨漏りしていた大きなひび割れ部分のVカット補修の様子です。

専用の工具でひび割れ部分をVの字に削って、コーキングを充填できる幅と深さを大きくします。

そのあとプライマーという接着剤を塗ります。

 

コーキング充填 Vカット完了

それからたっぷりとコーキングを充填し、最後にモルタルで段差補修して完了です。

 

コーキング充填 モルタル補修

大きいひび割れ箇所は全てこのVカット補修をします。

Vカット補修について

モルタル補修 モルタル補修

ゴミ置き場の外壁は浮いた塗膜を徹底的に除去してから、モルタル補修しました。

 

劣化したALC目地コーキング ALC目地コーキング打ち替え

雨がまともに当たる部分のALC目地はすべてコーキングの打ち直しを行いました。

コーキングについて

タイル目地コーキング撤去 タイル目地コーキング撤去

タイル面の打ち継ぎ目地のコーキングは、古いコーキングを一度撤去してから新たに打ち直し。

 

入念な補修工事により、雨漏りの心配は無くなりました。

塗装工事

外壁の高圧洗浄 手摺の高圧洗浄

補修工事が終われば次は塗装工事です。高圧洗浄で表面のホコリやコケ等を洗いおとします。

高圧洗浄について

 

外壁の下塗り

下塗りは微弾性フィラーという弾力のある塗料を使用し、さらに専用のローラーで波型に模様を付けていく厚塗り波型模様で施工しました。

普通のローラーで塗るよりも厚みを持たせて塗装出来るので、後々のひび割れにも強い工法です。

 

外壁の中塗り 外壁の上塗り

そして中塗り上塗りにシリコン塗料を重ね塗りして外壁塗装完了です!

 

PS扉のケレン PS扉のサビ止め

サビが目立っていたPS扉は研磨材でサビを落としてから、サビ止め塗料を塗って今後のサビの発生を予防します。

 

PS扉のシリコン塗装 PS扉のシリコン塗装

そして油性系のシリコン塗料で仕上げます。裏面もきっちりと塗っています。

 

PS扉のシリコン塗装完了

あんなにサビて見た目的にも古びていたPS扉が、新品のようです!

 

階段塗装 階段塗装

同じようにサビていた鉄骨階段もサビ止め後にシリコン塗装しました。

 

廊下側溝塗装 廊下側溝塗装

廊下の床面は塩ビシートが貼ってあり、メンテナンスの必要性はありませんが、側溝部分はウレタン防水しています。

ドレンもキレイに黒に塗り直しました。

 

スレート屋根の高圧洗浄 スレート屋根の補修

スレート屋根は高圧洗浄後、割れていた箇所をコーキングで補修しました。

 

棟板金サビ止め 棟板金サビ止め

棟板金にもサビ止めを塗ります。

 

 棟板金のつなぎ目コーキング 棟板金の釘頭コーキング

棟板金のつなぎ目や釘頭もコーキングして雨が入らないようにしました。

 

屋根塗装完了

そしてシリコン塗装で3回塗りして完了です。

 

ビフォーアフター

 

社員寮 施工前

築20年が経過し色あせや雨ダレが目立っていた外壁

 

外壁 塗装完了

シリコン塗装で新築のようにキレイに!

 

サビたPS

PS扉はサビが大量に発生していましたが

 

PS扉 塗装完了

サビ止め+シリコン塗装でこちらも新品のようにピカピカです!

 

劣化したスレート屋根

表面の塗料がはげおち、水を全く弾いていない状態だったスレート屋根

 

屋根塗装完了

シリコン塗装で新築時の色が復活しました!

 

塗膜が浮いた外壁

海風にあたってかなりボロボロだったゴミ置き場の外壁

 

ゴミ置き場 塗装完了

左官補修とシリコン塗装で見違えるようにキレイになりました!

 

受水槽塗装前

雨ジミだらけだった受水槽も

 

受水槽 塗装完了

ご覧の通り新品みたいに

 

ALC外壁のひび割れ

以前部分的に補修し、補修跡が目立っていた箇所

 

再度補修し直し、段差はモルタルで埋めてなるべく補修跡が残らないように仕上げました!

 

社員寮 施工前

塗装前 全景

社員寮 施工後

塗装完了

ひび割れ箇所は入念に補修してから塗装しましたので、今後は雨漏りの心配もありません。

「工事完了後には雨漏りがピタッと止まったので本当にありがとうございました。」と担当者の方も大変ご満足いただけたようです。

 

マンションやビル等の塗装工事をする場合、入居者様へは大変ご迷惑をお掛けしますので、事前に日程や工事内容をお知らせしております。

また、廊下の塗装をする場合、塗装後間もない場合はペンキ塗りたての貼り紙をしたり、ご通行の方へお声がけしたりと南大阪ペイントセンターでは十分な配慮を行って塗装工事をしています。

マンションやビルの改修工事をお考えの方は南大阪ペイントセンターにおまかせ下さい!

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912