堺市にて外壁塗装についての相談(現場調査にお伺いした様子を掲載)

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

今回のこちらの記事では堺市にて外壁塗装の相談・現場調査にお伺いした様子についてお話していきたいと思います。

堺市にて外壁塗装についての相談(現場調査にお伺いした様子を掲載)

▼実際の施工事例はこちら

ご相談のきっかけ

コーキング(目地)の劣化をみつけ、どうしたらいいのかわからなかった。外壁塗装も築年数的にしたほうがいいのか?と疑問だったそうです。

 

以前妹様が弊社にて施工を実施され、妹様に相談したところ弊社への現場調査をおすすめして頂き今回の相談・調査に至りました。

 

堺市にて外壁塗装の相談を受け現場調査を実施

堺市にてフッ素塗料での外壁塗装を実施(総額約111万円)施工前

こちらが今回外壁塗装についてのご相談をされましたお宅です。

場所 堺市
築年数 約25年
外壁材 サイディング
面積 179㎡

相談のきっかけはご家族からのご紹介

自宅の外壁を見ていたところコーキング(目地)の傷みを発見されたそうです。

昨年コーキング工事を南大阪ペイントセンターで実施された妹様に相談したところ、すぐに弊社をご紹介して頂きました。

この度はご紹介・並びにご連絡誠にありがとうございます。工事を完工されたお客様から弊社をおすすめ且つ、ご紹介して頂く事とても嬉しく誇りに思います😊

外壁塗装が必要な外壁の状態

ここからは、実際の外壁調査の様子をお話していきたいと思います。

コーキングの劣化

堺市にて外壁塗装についての相談(現場調査にお伺いした様子を掲載)コーキングの劣化

こちらが今回のご相談のきっかけ「コーキングの劣化症状」です。

赤枠で囲んだ部分をコーキングと呼び、サイディングとサイディングの継ぎ目のような役割を担っているため目地とも呼びます。

このコーキングは新築時はゴムのような弾力性のある素材でできていますが紫外線や雨等の影響により築7年程度で徐々に硬く硬化していきます。

拡大して見てみましょう。

堺市にて外壁塗装についての相談(現場調査にお伺いした様子を掲載)コーキングの劣化

コーキングにひび割れが生じていることがわかります。

硬く硬化したコーキング材はやがてひび割れや破断などの劣化症状を引き起こし、サイディング外壁とサイディング外壁の隙間を埋める本来の役割を果たすことが出来ません。

さらにこちらのお宅では中の下地(お写真青く見える箇所)も丸見えな状態でした。

このような状態では、隙間から雨水が侵入し雨漏り躯体の腐食、さらにはシロアリなどの害虫被害の原因にもなりますので早急な対処が必要です。

外壁の防水性低下

チョーキング現象が進んでいるとクリアー塗装は不向き

こちらのお写真をご覧ください。手に白い粉が付着しているのがわかります。

これはチョーキング現象と呼ばれるもので古い劣化した塗膜が外壁表面に現れている状態のことを指します。

外壁に塗装された塗膜は塗料の耐久性にもよりますが、約10年で徐々に剥がれていきます。

外壁には元々防水性は備わっていません。外壁塗装をする事によって外壁の防水性を保持できているのです!

つまりチョーキング現象が見受けられたということは…
外壁塗装が剥がれている=外壁の防水性が低下している!といった状態なのです。

堺市にてフッ素塗料での外壁塗装を実施(総額約111万円)外壁の色褪せや汚れ

チョーキング現象以外にも外壁の防水性を確認できる方法はあります。

外壁全体の色褪せ汚れ(カビ・サビ・苔・藻)の発生も、塗装が剥がれ水を弾く力が発揮できていない状態である事がわかるため、外壁塗装でのメンテナンスの最適なタイミングであることがわかります。

今回の堺市のお宅の外壁も色褪せや一部汚れ等が見受けられました。特に日当たりの悪い面で発見されることが多いです。

堺市のお客様にご提案した内容

提案1.コーキング打ち替え工事

今回お客様も一番ご心配されご相談のきっかけにもなったコーキングの劣化は今後の雨漏り対策のためにも早急に対処する必要があります。

コーキング工事は大きく分けて2種類

コーキング打ち増し工事
既存のコーキング材の上から新しいコーキング材を充填する方法。それほど傷みが激しくない場合に実施される。

コーキング打ち替え工事 ☜今回はこちら
既存のコーキング材を全て撤去した後、新しいコーキング材を充填する方法。既存コーキングの傷みが激しい場合に実施される。

今回は既存のコーキングの劣化具合からコーキング打ち替え工事による補修をご提案させて頂きました。

堺市にてフッ素塗料での外壁塗装を実施(総額約111万円)コーキング打ち替え工事

コーキング補修工事 単価 費用
幕板上の打ち替え m ¥750~
サッシ廻りの打ち替え m ¥750~
目地の打ち替え m ¥750~
サッシ面台の打ち替え m ¥750~

提案2.フッ素塗料(UVプロテクトクリアー4F)での外壁塗装

外壁の状態を調査させて頂きました結果、防水性が著しく低下しているため外壁塗装で防水性を向上させる必要があることをお客様にお伝えしたところ…

堺市にて外壁塗装についての相談(現場調査にお伺いした様子を掲載)フッ素塗料(クリア塗料)での外壁塗装をご提案

「外壁塗装をして防水性を向上させる必要があるのはわかったけれど、今のサイディングの柄がとても気に入っています。現状の柄を活かしつつ光沢を抑えた仕上がりにしたいです」

といったご要望を頂きました。

そこでフッ素塗料の一つでもある日本ペイントのUVプロテクトクリアー4Fというクリアー塗料での外壁塗装をご提案させて頂きました。

UVプロテクトクリアー4Fは色のついていないクリアーな塗料ですのでサイディングの柄をそのまま活かしたいお客様にはぴったりな塗料です。

▼参考記事
サイデイングの柄をそのまま残すなら【クリアー塗装】がおすすめ

お見積もり価格は約111万円/179㎡

工事内容 見積もり価格
共通工事費
(足場費や洗浄費など必須工事)
約26万円
外壁塗装費
(UVプロテクトクリアー4F使用)
約50万円
付帯塗装費
(雨樋・雨戸・軒天など)
約14万円
コーキング補修費 約21万円
合計 約111万円

弊社では、事前調査や外壁塗装のご相談の際に無料でお見積りを提示させて頂きます。

お客様のご要望やご予算に合わせて複数パターンのプランをご提示させて頂きます😊

塗装箇所は見積書でチェック

※見積もり書例

外壁塗装の相談・現場調査を終えられたお客様の声

外壁塗装の相談と外壁調査を終えられた堺市のお客様の声を頂きました😊外壁塗装をご検討中の方は大変参考になるかと思います是非ご一読ください。

この度は誠にありがとうございました♪

堺市のその他の外壁塗装の相談や現場調査の事例

その他堺市でのご相談や現場調査事例の掲載がございますので是非ご参考にご覧ください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談