堺市 屋上に水溜まり、雨漏りしていたダイワハウスの賃貸物件

塩ビシート防水 コーキング打ち替え ラジカルシリコン塗装
堺市
Before
施工前
After
施工後
施工地 堺市 築年数 20年
価格 600万円 工事期間 35日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックトップ 塗料種別 ラジカルシリコン塗料
面積 660m2 カラー 27-90F
塗料名 塗料種別
面積 293m2 カラー グレー
築年数 20年 工事期間 35日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックトップ 塗料種別 ラジカルシリコン塗料
面積 660m2 カラー 27-90F
塗料名 塗料種別
面積 293m2 カラー グレー

堺市にてダイワハウスの賃貸マンション外壁塗装に共に、雨漏り修理を実施させて頂きました。
マンションのアイボリー系外観が、明るいイエロー系の色に生まれ変わった事例をご紹介します。

こちらの記事は…

・マンション屋上からの雨漏り点検の様子
・マンションへの外壁塗装の内容(ダイワハウス)
・塗装前、塗装後のビフォーアフター

以上の内容を詳細に解説しております。
マンションの外壁塗装やメンテナンス、雨漏りにお困りの方は是非ご参考頂ければと思います。

堺市 屋上に水溜まり、雨漏りしていたダイワハウスの賃貸物件

ダイワハウスの賃貸マンション

築年数は約20年で、10年前に外壁の塗装工事を行われたそうで、今回が2回目の塗装工事です。
3Fの部屋に雨漏りがあり、その修理も含めた全体的なメンテナンスをご希望されました。

マンション最上階の雨漏りの原因を調査

屋上の水たまり
雨漏りがしている3Fのすぐ上の屋上に上がってみると、昨日降った雨がこんなに溜まっていました・・・

ドレン詰まり

水が溜まっていた原因は、排水ドレンが土で埋まり水がスムーズに流れていない為でした。

溜まった土にさらに雑草が生え、より水の流れが悪い状態に・・・

清掃

まだお見積り段階でしたが簡単な作業なので、ドレンを外して廻りの土を取り除きました。

すると、みるみる水が流れていき、溜まっていた水は全てなくなりました。
ドレン4箇所共、詰まりを除去しておきました。

屋上水たまり

こちらがちょうど雨漏り箇所の真上です。

現状は塩ビシート防水がしてあるので、水が溜まったとしても普通は雨漏りしないはずですが・・・

ダイワハウスのご担当者様に調査を依頼されましたが、原因ははっきりと分からなかったそうです。

屋上防水 劣化部

水たまりが無くなったので点検したところ、ディスクと塩ビシートを固定するパッチの部分がめくれ、その隙間から水が侵入していたようです。
現在はこのようなパッチは無く、1枚の塩ビシートで施工するため、このように部分的にめくれてしまうということはありませんのでご安心下さい。

塩ビシート防水についての詳細はこちらのページをご参考ください
塩ビシート防水【防水工事の種類と耐久性の違いについて】

屋上防水 劣化部修理 防水劣化部 修理

こちらは工事ご依頼後、着工まで日にちが開きますので、それまで雨漏りがしないように応急処置をさせて頂きました。

この処置により一旦雨漏りは止まりましたが、あくまで応急処置なので長持ちはしません。
築20年で一度も屋上防水のメンテナンスをされていないとの事なので、全体的に防水工事をやり替える必要があります。

こちらのマンションの防水工事の様子は下記ページでご紹介

 

マンション外壁の点検調査

外壁チョーキング

外壁の表面を触ると、チョーキング現象がおきています。塗膜劣化のサインです。
10年前に塗り替えたにしては、やや劣化が進んでいます。

外壁の劣化状況

内側から水が浸みているのか、外壁のサイデイングボードが一部腐食しています。

コーキングの劣化状況
目地のコーキング部分です。

前回の工事ではマンション全体の塗装のみでコーキングの打ち替えは行っていない為、あちこちに亀裂が発生していました。
全体的なコーキングの打ち替えが必要です。

工事スタート!まずはコーキング工事

コーキング撤去様子 目地のコーキング
コーキング打ち替え工事から工事スタートです。
古いコーキングをすべて撤去し、コーキングがはみ出ないようにテープで養生してから、プライマーという接着剤を塗ります。

コーキングとは?

目地のコーキング 目地のコーキング

そして新たにコーキング剤を充填し、テープをめくって完了です。

目地のコーキング 窓枠廻りのコーキング

こちらの建物は面積に対してコーキング部分が非常に多く、かなりの日数がかかりましたが、

目地のコーキング

雨漏りを防ぐためにすべての箇所のコーキング打ち替えを行いました。

廊下床 コーキング工事 廊下床 コーキング工事

廊下の床はPC板で出来ており、つなぎ目は全てコーキングしてありましたので、この部分も全て打ち替えました。

廊下床 コーキング工事廊下床 コーキング工事

コーキングが劣化して隙間が出来てしまうと、水が侵入して雨漏りしてしまいますので、きっちりとコーキングを打ち替えます。

マンション全体の塗装工事

高圧洗浄 高圧洗浄

コーキング打ち替えが終われれば、次は外壁塗装の工程に移ります。

まずは高圧洗浄です。
表面のホコリや汚れを洗いおとして塗料との密着性を高める役割はもちろん、今回のように雨漏りしている建物の場合、高圧で大量の水を外壁に流すことで雨漏りが止まっているかどうかの検査も兼ねています。

窯業系サイディングボードの場合、基本的にはコーキング工事を行えば雨漏りはとまりますが、万が一がありますので洗浄時に入念にチェックします。

外壁下塗り 外壁ラジカル塗装

洗浄が終わって乾燥後、下塗り中塗りと塗りすすめます。

外壁ラジカル塗装

最後に上塗りをして塗装完了です。

上塗りと中塗りは、違う色を塗ることで塗り残しを防いでいます。

階段サビ止め 階段塗装完了
鉄骨階段はサビ止め塗料を塗ってからシリコン仕上げ

駐輪場サビ止め 駐輪場 塗装完了

サビの目立っていた駐輪場も同様にサビ止め+シリコン塗装

ガレージのライン引き ガレージのライン引き

ガレージのラインがかなり薄くなっていたので、白いラインを新たに引き直しました。

廊下床 洗浄 廊下床 洗浄

廊下の床も最後に高圧洗浄しました。

廊下床 補修

ひび割れていた箇所は、モルタルできっちり補修をさせて頂きました。

マンション全体の工事が完了しました!

工事前
マンション全体の外壁塗装前
元はアイボリー系の外壁

塗装完了
マンション全体の外壁塗装後
塗装完了!イエロー系のモダンな明るい仕上がりになりました!

工事前

廊下側 塗装前 

元々そんなに暗い感じではありませんが・・・

塗装完了

ガラッとイメージチェンジしたことで、一気に明るいイメージに!

塗装前

塗装前
床の汚れが目立ちますね

 塗装完了

塗装完了
床がキレイになり、新築時のような仕上がりです!

工事前

天井塗装前

塗装完了

天井塗装後

工事前

階段室 塗装前

やや古さを感じますが

塗装完了

モダンな色に生まれ変わりました!

外壁の劣化状況

劣化し傷んでいたサイディングボード

塗装完了

補修してから塗装し、内側のコーキングもきっちりしましたので、雨漏りの心配も無くなりました!

工事前

劣化していた床のコーキング

工事完了

コーキング打ち直し+高圧洗浄でかなりキレイになり、雨漏りもきっちり防ぎます!

屋上の水たまり

水溜まりが出来、雨漏りしていたマンション屋上

塩ビシート防水 完了

塩ビシート防水を貼り直し、もう雨漏りの心配もありません!

塩ビシート防水 完了

塩ビシート防水は耐久性20年以上と長く、その間メンテナンスも不要です!

笠木ジョイントコーキング

笠木のつなぎ目にはたっぷりとコーキング充填して、水の侵入を防いでいます。

 塗装完了

サビの目立っていた駐輪場も、新品のようです!

塗装完了

10年前に工事をされたときは塗装工事のみでしたので、20年目の今回は屋上の塩ビシート防水やコーキング打ち替え工事を含めたすべて箇所を工事させていただきました。

何よりも雨漏りが止まり、入居者さまが安心して生活できるようになった事と、これからの雨漏りの心配が無くなったことに、オーナー様も大変喜んでいただけました。

防水工事・コーキング工事・塗装工事と、それぞれ専門の職人が在籍している南大阪ペイントセンターだからこそ、知識と確かな技術による間違いの無い工事が可能となっています。

雨漏りしていて悩んでいる、どの業者に頼めばいいかのか分からないという方は、南大阪ペイントセンターまで是非お問い合わせください!

マンションのその他の施工例

 
 
 

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談