羽曳野市にて外壁リフォーム(屋根含む)の施工例

外壁・屋根リフォーム
羽曳野市
Before
施工前
After
施工後
施工地 羽曳野市 築年数 14年
価格 106万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 175m2 カラー レンガ調:25-92B 平パネル:N20
塗料名 関西ペイント アレスクール2液F 塗料種別 遮熱フッ素
面積 49m2 カラー カーボングレー

外壁リフォームのきっかけと現地調査

羽曳野市にて築14年のお住まいの屋根と外壁をリフォームさせて頂きました。

こちらの記事は実際に行ったリフォーム内容について詳しくご紹介させて頂きます。

外壁リフォームご依頼のきっかけ

「目地のコーキングが剝がれており、雨水が入らないか心配」とのお声を頂戴し、現地調査を開始しました。

外壁リフォーム前の現地調査の様子

外壁リフォーム前のお住まい正面
外壁リフォーム前のお住まい正面

レンガ調のサイディングボードが使用された、北欧を思わせる外壁ですね。
2トーンカラーなので、柔らかい雰囲気でありながらシックな印象を受けます。

リフォーム前のコーキングの剥がれ
外壁のコーキングの剥がれ

お客様が気にされている、コーキングの剥がれです。コーキングとは外壁のサイディングボードの隙間を埋める弾力のある素材のことです。
コーキング下にある青い紙(ボンドブレーカー)が露出していますね。

お客様の仰る通り雨水の侵入の可能性はありますが、内側に防水シートが貼ってあるのですぐに雨漏りがするという訳ではありませんのでご安心下さい。
しかし、この状態を放っておいて何度も雨水が侵入すると、防水シートや下地の木材の腐食が始まりやがて雨漏りに繋がるので、いずれにせよ早目のコーキング打ち替えが必要です。

外壁と屋根のリフォーム内容のご紹介

リフォーム内容は下記の流れでご紹介します。

・コーキング打ち替え
・高圧洗浄
・外壁塗装
・屋根塗装
・付帯塗装

それでは実際のリフォーム内容を見て行きましょう。

コーキング打ち替え

外壁のコーキングのひび割れ
劣化した既存のコーキング

コーキングの耐用年数は約10年と言われています。
加えて新築の場合はコーキングがむき出しの状態なので、塗装後のコーキングに比べるとどうしても劣化が早いです。

しっかりと目地のコーキングを打ち替えていきます。

劣化した既存のコーキングを剥がす
既存のコーキングの撤去

古くなったコーキングを剥がします。
古いコーキングの上から新たなコーキングを打ち替えたとしても、すぐに剝がれてしまいます。

コーキング材の充填
コーキングの充填

コーキングの密着を良くする為に事前にプライマー(接着剤)を塗布してから、新たなコーキングを打ち込みます。

シンプルな作業に見えますが奥側から空気が入らないように細心の注意をはらう為、高い技術が要求される作業です。

コーキング打ち替え完了
コーキング打ち替え完了

そして最後にヘラ等で押さえてならして完了です。
コーキングがはみ出しているように見えますが、この上から塗装を行うことで目立たなくなります。

高圧洗浄

屋根の高圧洗浄
屋根の高圧洗浄

屋根のオレンジ色の汚れの正体はコケです。
コケは水分さえあれば日光が当たりやすい場所でも生息する事が可能ですので、屋根によく見受けられます。

しかしやっかいなことにコケはただの汚れではないのです。
コケを放置すると素材が脆くなり、大切な屋根材が劣化してやがて雨漏りに繋がる危険性もある為、しっかりと高圧洗浄で取り除く必要があります。

樋内の高圧洗浄
樋内の高圧洗浄

樋の中などは高所なので普段お掃除はできませんよね。
高圧洗浄でしっかりと樋の詰まりをお掃除させて頂きます!

ケラバの高圧洗浄
ケラバの高圧洗浄

高所である屋根から外壁にかけて、順番に高圧洗浄を行います。塗装工事などのリフォームには高圧洗浄は必ず必要で、汚れや古い塗膜を一掃することで新たに施す塗装の密着を良くする目的があります。

ガソリンを燃料とした業務用高圧洗浄機を使うので、およそ150kgの水圧で長年の汚れを洗い流します。
もちろん、近隣のお住まいに水しぶきが飛ばないように、飛散防止養生シートでお住まい全体を覆っていますのでご安心ください。

玄関ポーチの高圧洗浄
玄関ポーチの高圧洗浄

塗装をしない玄関ポーチやカーポートテラスなども、この機会にしっかりと洗浄させて頂きました!

外壁塗装

外壁(レンガ調)の下塗り
外壁(レンガ調)の下塗り

高圧洗浄を終えるといよいよリフォーム本番、塗装の工程に移ります。

こちらのお住まいは元々2トーンカラーで、塗装後も同じく2トーンカラーの2色分けで仕上げます。
ガラッと印象が変わりますので、仕上がりを楽しみにしてくださいね。

まずは下塗りの工程です。

外壁(平パネル)の下塗り
外壁(平パネル)の下塗り

こちらは平パネル部分の下塗りの様子です。
下塗りの塗料は基本的に写真のような白色です。

外壁塗装は下塗り→中塗り→上塗りが基本ですが、中塗り上塗りの塗料で色を付けて行くというイメージをして頂ければと思います。

外壁(レンガ調)の中塗り
外壁(レンガ調)の中塗り

いよいよ中塗りの工程から、外壁の”色”を塗り重ねていきます。
元々レンガ調だった部分には淡色の色味を重ね…

外壁(平パネル)の中塗り
外壁(平パネル)の中塗り

同じ中塗りの工程ですが、パネル調の部分には濃い色味を塗り重ねます。

外壁(レンガ調)の上塗り
外壁(レンガ調)の上塗り

仕上げの上塗りの工程です。
中塗りと上塗りは同じ塗料を使用して、塗膜に厚みを持たせます。

外壁(平パネル)の上塗り
外壁(平パネル)の上塗り

中塗りと上塗りの色が少し異なるのをお分かり頂けますか?
実は同じ塗料でも、若干の色変えをして塗装を行います。少し色変えをして塗装を行うことで、確実に塗り残しを防ぐことができるので、弊社ではこのような塗装方法を採用しております。

屋根塗装

屋根の下塗り
屋根の下塗り

続いて屋根リフォームの様子をご紹介します。
高圧洗浄でコケや汚れが一掃されたので、まずは屋根の下塗りを行います。

スレート屋根の縁切り(タスペーサー挿入)
屋根の縁切り(タスペーサー挿入)

今回リフォームをさせて頂くのはスレート屋根と呼ばれる薄くて軽量な屋根材です。
屋根材の重なる部分にはある程度の隙間を確保しないと、雨水の逃げ道がなくなり雨漏りにつながることも。

塗料で屋根材同士の隙間が埋まるのをあらかじめ防ぐことを『縁切り』と言い、縁切り作業にはタスペーサーと呼ばれる部材を挿入します。

縁切りとタスペーサーの重要性についてはこちらのページも是非ご参考ください
雨漏りを防ぐタスペーサーと縁切りについて(スレート屋根の塗装に必須)

屋根の中塗り
屋根の中塗り

中塗り・上塗りには遮熱フッ素塗料を使用します。
高い耐久性を誇り、尚且つ遮熱効果が期待できるので、太陽光を効率よく反射し暑さ対策にぴったりの塗料です。

屋根の上塗り
屋根の上塗り

仕上げの屋根の上塗りの様子です。
写真は日に当たる関係で、淡く見えますが実際は濃いめの色で仕上げております。

外壁リフォームに付帯する塗装(シャッターボックスなど)

シャッターボックスの研磨
シャッターボックスの研磨

外壁や屋根以外の付帯部分の塗装を行います。
こちらはシャッターボックスの塗装の様子です。外壁や屋根の塗装と違い、下塗りはありません。その代わりに研磨作業(ケレン)を行い、塗装面に細かい傷をつけて塗料の食いつきを良くします。

シャッターボックスの中上塗り
シャッターボックスの中・上塗り

弱溶剤シリコンで中塗りと上塗りを行います。

ローラーで丁寧に塗布して完成です。光沢感があり艶々の仕上がりになりましたね。

ベランダの下地処理
ベランダの下地調整

続いてベランダの防水層のメンテナンスを行います。
元々ベランダに施工されているFRP防水には約5年ごとにトップコートを塗り直すというメンテナンスが必要です。

トップコートを塗る前に、清掃と塗装面を滑らかに整える下地調整作業を行います。

ベランダのFRPトップコート塗布
FRPトップコート塗布

FRPトップコートを2回塗り、防水機能を復活させます。

ベランダFRPトップコート完成
ベランダFRPトップコート塗布完了

ベランダのFRPトップコート塗布が完了しました。

実は雨漏りなどの原因で多いのがベランダ防水層が劣化によるものです。屋外の部分だからこそ、しっかりとした防水メンテナンスが必要なのです。

防水工事の定期的なメンテナンスの必要性についてはこちらのページもご参考ください
ベランダ防水の定期的なメンテナンスの必要性

外壁リフォーム完成の様子

外壁リフォーム前のお住まい正面
外壁リフォーム前

暖かみのあるレンガ調の外観が…

外壁リフォーム後のお住まい正面
外壁リフォーム後

白黒のツートーンカラーでスタイリッシュな印象に大変身です!

外壁リフォーム前のお住まい裏側
外壁リフォーム前のお住まい側面

外壁リフォーム後のお住まい側面
外壁リフォーム後のお住まい側面

リフォーム前のコーキングの剥がれ
外壁リフォーム前のコーキングの剥がれ

ベロっと剝がれたコーキングがあった外壁も…

コーキング打ち替え後の外壁
外壁リフォーム後に改善されたコーキングの剥がれ

コーキングの打ち替えと外壁塗装を施すことで、雨水が侵入する心配はなくなりましたね。
もちろん雨樋などの付帯部分もしっかりと塗装をさせて頂きました!

屋根リフォームのビフォーアフター

屋根リフォーム前の屋根全体
屋根リフォーム前

リフォーム前の汚れやコケが見受けられる屋根も…

屋根リフォーム後
屋根リフォーム後

しっかりと塗装で新しく生まれ変わりました!
加えて耐久性が高く遮熱効果がある塗料で塗装を行ったので、夏場の暑さをどれだけ軽減できるか楽しみですね。

外壁リフォームに満足のお声

「いつ雨漏りしてくるか心配でしたが、営業の方の丁寧な説明と、職人さんの丁寧な作業に安心してリフォームをお任せできました」

お客様より大変ありがたいお言葉を頂戴し、弊社としても嬉しく思います。
この度は南大阪ペイントセンターに屋根及び外壁リフォームのご依頼を頂き、誠にありがとうございました!

外壁や屋根リフォームをお考えの方へ【無料点検・無料見積りのご案内】

「リフォーム費用はいくらかかるの?」「どういったリフォームが必要か?」などのご不安に対し、弊社では実際にどのようなリフォームが必要か、又それにかかる費用についてのご案内も全て無料で実施しております。

リフォームに限らずお住まいに関するお困りごとやお悩み、相談されたいことがございましたら、是非とも南大阪ペイントセンターにお問合せを頂ければ幸いです。

羽曳野市の外壁リフォーム事例の紹介

こちらのページもご参考ください

無料点検・無料見積りのご案内
外壁塗装にリフォームローンがおすすめの理由

この現場に関するお客様の声

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912