羽曳野市にて遮熱塗料での屋根塗装のご依頼をいただきました

屋根塗装
羽曳野市
Before
施工前
After
施工後
施工地 羽曳野市 築年数
価格 17.5万円 工事期間 4日間
塗料名 関西ペイントアレスクール2液SI 塗料種別 遮熱シリコン
面積 m2 カラー
塗料名 塗料種別
面積 45m2 カラー グレージュ
築年数 工事期間 4日間
塗料名 関西ペイントアレスクール2液SI 塗料種別 遮熱シリコン
面積 m2 カラー
塗料名 塗料種別
面積 45m2 カラー グレージュ

こんにちは!
南大阪ペイントセンターのキタヤマです!

今回は羽曳野市にて遮熱塗料での屋根塗装のご依頼をいただきました。

※こちらのお宅は屋根塗装・外壁塗装・付帯塗装を同時にされております。今回は屋根塗装についてお話させていただきます。上記工事費用も屋根塗装のみ(外壁塗装費含まず)の価格を表示しておりますのでご注意ください。

実際に全ての工事を含んだ費用は100万円(足場などの共通工事22.5万円、外壁塗装29万円、付帯工事31.5万円)です。

羽曳野市 遮熱塗料での屋根塗装工事のご依頼

今回は羽曳野市にて遮熱塗料での屋根塗装工事をさせていただきました様子をお伝えしたいと思います。

こちらのお宅は前回ご紹介させて頂きましたサッシ塗装のお宅と同じお宅です。

遮熱塗料とは?遮熱塗料を使った屋根工事とは?
詳しくお話していきたいと思いますのでぜひご一読ください!

羽曳野市 遮熱塗料での屋根塗装をさせていただくお宅です

羽曳野市 屋根塗装

こちらが今回ご紹介させていただく羽曳野市のお宅です。屋根の状態を見ていきましょう。

屋根塗装前の劣化した状態はこちら

屋根塗装前 劣化症状

こちらのお写真をご覧ください。今回見られました屋根の劣化症状は以下の症状です。

色褪せ

屋根は紫外線や雨風を一番に受けやすい箇所で、屋根自体に防水機能が備わっているわけではありません。塗料を塗布してはじめて防水機能が発揮されます。つまり、色褪せは美観の問題だけではなく屋根の防水機能が低下してきたというサインなのです!

カビ・サビ・苔などの発生

防水機能の低下が進みますと、ジメジメした環境が生まれカビ・サビ・苔などが発生してしまいます。これらが見られましたらすぐに雨漏りが起こるといったわけではありませんが注意が必要です。屋根材自体を傷めてしまう前に塗装でのメンテナンスがおすすめです。

スレートのズレや欠け

スレートのズレや欠けの放置はおすすめできません。この隙間から雨水が侵入し中の下地にまで浸透してしまうと腐食がすすみ建物全体の劣化を促進させてしまいます。たとえ小さな破損でも、見つけ次第業者に相談しましょう。

業務用高圧洗浄機での清掃

高圧洗浄機での洗浄

屋根塗装を始める前にまずは業務用高圧洗浄機での洗浄を行います。この作業、実はとっても大切なんです!

この洗浄の作業を怠ると、どれだけうまく塗装をしても塗膜はうまく密着しません。ですので屋根塗装を依頼する際はこの高圧洗浄機での洗浄作業がきちんと含まれているのか確認をしましょう。

関連記事:【業務用高圧洗浄機】での清掃は重要です!

遮熱塗料とは?どんな役割がある?

今回は遮熱塗料での塗装をさせていただきます。

遮熱断熱塗料の違い

遮熱塗料は熱を跳ね返す効果がある塗料で、ある実験によると室内温度で-2~3度屋根の表面温度で-15~20度を実現できたとされています。

また、耐用年数も通常の塗料に比べ1.5~2倍長く今後のメンテナンスのことを考えてもおすすめできる塗料であります。

しかし費用は通常の塗料に比べ高くなります。

関連記事:【遮熱塗料】関西ペイントアレスクールってどんな塗料?

遮熱塗料での屋根塗装は自治体から助成金がもらえるかも?
関連記事:塗装の際に自治体からもらえる【助成金】ご存じですか?

屋根塗装スタート 下塗り

屋根塗装下塗り

遮熱塗料での屋根塗装スタートです!屋根の塗装は基本的に3回塗りです。

下塗りは白色が多いです。この下塗りは中塗り・上塗りの塗料を密着させるためには不可欠な工程です。

縁切り(タスペーサー)を行います

下塗りの作業が終わりましたら次に、タスペーサーでの縁切りを行います。

縁切りとは、屋根材と屋根材の隙間に入った塗料をカットしていく作業のことをいいます。この隙間に入った塗料をカットしなければ雨水は屋根材の隙間に入り込み、雨漏りや腐食の原因になりますので屋根塗装の際には必ず行われます。

タスペーサーでの縁切り

遮熱塗料での中塗り・上塗り

タスペーサーでの縁切りが完了しましたら、いよいよ遮熱塗料での中塗りと上塗りです。

中塗りと上塗りの塗料は基本的には同じ塗料を使用しますが、色目は少し変えて塗布します。これは塗り残しや塗りムラを防ぐためです。

遮熱塗料アレスクールでの中塗り 遮熱塗料アレスクールでの上塗り

遮熱塗料での屋根塗装工事 完成しました!

遮熱塗料アレスクールでの屋根塗装完成

遮熱塗料での屋根塗装工事、完成しました!これで屋根の熱吸収は防げ、付加価値のある屋根に生まれ変わりましたね。

その他の遮熱塗料での屋根塗装の施工事例もぜひご覧ください♪

屋根塗装工事は南大阪ペイントセンターにお任せを!

●屋根塗装の基本工程まとめ
高圧洗浄機での洗浄→下塗り→縁切り→下塗り→中塗り→上塗り

南大阪ペイントセンターでは塗装工事のことはもちろん、遮熱塗料など塗料の事や施工価格についてのご相談も丁寧にさせていただきますのでお気軽にご相談くださいね♪

お問い合わせはこちら
(24時間受付中)
TEL:0120-306-912(9時~18時 土日祝のぞく)

LINEでのお問い合わせも可能です!

LINE見積もり

新型コロナウイルス対策について

コロナ禍においてのお茶出し

新型コロナウイルス対策について

スタッフの検温・マスク着用・手指消毒の徹底
リモートや非対面での打ち合わせや調査も可能です
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談