松原市の一戸建てに外壁塗装(汚れに強い外壁にグレードアップ)

外壁塗装(超低汚染型塗料)
松原市
Before
施工前
After
施工後
施工地 松原市 築年数 17年
価格 114万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント アレスアクアセラシリコンONE 塗料種別 超低汚染型シリコン
面積 181m2 カラー ベース:KP-112 アクセント:KP-170
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 17年 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント アレスアクアセラシリコンONE 塗料種別 超低汚染型シリコン
面積 181m2 カラー ベース:KP-112 アクセント:KP-170
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

ご相談のきっかけ

「外壁の汚れやカビが気になるので塗装を検討したい」とご相談をいただきました。
無料点検をした結果、公園や駐車場と隣接している立地のためどうしても砂埃や排気ガスなどの汚れが付きやすい環境下でした。
更に日陰になる外壁面が少なく、日光の影響を受けやすいので外壁塗膜自体も傷みやすいです。

そこで汚れに強い超低汚染型塗料での塗装をご提案させていただきました。

 
※上記施工価格は足場工事・外壁塗装・屋根塗装・付帯塗装・共通工事などの全てを含んだ実際にかかった金額を掲載しています。(税抜き金額)
松原市の一戸建てに外壁塗装(汚れに強い外壁にグレードアップ)
 

松原市の皆さま、こんにちは!
外壁塗装専門店 南大阪ペイントセンターのマナベです(^-^)

一戸建てにお住まいですと、外壁の汚れやカビはどうしても気になりますよね。
特に公園や駐車場や大きい道路に面した立地ですと、汚れや黒ずみが付着しやすいです。

今回ご紹介する事例はそんな汚れが付きやすい立地にピッタリな外壁塗装です!
雨が降る度に汚れを洗い流すセルフクリーニング機能を搭載した超低汚染型塗料での外壁塗装をご紹介させていただきます。

このページにおすすめの方

・一戸建ての外壁塗装をご検討中
・外壁の汚れが目立つ
・公園や駐車場、広い道路が近くにある


▼こちらの一戸建て住宅の現地調査やお見積りの様子は下記ブログで詳しくご紹介しています。▼

外壁の汚れがご相談のきっかけ

松原市の外壁塗装前の一戸建て
全体的に汚れやカビ、雨染みなどが目立っていました。

公園と駐車場に隣接した立地は汚れやすい
汚れが付着しやすい理由はこの環境下にあります。

写真のとおり、公園や広い敷地の駐車場に面していますね。
公園からの砂埃、駐車場からの排気ガスでどうしても汚れが付きやすい環境でした。

外壁カラーシミュレーション
そこで粉塵(埃やPM2.5など)による汚れが付きにくく、防カビ効果が高い低汚染型塗料での塗装をご提案させていただきました。

塗装の仕上がりイメージもお客様と相談を重ね、砂埃や汚れが目立ちにくいベージュ・ブラウントーンの落ち着いた外観に決定しました。

それではどのような仕上がりになったのか、次項でビフォーアフターをご紹介しますね(^-^)

松原市の一戸建て住宅の外壁塗装の前後の比較

全体の外壁塗装前後の比較

松原市の外壁塗装前の一戸建て住宅の正面外観

松原市の外壁塗装後の一戸建て住宅の正面外観

松原市の外壁塗装前の一戸建て住宅の裏面外観

松原市の外壁塗装後の一戸建て住宅の裏面外観
松原市の外壁塗装前の一戸建て住宅の側面外観
松原市の外壁塗装後の一戸建て住宅の側面外観

細部の外壁塗装前後の比較

外壁塗装前の外壁側面

外壁塗装後の外壁側面

外壁塗装前の雨樋周辺

外壁塗装後の雨樋周辺

外壁塗装前の軒天

外壁塗装後の軒天

外壁塗装前の窓周辺

外壁塗装後の窓周辺

外壁塗装前後の比較

窓周辺の外壁塗装前後の比較

ベランダ周辺の外壁塗装前後の比較

超低汚染型塗料で外壁塗装を実施

それでは実際の工事工程をご紹介していきます!

足場仮設工事

松原市の一戸建てに足場仮設
工事初日、足場を仮設してまずは1日目の終了です。

コーキング打ち替え工事

コーキング打ち替え工事
まずは目地にある傷んだコーキングを撤去していきます。

目地の清掃とプライマー塗布
コーキングを取り去った目地の中を清掃して、新しいコーキングの密着を良くするためにプライマー(接着剤)を塗布します。

目地にコーキング材充填
空気が入らないように目地の奥側からコーキングを充填させます。

コーキング工事前後の比較
最後にヘラでコーキング表面を均して養生テープを取れば完成です!

今はコーキングの白色が目立っていますが、この上から塗料を塗るのでほぼ目立たなくなってくれますよ(^-^)

コーキング工事後の外壁
コーキングは外壁全体の補修が必要な部分に施工します。

目地だけではなく、サッシ廻りや換気口の周辺などもしっかりとコーキング工事。
雨水が入ってくる可能性があるわずかな隙間も、しっかりとコーキングでお直しをします。

高圧洗浄工事

高圧洗浄工事
全体の高圧洗浄を実施します!

外壁に付着したカビや黒ずみなどをしっかりと除去して、新しい塗料が密着しやすい下地作りをします。

一戸建て丸ごと高圧洗浄
もちろん外壁だけでなく、玄関ポーチやベランダなど家全体を丸ごとお掃除させていただきます(^-^)

外壁塗装

外壁の下塗り(ベースカーラーの塗装箇所)
汚れやカビがなくなったキレイな外壁にまず下塗り専用塗料を塗布します。

下塗りは外壁自体の補強や仕上げ用塗料との密着を良くしてくれるので欠かせない工程です。

外壁の下塗り(アクセントカーラーの塗装箇所)
アクセントカラーの箇所にも同様の塗料で下塗りを行います。

ですので下塗りを終えた段階ですと、下塗り塗料の影響で家全体がほぼ真っ白になっています。

外壁の中塗り(KP-112)
仕上げ用の超低汚染型塗料「関西ペイント アレスアクアセラシリコンONE」を塗布します。

ベースカラーに塗装する部位ですので、淡いベージュ(KP-112)で塗り重ねます。

▼超低汚染型塗料については下記ページで詳しくご紹介▼
超低汚染型シリコン 汚れが非常に付着しにくいハイグレード塗料

外壁の中塗り(KP-170)
続いてアクセントカラーの塗布部位にブラウン(KP-170)を塗布。

光の当たり具合でほぼベージュに見えますが、仕上がりはきっちりとブラウンカラーですのでご安心ください(*^^*)

外壁の上塗り(KP-112)
仕上げの上塗りです。

よーく見ていただくと、中塗りの色と差ができているのが分かりますか?

これは塗り残しを防ぐ為に、中塗りと上塗りの色変えをしています。

外壁の上塗り(KP-170)
こちらのKP-170の方が色変えをしていることが良く分かりますね。

全て同じ箇所の外壁から撮影しているので、よろしければ下塗りから順に見ていただくと色の変化がおもしろいですよ(^-^)

外壁塗装の完成(KP-112)
KP-112の塗装箇所です。

明るめのベージュトーンが素敵ですね。

外壁塗装後のツートンカラーに分かれている部位
左がKP-170(ブラウン)、右がKP-112(ベージュ)で色が分かれていますね。

ツートンカラーは色の境界線をまっすぐ仕上げるのに技術が必要なんですよ。

木部の外壁塗装
外壁の木部もしっかりと塗装をしていきます。

木部の外壁塗装(キシラデコールを塗布)
木材の腐食対策として、防腐剤が含まれた木材専用塗料「キシラデコール」を使用。

木材の風合いを活かしつつ劣化を防げるので、木部塗装だけでも外観が一気に新築に近くなりますよ。

付帯塗装

付帯部の塗装
外壁以外の部位も塗装をします。

事前に雨戸をケレン作業で研磨して、塗料のひっかかりを良くします

雨戸の塗装
塗装箇所によって、ローラー・刷毛・吹き付けなどの使い分けをします。

軒天の塗装
軒天はケイカル板と呼ばれる耐火性の高い素材なので、他の外壁と同じ塗料で塗るとすぐに剝がれてしまいます。

ですので軒天には専用のカチオン系塗料を塗布します。

ベランダのFRPトップコート塗布
ベランダには防水性を維持するためにもFRPトップコートでコーティングを実施。

ベランダの防水効果が復活して、雨漏り被害などを防ぐことができます。

最終点検

外壁の最終点検
足場を解体する前に、足場を昇って上の段から順番に最終チェックをします。

外壁塗装後の点検
養生テープを貼っていた箇所のキワなどはミリ単位で塗料を塗れていない場合があります。

その場合は刷毛でタッチアップを行って手直しをしますので、ご安心くださいね。
ですので養生テープを外してからの最終点検は入念に行います。

門柱
ジョリパット仕上げの門柱も新築のような外観になりましたね。

松原市の一戸建て住宅の外壁塗装完工

松原市の外壁塗装後の一戸建て
外壁塗装完工です!

同時に屋根塗装も施工させていただきましたので、屋根塗装についてはまた別ページにて近日中にUP予定です。

▼屋根塗装の施工事例をUPしました!(2022/05/20更新)▼

この度は南大阪ペイントセンターにご縁をいただき、誠にありがとうございました!
工事後の気になることやご不安があればいつでもご相談くださいね。

その他の松原市の一戸建て住宅の外壁塗装の事例

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談