藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました

外壁塗装,コーキング打ち増し工事,Vカット補修
藤井寺市
Before
施工前
After
施工後
施工地 藤井寺市 築年数 26年
価格 101万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 無機フッ素塗料
面積 155m2 カラー ベース:KP-376 ベランダ外:KP-111
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 26年 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 無機フッ素塗料
面積 155m2 カラー ベース:KP-376 ベランダ外:KP-111
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです
藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました

藤井寺市のお宅にてモルタルの外壁補修と塗装をさせて頂きました😊

モルタルのひび割れ(クラック)にはVカット補修を、目地の劣化にはコーキング打ち増しでの外壁補修を実施。

▼ご依頼のきっかけ
外壁のひび割れや汚れが気になり依頼しました。外壁の補修をしてから塗装をしてくれる塗装会社を探していました。

屋根は数年前カバー工法を実施済みです。

 

・外壁補修や外壁塗装をご検討中の方
・お宅の外壁がモルタルの方
・外壁補修や外壁塗装の費用が気になる方
・藤井寺市の施工事例を知りたい方

ぜひご一読くださいね😊

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と塗装を実施

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました 施工前

場所 藤井寺市
築年数 26年
外壁材 モルタル
面積 155㎡

 

こちらが今回モルタルの外壁補修と外壁塗装をされました藤井寺市のお宅です。

▼事前点検の様子はこちら(劣化症状の紹介)

外壁補修のビフォーアフター

まずはVカット補修での、ひび割れ補修ビフォーアフターをご覧ください😊

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました Vカット補修でのひび割れ補修のビフォーアフター

モルタルに大きなひび割れが…

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました Vカット補修でのひび割れ補修のビフォーアフター

Vカット補修と左官処理をしてひび割れを埋めました!詳しい補修方法は後ほどご説明させてください。

続いては目地劣化のビフォーアフターをご覧ください。

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました コーキング打ち替えのビフォーアフター

ひび割れや破断など劣化が激しかった目地ですが打ち増し工事でしっかりと隙間を埋めました!こちらの詳しい内容も後ほどご紹介させてください😊

外壁塗装のビフォーアフター

続いては外壁塗装のビフォーアフターです。

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました 施工前

汚れや雨垂れ、色褪せなどが目立つ外壁が…

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました 施工後

綺麗でスタイリッシュなブラウン系×ホワイト系のツートン外壁に生まれ変わりましたよ!

見た目はもちろん、防水性も向上しました♪

藤井寺市のモルタル外壁補修と外壁塗装の工程

ここからは実際の工事の工程を、お写真も交えてお話していきたいと思います。

工程1.コーキング打ち替え

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました目地コーキング打ち増し工事

まずは外壁補修・目地のひび割れを補修していきます。

溝にたまった汚れやゴミを取り除きプライマー(接着剤)を塗布しその上からコーキング材を充填させる打ち増し工法を実施しました。

工程2.Vカット補修

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました Vカット補修の工程

モルタルのひび割れ(クラック)にはVカット補修をさせて頂きました。ですがひび割れを埋めたいのになんでカットするの?とよく質問を頂きます。

ひび割れ部分を専用サンダーでV字にカットすることでひび割れが拡がり、奥まできっちりとコーキング材を充填させることができるんですよ😊!これでここからの雨水侵入の心配はなくなりました。

ちなみに、左官後の補修跡は外壁塗装をすることで目立たなくなるのでご安心ください♪

工程3.高圧洗浄機で外壁を洗浄

ひび割れやコーキングの雨水侵入経路を全て埋めてから、業務用高圧洗浄機を使いお住まい全体を洗浄していきます。

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました 業務用高圧洗浄機を使い洗浄

外壁に蓄積された古い塗膜や汚れを洗浄することで外壁塗装の密着性や耐久性が向上します。地味に見えてとっても大切な工程なんですよ😊

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました 業務用高圧洗浄機を使い洗浄

外壁以外にも、玄関周りなどお住まい全体を洗浄させて頂きました。

工程4.外壁塗装(下塗り・中塗り・上塗り)

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました アレスダイナミックプラサフで下塗り

ここからは外壁塗装の工程に入っていきます。外壁塗装は基本的には下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りを行います。

まずは関西ペイントのアレスダイナミックプラサフという密着性の高い下塗り材を使って下塗りをしていきます。

幅の狭いひび割れ(クラック)などはこの下塗りで補修していきますよ!

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました アレスダイナミックMUKIで中塗りと上塗り

下塗りを乾燥させましたら次は関西ペイントのアレスダイナミックMUKIを使って中塗りと上塗りをしていきます。

中塗りと上塗りでは同じ塗料を使用しますが色だけ少し変えて塗ってきます。これは職人の塗りムラや塗り残しを防ぐためです。最終的には統一して塗っていきますのでご安心ください。

アレスダイナミックMUKI

耐用年数15~25年と長期の耐久性を誇る塗料。耐用年数を重視させる方や塗装頻度を減らしたい方などにおすすめです!

藤井寺市にて外壁補修と外壁塗装が完成しました!

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました KP-111とKP-376を使用

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました KP-111とKP-376を使用

ベースとなるお色はKP-376、ベランダ部分はKP-111を使用しました。

工程5.付帯塗装も同時に施工

藤井寺市にてモルタルの外壁補修と外壁塗装を実施しました 付帯塗装も同時に実施

雨戸や雨樋、幕板などの付帯部も同時に塗装しました。付帯部も外壁同様、築年数の経過と共に劣化していきます。

当初は塗装のみの補修で大丈夫だったとしても長年放置することで交換せざるを得なくなったというケースもございますので外壁補修や外壁塗装と同じタイミングで付帯塗装をされるお客様が多いです。

▼関連記事
外壁塗装の付帯塗装について 付帯とはどこ?付帯塗装の必要性は?

モルタルの外壁補修と塗装にかかった費用は約101万円

外壁補修と塗装にかかった費用(藤井寺市)
共通工事費
(足場仮設や洗浄等)
約25万円
外壁塗装
約59万円
コーキング工事 約2万円
Vカット補修 約3万円
その他付帯塗装
(雨戸・雨樋・軒天等)
約12万円
総額 約101万円

実際にはお風呂のタイル張替えや外構ブロックの積み替えなども同時施工されていますがこちらの費用には含みません。

外壁塗装費…関西ペイントのアレスダイナミックMUKIを使った場合の費用(使用塗料によって価格上限あり)

外壁補修と塗装を終えた藤井寺市のお客様の声

藤井寺市にて5社目の塗装会社の見積もりで工事が決定しました お客様の声

その他の藤井寺市の施工事例

藤井寺市での外壁補修や外壁塗装の施工事例がその他にも多数ございます。ぜひご参考にご覧ください♪

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談