河内長野市で屋根塗装と破損したスレート瓦をコーキングで補修

屋根塗装・コーキング補修
河内長野市
Before
施工前
After
施工後
施工地 河内長野市 築年数 11年
価格 19万円 工事期間 13日間
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液SI 2液弱溶剤遮熱シリコン 塗料種別 遮熱シリコン
面積 64m2 カラー アンバーブラウン
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 11年 工事期間 13日間
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液SI 2液弱溶剤遮熱シリコン 塗料種別 遮熱シリコン
面積 64m2 カラー アンバーブラウン
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

✓事例の概要
河内長野市の築11年住宅にスレート瓦の補修と屋根塗装を実施した内容を掲載しています。

※上記施工価格は屋根塗装のみの金額(税抜)を掲載しています。
足場代や共通工事・外壁塗装なども含めた実際にかかった合計金額は約98万円(税抜です。

河内長野市の皆さま、こんにちは。
塗装工事専門店 南大阪ペイントセンターのマナベです。

「見えない所からの水漏れが心配」とのご不安がある、築11年の戸建て住宅にスレート瓦の補修工事と屋根塗装を施工した事例をご紹介しています。

▼河内長野市の外壁塗装業者選びについてはこちらの記事で解説をしています▼
河内長野市の外壁塗装業者を選ぶときの7つのポイントとおすすめ業者

スレート瓦の補修と屋根塗装前後の比較

補修と屋根塗装前のスレート瓦 補修と屋根塗装後のスレート瓦

補修と屋根塗装前のスレート瓦全体 補修と屋根塗装後のスレート瓦全体

補修と屋根塗装前の下屋根のスレート瓦 補修と屋根塗装後の下屋根のスレート瓦

屋根塗装前の下屋根のスレート瓦 屋根塗装後の下屋根のスレート瓦

傷みや劣化が目立つスレート瓦の屋根

スレート瓦
築11年になるスレート瓦の状態です。
スレート瓦は非常に薄いので、万が一調査時に踏んで破損させては一大事です。
ですので基本的にドローンで調査を行います。

赤丸の場所に濃く雨染みがあるのが分かりますでしょうか?
スレート瓦に塗装による防水保護が失われてきたことにより、瓦に雨水が染み込んだ跡があります。

スレート瓦は塗装によって防水性が維持される
新築時に施工されたスレート瓦は元々塗装で保護されており、防水性は塗装で維持されています。

しかし塗装の寿命は約10年が目安です。
築年数的にも塗装の寿命が過ぎ、防水性がなくなっている状態と伺えます。

築11年という比較的新しい建物ですが、外壁と比較するとスレート瓦は特に痛みが見られます。
割れているスレート瓦の補修をしつつ、屋根塗装でスレート瓦の保護をして長持ちさせてあげましょう。

▼現地調査の様子はこちら▼

▼スレート瓦について詳しくはこちら▼

スレート瓦の補修と屋根塗装

施工前のスレート瓦
足場を仮設して工事スタートです!

屋根の高圧洗浄工事

高圧洗浄前のスレート瓦
スレート瓦にびっしりと汚れや黒っぽいカビが付着しているのが分かりますか?

このまま塗装をしても塗料が密着せず、すぐに塗装が剝がれる原因となります。

スレート瓦の高圧洗浄
業務用高圧洗浄機で屋根にこびりつく汚れを洗い流します!

見る見るうちに汚れがなくなっていきますね(^-^)

樋の中も高圧洗浄
横樋の中の詰まりも、高圧洗浄でお掃除いたします。

樋の詰まりは放置していると、樋から雨水が溢れ出て思いもよらぬ箇所から雨漏りの原因となってしまいます。

ですので見えない樋の中身も入念に洗浄を行います。

屋根のコーキング補修

破損したスレート瓦
わずか厚さ5㎜ほどのスレート瓦。

軽量で耐震性が高い反面、塗装による防水性が失われると雨水が染み込み脆く割れやすくなってしまいます。

スレート瓦のひび割れ
写真のようなスレート瓦のひび割れが至る所に確認できました。

コーキングで補修したスレート瓦 ひび割れ補修後のスレート瓦
幸い部分的なひび割れですので、コーキングでひび割れを埋めて補修が可能です。

スレート瓦のひび割れ
板金に隠れるように入ったひび割れもしっかり見つけ出し

屋根のスレート瓦のひび割れを補修
コーキングで余すことなく補修をいたしました。

スレート瓦の屋根塗装

屋根塗装に使用する塗料
補修後は屋根塗装を行います。まずは使用する塗料のご紹介から。

下塗り専用塗料「アレスクールシーラー」、中塗り上塗りには「RSルーフ2液SI 2液弱溶剤遮熱シリコン」を使用します。

ひび割れたスレート瓦を下塗りで補強後、仕上げ塗料で遮熱効果をプラスします。
約10~15年の耐久性が期待できる塗料ですよ。

屋根の下塗り
まずは屋根の下塗りからです。

スレート瓦を補強するよう丁寧に塗りこみます。

下塗りにはこの後の仕上げ塗料の密着を良くしてくれる働きがありますよ。

屋根の縁切り(タスペーサー挿入)
下塗りが完了後、タスペーサーと呼ばれる黒い樹脂製の部材をスレート瓦同士の隙間に差し込みます。

スレート瓦同士の隙間は雨水や湿気を逃がすために、必ずこの縁切りという工程を行う必要があります。
「全部埋めたほうが防水できる」という間違った知識で、隙間を埋めてしまうと雨水の逃げ道がなくなって屋根材内部から雨漏りがしてしまいます。

縁切り不足で雨漏りしているスレート瓦の屋根は少なくありません。
お客様が心配されている「見えない箇所からの雨漏り」が発生しないように、しっかりと縁切りを実施いたします。

▼縁切りについて詳しく掲載しています▼
タスペーサーとは?スレート屋根の雨漏り対策に必須

屋根の中塗り 屋根の上塗り
中塗りと上塗りで屋根塗装を仕上げていきます。

お色はアンバーブラウンで、お客様と相談のうえお選びいただいたお色ですよ(^-^)

スレート瓦の屋根塗装完了
屋根塗装の完了です!

塗装前の屋根板金
スレート瓦を覆う板金も塗装をします。

屋根板金のケレン作業
板金はそのまま塗っても剥がれやすいので、ケレン作業で研磨をして塗料の密着を良くします。

屋根板金にサビ止め塗布
サビ止めを板金全体に塗布します。
板金塗装は屋根塗装と同時進行で行いますよ!

屋根板金の中塗り 屋根板金の上塗り
屋根と同じ色で塗装をいたしました。

屋根板金の塗装完了
板金塗装の完成です!

河内長野市のスレート瓦の屋根塗装と補修工事完工

屋根塗装前のスレート瓦 屋根塗装後のスレート瓦
ビフォーアフターの比較です。

屋根塗装と外壁塗装の完工
屋根塗装と同時に外壁塗装も完工しています(^-^)
▼外壁塗装の事例はこちら▼

この度は南大阪ペイントセンターにご相談をいただき、誠にありがとうございました!
ご心配されていた雨漏りの不安がないように、しっかりと補修をして塗装をいたしました。

また塗装後にご不安や気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

その他の屋根塗装と補修工事の事例

富田林市でセメント瓦に屋根塗装とコーキング補修工事

富田林市でセメント瓦に屋根塗装とコーキング補修工事

価格 36万円 工事期間 14日間
塗料名 大同塗料 ハイルーフマイルドシリコン遮熱型 塗料種別 遮熱シリコン
面積 119m2 築年数 20年

工事期間 14日間 面積 119m2
塗料名 大同塗料 ハイルーフマイルドシリコン遮熱型 塗料種別 遮熱シリコン
築年数 20年

松原市の屋根塗装と台風被害の補修(火災保険の足場を活用)

松原市の屋根塗装と台風被害の補修(火災保険の足場を活用)

価格 47万円 工事期間 10日間
塗料名 関西ペイント アレスクール2液SI 塗料種別 遮熱シリコン
面積 45m2 築年数 17年

工事期間 10日間 面積 45m2
塗料名 関西ペイント アレスクール2液SI 塗料種別 遮熱シリコン
築年数 17年

松原市にて屋根塗装と天窓補修を行いました(費用は約15万円)

松原市にて屋根塗装と天窓補修を行いました(費用は約15万円)

価格 15万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント スーパーシリコンルーフペイント 塗料種別 シリコン
面積 64m2 築年数 約25年

工事期間 14日間 面積 64m2
塗料名 関西ペイント スーパーシリコンルーフペイント 塗料種別 シリコン
築年数 約25年

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ
 0120-306-912
※受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)
無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ