塗装しても外壁の柄を残せるクリヤー塗料について詳しく教えて!

 

塗料にも色々と種類がありますが今回は透明なクリヤー塗料に焦点を当てて行きたいと思います。

サイディング外壁

まずはじめにこちらの写真はサイディングの外壁です!

右側部分の所に注目下さい。ブロック柄の模様が見えると思います。

 

 

こういった柄を通常のシリコンやラジカル塗料で塗装をすると柄が消えて一色に染まってしまいます!

こういった外壁は街中でも結構見かける柄です。

この柄気にいってて残したいんだけど……って方は多々おられます。

その場合どうすればいいかと言いますとクリヤー塗料の出番になります。

クリヤー塗料についてその効果や特性をご紹介

クリヤー塗装

そういった方にお勧めするのがクリヤー塗料です!

文字通り透明な塗料で塗装を行います。あなたの残したい外壁の柄がそのまま残せますよ。

ただしデメリットもあり外壁に傷などがあった場合は透明な塗料なので傷がそのまま見えてしまいます!

また年数が経ちすぎていて色褪せ等が起こっている場合は使用しない方が良いでしょう。

クリヤー塗装を行う場合、目安として築年前後が望ましいと言えます。

UVプロテクトクリヤーは耐久性が高く、また超低汚染性・防カビ・防藻性がある為外壁を汚れにくく永い間綺麗な状態で維持してくれます。

 

 

クリヤー塗装

こちらの写真はクリヤー塗料で塗装を行った外壁です!

クリヤー塗装は中塗り・上塗りの二回塗りになります!

クリヤー塗装

ピッカピカに綺麗に仕上がっていますよね!

以上クリヤー塗装についてのご紹介でした。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912