堺市 ALCの外壁塗装の参考価格や施工内容について

外壁塗装
堺市
Before
施工前
After
施工後
施工地 堺市 築年数 20年
価格 75万円 工事期間 10日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 215m2 カラー ベースカラー:KP-347 アクセントカラー:KP-385
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 20年 工事期間 10日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 215m2 カラー ベースカラー:KP-347 アクセントカラー:KP-385
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

こんにちは!南大阪ペイントセンターキタヤマです

今回のこちらの記事では堺市でのALC壁の外壁塗装についてお話したいと思います。上記の価格は外壁塗装費に共通工事費(足場架設や高圧洗浄機の費用)を含めた価格です。

こちらのお宅では屋根塗装も同時に施工されております。屋根塗装の様子はこちらから

ALCとは?
軽量で気泡が入ったコンクリートのことで、外壁に使用されるものは金属網で補強されたパネルを使用します。
 
・現在、外壁塗装をご検討中の方
・お宅の壁がALCの方
・実際の施工の価格が気になる方…など、ぜひご一読ください😊

堺市にてALCの外壁塗装 参考価格や施工内容:目次

 

1. ALCってどんな外壁?特徴は?
1-1. ALCのメリット
1-2 ALCのデメリット

2. 堺市 ALC外壁塗装工事前の様子
2-1. チョーキング現象
2-2. つなぎ目(目地)の劣化
2-3. カビやサビなどの汚れ

 

3. 堺市 ALC外壁塗装の工程について
3-1. 業務用高圧洗浄機での洗浄
3-2. アレスダイナミックフィラーでの下塗り
3-3. アレスダイナミックTOPでの中塗り・上塗り
3-4. 堺市 ALC外壁塗装工事の完成!

4. まとめ

1. ALCってどんな外壁?特徴は?

藤井寺市 ALC外壁塗装 特徴について

ALCとは冒頭でもお話させていただきましたが、軽量で気泡が入ったコンクリートを金属網で補強し外壁用ALCパネルとして外壁材に使用されています。

1-1. ALCのメリット

・耐久性が高い
ALCは素材自体の耐久性が非常に長く適切なメンテナンスを行えばその寿命は約50年とされております。

・火に強い
ALCはコンクリートでできているため、火に強いです。つまり火災の際も延焼せず有毒なガスや煙の発生の心配もありません。

・断熱性が高い
ALCは内部に気泡が入っているため空気の層をつくり熱伝導率が低いため断熱性に優れます。夏は涼しく冬は暖かい優れた外壁材です。

・軽量
ALCは一般的なコンクリートに比べ4分の1程度の軽さと言われています。

・地震に強い
ALCは軽量性に優れ地震の際、建物への負担はかなり軽減されます。そのため地震に強く安全です。

1-2. ALCのデメリット

・つなぎ目(目地)が多い
ALC外壁はパネルであるため、塗り壁とは異なり建物に設置していく外壁材のため必然的につなぎ目ができてしまいます。
つなぎ目が多いということは、つなぎ目部分からの雨漏りのリスクもありますので、コーキング材での充填が必須になってきます。

・防水性に劣る
ALCは吸水性が高い外壁材ですので内部の気泡に水が侵入してしまうとクラック(ひび割れ)の原因にもなりますので、定期的なメンテナンスが必要です。

 

2. 堺市 ALC外壁塗装工事前の様子

2-1. チョーキング現象

藤井寺市 ALC外壁塗装前の劣化の様子 チョーキング現象

堺市のALCのお宅での外壁塗装工事施工前の様子についてお話したいと思います。こちらのお写真をご覧ください。

手に白い粉が付着しています。この白い粉は外壁の表面に古い劣化した塗膜が粉状になったもので、防水機能の低下のサインなのです。

これをチョーキング現象と呼びます。

2-2. つなぎ目(目地)の劣化

ALC つなぎ目(目地)の劣化

先程ALCのデメリットでもお話しましたつなぎ目(目地)の劣化です。

こちらのお宅ではひび割れが多くみられました。このひび割れが拡がり中に雨水が侵入してしまうと建物の腐敗や雨漏りの原因にもなりますのでコーキング材での補修が必要です。

2-3. カビやサビなどの汚れ

藤井寺市 ALC外壁塗装前の劣化 汚れ

雨垂れの影響から外壁に汚れが付着しております。その他にも紫外線などの影響により外壁は日々汚れを蓄積しております。

3. 堺市 ALC外壁塗装の工程について

3-1. 業務用高圧洗浄機での洗浄

 堺市 ALC外壁塗装 業務用高圧洗浄機での洗浄

では、堺市でのALC外壁塗装の工程についてお話したいと思います。

外壁塗装工事はいきなり塗装ははじめせん。まずは業務用高圧洗浄機での洗浄作業を行います。長年付着した汚れやチョーキング現象での古い塗膜を落とし、その後の塗装をより密着させるためには必ず行わなければならない工程です。

この洗浄作業を行うことでその後の仕上がりも大きく異なります。

3-2. アレスダイナミックフィラーでの下塗り

堺市 アレスダイナミックフィラーでの下塗り

洗浄作業が終わりましたら下塗りです。外壁塗装の基本は下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りです。

今回使用しました下塗り材はアレスダイナミックフィラーという剝がれにくく耐久性に優れた下塗り材です。

3-3. アレスダイナミックTOPでの中塗り・上塗り

堺市ALC外壁塗装 中塗り・上塗り

下塗りが完了しましたら、中塗り上塗りの作業です。

中塗りと上塗りは基本、同じ塗料を使用します。しかし南大阪ペイントセンターでは、色目のみ少し変えて塗布していきます。これは塗りムラや塗り残しを防ぐためにです。

今回使用した塗料は外壁の劣化を防ぐラジカル制御塗料のアレスダイナミックTOPです。

関連記事外壁塗装の塗料を種類別に比較【特徴とおすすめのポイント】

3-4. 堺市 ALC外壁塗装工事完成!

堺市ALC外壁塗装工事完成

堺市でのALC外壁塗装工事完成しました!濃いブラウンと明るいイエローのツートンでとてもお洒落ですね😊

堺市 ALC外壁塗装ビフォーアフター

before→after

 

4. 堺市 ALC外壁塗装 まとめ

いかがでしたでしょうか。

ALCの外壁は軽量で耐久性に優れ様々なメリットがありました。しかし一方でつなぎ目(目地)が多い事から防水機能は劣ります。コーキング材の補修や外壁塗装での定期的なメンテナンスを行うようにしましょう。

南大阪ペイントセンターでは無料で点検も実施しております。
関連記事無料点検・無料見積のご案内

お問い合わせはこちら
(24時間受付中)
TEL:0120-306-912(9時~20時 日曜日のぞく)

新型コロナウイルス対策も実施中!

【新型コロナウイルス対策としてオンライン無料相談はじめました】

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談