柏原市で外壁のひび割れ補修と無機フッ素塗料を使用した塗装工事

ひび割れ補修・外壁塗装
柏原市
Before
施工前
After
施工後
施工地 柏原市 築年数 21年
価格 141万円 工事期間 16日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 1液水性無機フッ素 塗料種別 超低汚染型無機フッ素
面積 178m2 カラー KP-310(艶有)
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 遮熱フッ素
面積 61m2 カラー ミストグリーン
築年数 21年 工事期間 16日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 1液水性無機フッ素 塗料種別 超低汚染型無機フッ素
面積 178m2 カラー KP-310(艶有)
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 遮熱フッ素
面積 61m2 カラー ミストグリーン

✓ご依頼までの背景
柏原市の戸建て住宅(築21年)にお住まいのお客様から弊社ホームページの施工事例をご覧になりお電話でお見積もりの依頼をいただきました。

「外壁の汚れが気になる」と元々お悩みがあったお客様ですが、近所で塗装をしていた業者から「家の屋根が危ない」とご指摘を受けられ大変なご不安を抱かれていました。
調査を進めたところモルタル壁には塗膜の劣化による汚れやひび割れが複数あり、スレート瓦は退色などの経年劣化が見られました。

そこでモルタル壁へは補修工事と塗装工事、スレート瓦の屋根には屋根塗装を提案いたしました。

営業担当の対応や施工事例の多さが決め手となり無機フッ素塗料を使用した塗装工事でご成約をいただきました。

この度は弊社にご縁をいただき、誠にありがとうございます!

現地調査時のブログ柏原市でモルタル(スタッコ・リシン仕上げ)へ外壁塗装のお見積もり
屋根塗装の事例柏原市で別業者から屋根が危ないとの指摘を受けて屋根塗り替え工事
営業担当:橋本

✓ご依頼までの背景

柏原市の戸建て住宅(築21年)にお住まいのお客様から弊社ホームページの施工事例をご覧になりお電話でお見積もりの依頼をいただきました。

「外壁の汚れが気になる」と元々お悩みがあったお客様ですが、近所で塗装をしていた業者から「家の屋根が危ない」とご指摘を受けられ大変なご不安を抱かれていました。
調査を進めたところモルタル壁には塗膜の劣化による汚れやひび割れが複数あり、スレート瓦は退色などの経年劣化が見られました。

そこでモルタル壁へは補修工事と塗装工事、スレート瓦の屋根には屋根塗装を提案いたしました。

営業担当の対応や施工事例の多さが決め手となり無機フッ素塗料を使用した塗装工事でご成約をいただきました。

この度は弊社にご縁をいただき、誠にありがとうございます!

現地調査時のブログ柏原市でモルタル(スタッコ・リシン仕上げ)へ外壁塗装のお見積もり
屋根塗装の事例柏原市で別業者から屋根が危ないとの指摘を受けて屋根塗り替え工事

※上記施工価格は足場工事・外壁塗装・ひび割れ補修・付帯塗装・屋根塗装などを含んだ実際にかかった金額を掲載しています。

柏原市の皆さま、こんにちは!

外壁塗装専門店 南大阪ペイントセンターのマナベと申します。

当事例では大阪府柏原市の戸建て住宅にひび割れ補修と外壁塗装を実施した内容を掲載しています。

▼柏原市の外壁塗装なら南大阪ペイントセンターへおまかせ下さい!▼
柏原市の外壁塗装なら南大阪ペイントセンターへ依頼すべき7つの理由

無料相談を依頼する

モルタル外壁のひび割れ補修と塗装工事のビフォーアフター

まずは補修・塗装前後の比較写真から紹介いたします(^-^)

柏原市のひび割れ補修と外壁塗装前の戸建て住宅柏原市のひび割れ補修と外壁塗装後の戸建て住宅

ひび割れ補修と外壁塗装前の戸建て住宅ひび割れ補修と外壁塗装後の戸建て住宅

柏原市のひび割れ補修と外壁塗装前の戸建て柏原市のひび割れ補修と外壁塗装後の戸建て

塗装前の幕板塗装後の幕板

塗装前の樋塗装後の樋

塗装前の雨戸塗装後の雨戸

塗装前のスレート瓦塗装後のスレート瓦

汚れとひび割れが目立つモルタル外壁の調査

モルタル外壁
外壁はモルタルが使用されています。

モルタル自体には防水性が備わってないため、建築時に塗装で表面を保護することで防水性が保たれます。

ですがカビや汚れが蓄積されており、塗装による保護がなくなっていますね。

本来塗装によって表面が保護されていると、雨で汚れが洗い流されるので汚れが蓄積することはありません。
つまり「汚れが取れない=塗装の寿命が切れた」というサインなのです。

換気口からのひび割れ
塗膜の寿命が切れたまま長年経過すると、モルタル壁に写真のような大きなひび割れができてしまうのです。

ひび割れに雨が入り込み、ひび割れ廻りの塗膜が浮いていますね。

ひび割れは目に見える表面のひび割れだけをコーキングで埋めて補修をしても、脆くなった塗膜も補修しないと根本的な解決になりません。

Vカット補修の仕組み
そこでひび割れをあえて深く削り、コーキングを打つ補修領域を増やすVカット補修での工事を提案いたしました。

又モルタル外壁は特性上ひび割れをしやすいので、目に見えない微細なひび割れを埋めて今後のひび割れ防水にもなるフィラーと呼ばれる下塗り塗料が必須です。

リシン仕上げスタッコ仕上げ
外壁にはリシン仕上げ、スタッコ仕上げと呼ばれる凹凸のある塗装仕上げになっています。

凹凸があることで意匠性の高い外観にでき、モルタル外壁の仕上げに人気の塗装工法です。
ですが、凹凸がある分汚れが蓄積されやすく、黒ずみなどが目立ちます。

スタッコ仕上げの塗膜の剝がれ
塗膜が一部剥がれています。

こういった剥がれも、補修して下塗り塗料を厚く塗り凹凸を埋めることで剥がれが目立ちにくくなります。

もちろん補修後は他の外壁との差が生まれないように、パターン復旧と呼ばれる模様合わせが必須です。
今回のような2種類の仕上げのモルタル外壁の場合、パターン復旧もリシン仕上げ・スタッコ仕上げとそれぞれも模様に合わせて実施します。

以下に今回ご提案した内容をまとめています。

劣化部位 ご提案 理由
モルタル外壁(スタッコ・リシン仕上げ) 外壁塗装・ひび割れ補修 塗膜の劣化・ひび割れ
屋根(スレート瓦) 屋根塗装 塗膜の経年劣化
付帯部(雨樋・雨戸・小庇・幕板・ベランダ床トップコート) 塗装工事 美観の向上・防水性の維持のため

使用する塗料のグレードによって1㎡あたりの単価が異なるので、お見積り金額も使用する塗料によって変動します。

※スマートフォン・タブレットの方は右スクロールですべての見積書の内容をご覧いただけます。

プラン名 使用塗料 耐用年数 保証 小計
プランA 外壁:超高耐久HRC次世代塗料プラン 30年 15年 ¥1,710,250
屋根:超高耐久HRC次世代塗料プラン 30年 12年
プランB 外壁:超低汚染型無機フッ素プラン 20年 12年 ¥1,412,675
屋根:遮熱フッ素プラン 15-20年 12年
プランC 外壁:超低汚染型シリコンプラン 13-16年 10年 ¥1,217,300
屋根:遮熱シリコンプラン 10-15年 10年
プランD 外壁:ラジカルシリコンプラン 13-16年 10年 ¥1,110,500
屋根:遮熱シリコンプラン 10-15年 10年
プランE 外壁:シリコンプラン 7-10年 5年 ¥1,002,700
屋根:シリコンプラン 7-10年 5年

各プランの内訳明細書には塗装箇所の㎡数・使用塗料(メーカー名も含む)・塗料単価など、不透明な金額がないように明記しています。

モルタル外壁のスタッコ仕上げとリシン仕上げは汚れが蓄積されやすいため、そのデメリットを払拭すべく防汚性と耐久性に特化したプランBの超低汚染型無機フッ素プランでご成約をいただきました。

▼外壁調査の内容をもっと詳しく知りたい方はこちら▼

柏原市でひび割れ補修と塗装工事を実施

ひび割れ補修工事

ひび割れ補修工事
塗装工事を行う前に、ひび割れの補修から開始します。

V字の溝にカット
まずはひび割れをV字型の溝にカットしてコーキングの補修領域を増やします。

ひび割れにコーキング材充填
ひび割れの溝へとコーキングを打設して…

下地調整材で左官補修
下地調整材で周囲の外壁との段差を埋めます。

ひび割れ補修完了
ひび割れ補修完了です。

建物全体に複数のひび割れが見られましたので、すべてのひび割れ補修の工程で計2日間いただきました。

モルタル外壁の場合特に入念なひび割れ補修が重要です。
どれだけ耐久性の良い塗料を使用しても、下地処理が不十分なままですとひび割れから雨水が入り込み内側から外壁を傷めてしまうのです。

そのため、補修工事は時間をかけて入念に行います。

高圧洗浄工事

高圧洗浄工事
スタッコ仕上げの外壁なので凹凸の中に砂埃が溜まりやすく、入念に洗浄しないと新しい塗料が上手く密着せず長持ちしてくれません。

高圧洗浄で汚れやカビを洗い流します。

高圧洗浄後の外壁
洗浄後の外壁です。

黒ずみがキレイになりましたね。

モルタル外壁の高圧洗浄
業務用高圧洗浄機の150キロ以上の圧力で洗浄します。
この水圧の威力は大手ハウスメーカー基準の洗浄力で、そのため「洗う」よりは「削る」イメージが近いです。

高圧洗浄後のモルタル外壁
洗浄後は完全に乾燥した翌日以降に塗装工程に入ります。

ベランダの高圧洗浄
汚れが溜まりやすいベランダも…

高圧洗浄後のベランダ
ご覧のとおりピカピカになりました!

もちろん洗浄は塗装をしない箇所も行いますので、お気軽にご相談ください(^-^)

補修後のパターン復旧

補修後のパターン復旧
補修跡のフラットになったモルタルに、吹付け塗装で凹凸の模様を付けて補修跡を目立ちにくくさせます。

補修跡を吹付け
模様付けのため、塗料を吹付けました。

リシン仕上げの場合はこのままで問題ないですが、周辺の外壁はスタッコ仕上げですのでローラーで押さえて廻りと近い模様にします。

ローラーで押さえ
吹付けた補修跡をローラーで押さえて…

スタッコ仕上げのパターン復旧
スタッコ仕上げのパターン復旧の完了です!

リシン仕上げのパターン復旧
リシン仕上げの補修跡も、パターン復旧で模様合わせをさせていただきました!

外壁塗装

外壁の下塗り
下塗りの微弾性フィラーは「アレスダイナミックフィラー」を使用します。

下塗り後のベランダ
下塗り後のベランダです。

モルタル外壁に相性抜群の塗料で、目に見えない微細なひび割れも埋めつつ微弾性のおかげでひび割れを起こしにくくしてくれます。

まさにひび割れしやすいモルタル外壁にピッタリな下塗り塗料なのです。

下塗り後のモルタル外壁
下塗り塗料は色を付けて仕上げるための顔料がほぼ含まれていません。
そもそも下塗り塗料の役割は下地の調整や上塗りとの密着を高めることが目的です。

そのため、下塗り後は元の外壁が透けて見える場合がありますが、決して塗りが薄いわけでも規定以上に希釈しているわけでもありませんのでご安心ください!

外壁の中塗り
中塗りと上塗りは無機塗料である「アレスダイナミックMUKI」を使用します。

約20年の耐用年数を誇り、汚れへの耐性も非常に高いためお困りでした汚れ対策にとても有効です。
カビ汚れや雨による黒ずみも付着しにくいですよ。

中塗り後のベランダ中塗り後のモルタル外壁
中塗り後の外壁です。

塗膜の厚みを確保するために、ここから仕上げの上塗りの工程に移ります。

外壁の上塗り
お色はKP-310という明るいアイボリー系のお色を使用しています。

少し黄みが強くややベージュよりですので「明るい印象にしたいけど汚れが目立ちにくい方が良い」といった方に人気のお色です。

上塗り後のベランダ
上塗り後の外壁です。

上塗り後のモルタル外壁
メインとなるモルタル外壁の塗装工程が完了しました!

塗り色ですが、ご依頼当初単色の塗装ではなくツートンカラー(2色分け)を希望されました。
ですが建物の仕様の関係で真っ直ぐ色分けの線が引けないデメリットがあることをお伝えしました。

そのデメリットをお考えいただいた上で、今回は単色塗装で塗装をさせていただくことになりました。

付帯塗装

付帯塗装
続いて付帯部といって、雨戸や雨樋などの細部の塗装を行います。

雨戸は塗料の密着を良くするために事前にケレン作業といってヤスリで細かい傷を付ける作業をします。

雨戸の塗装
外壁の無機フッ素塗料の耐久性に合わせて、付帯部はアレスダイナミックMUKIマイルドを使用しています。
中塗り、上塗りと2回に分けて吹き付けて…

塗装後の雨戸
雨戸の塗装完了です!

塗装後の雨樋
樋も雨戸と同様の手順で塗装しました。

塗装後の庇
庇の光沢感も蘇りましたね。

塗装後のベランダ
ベランダは防水層の劣化を防ぐため、専用のトップコートを2回塗りしてメンテナンスをいたしました。

モルタル外壁のひび割れ補修と塗装工事完工

柏原市のひび割れ補修と外壁塗装後の戸建て住宅
外壁塗装工事の完工です!

完工後のお客様の声

お客様の感想
Q.塗装をする前にどんなことで困っていましたか?

A.家の汚れが気になっていたが、近所の方の塗装業者の方が私先の家の屋根が危ないと言われ、ものすごく気になり、今回の件につながった

Q.いろんな業者さんがある中で、何が決め手となって私たちにご依頼くださいましたか?

A.長年塗装業者をされているので安心感がありました。
こられた営業の方もきちんと説明して下さったので。

Q.実際に仕事を終えて良かったことがあれば教えてください。

A.家がよみがえった感じでとても嬉しいです

Q.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを頂戴出来ましたら幸いです。

A.
綺麗な色になってとても嬉しいです。
色の見本も送っていただいて、写真やHPで見る色と実物はやっぱり違っていて、太陽にあててみたりして選ぶことができてよかったです。
本当は2色にしたかったけど、デメリットも教えて下さり、検討することができました。

ご近所の方からも、きれいになったねとほめていただいて満足です。
やりとりもラインで出来て、仕事がありますが、連絡が取りやすくてよかったです。
営業の方も職人の方も丁寧な方で安心できました。
ありがとうございました。

うれしいお言葉をいただけ、大変励みになります!
万が一のご不便があればアフターフォロー対応に駆け付けますのでお気軽にご相談ください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

柏原市のその他の塗装工事の事例

柏原市でALC施工の外壁塗装とコーキング増し打ち工事を実施

柏原市でALC施工の外壁塗装とコーキング増し打ち工事を実施

価格 157万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 1液水性無機フッ素 塗料種別 無機
面積 155m2 築年数 16年

工事期間 15日間 面積 155m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 1液水性無機フッ素 塗料種別 無機
築年数 16年

柏原市で屋根塗装と外壁(交換日記が好評)

柏原市で屋根塗装と外壁(交換日記が好評)

価格 117万円 工事期間 14日間
塗料名 エスケー化研 セラタイトSI 塗料種別 低汚染シリコン
面積 169m2 築年数 18年

工事期間 14日間 面積 169m2
塗料名 エスケー化研 セラタイトSI 塗料種別 低汚染シリコン
築年数 18年

柏原市にて屋根塗装と外壁塗装でお喜びいただいた施工事例

柏原市にて屋根塗装と外壁塗装でお喜びいただいた施工事例

価格 105万円 工事期間 14日間
塗料名 エスケー化研 セラミシリコン 塗料種別 シリコン
面積 168m2 築年数

工事期間 14日間 面積 168m2
塗料名 エスケー化研 セラミシリコン 塗料種別 シリコン
築年数

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ
 0120-306-912
※受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)
無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ