堺市北区のお見積もり点検(塗り替えカラーシミュレーション)

堺市北区のお見積もり点検(塗り替えカラーシミュレーション)

ページの概要
大阪府堺市北区で実施しました塗り替え前の無料点検を掲載しています。

お見積もり金額の内容やご提案したカラーシミュレーションのデザインもご紹介しています。

 

堺市の皆さま、こんにちは!
外壁塗り替え専門店 南大阪ペイントセンターのマナベです😊

「見積もり訪問ってどんな内容?どこを点検するの?」
「せっかく塗り替えるなら素敵な外観にしたい!どんな提案をしてくれるの?」

塗り替え工事をご検討の段階、いろんな疑問がたくさん出てきますよね。

こちらのページでは…

・堺市北区で実施した無料点検の様子
・ご提案したお見積もり金額の内容
・塗り替え後のカラーシミュレーション

以上の内容をご紹介します。

結果としてこちらのお客様は塗り替え工事ご成約となりました。ありがとうございます!

今からご紹介の内容はすべてご成約前のエピソードです。
塗り替え工事に関するご不安やお悩みをお持ちの方は、是非ご参考いただけると幸いです。

目次

塗り替え前の無料点検

塗り替え前のモルタル外壁のお住まい

堺市北区のお家のプロフィール

築年数 築21年
外壁の種類 モルタル壁(リシン仕上げ)
屋根の種類 モニエル瓦
建坪 外壁:161㎡ 屋根68㎡

ご相談のきっかけは雨漏り

外壁からの雨漏り箇所

写真の赤枠の箇所から雨漏りがしています。

窓上の雨漏り箇所

窓すぐ上のスリムダクトから雨漏りしていると思われるので、重点的に補修が必要ですね。
しっかりと原因を探って、ピタリと雨漏りを止めてみせますのでご安心ください(^-^)

外壁の点検

色褪せや雨染みが目立つ塗り替え前のお住まい

鮮やかなトーンのベージュのお住まいですね。
せっかくの素敵な色の外壁ですが、幕板周辺が雨染みで黒ずんでしまっています。

幕板に雨染み

こちらは雨が降ったすぐ後のお写真です。
このように、雨染みが残ってしまいます。

幕板は外壁にくっついているので段差ができ、幕板の上は雨水がたまりやすいです。
経年劣化により塗膜が傷むことで雨水を弾く力が弱まり、結果として雨染みになってしまうのです。

雨染みは雨漏りする前のサインなので、見逃さずに観察しておいた方がいいでしょう。

ベランダ外壁のひび割れ

2階ベランダの外壁に、ひび割れが確認できます。

以前に補修をされた跡もありますが、モルタル外壁はその構造上ひび割れができやすいです。
こちらのお住まいのようなモルタル外壁と上手く付き合っていく方法は、ひび割れが大きくなる前に補修してあげることです。
放置するとひび割れはどんどん大きく進行して、やがて雨漏り被害につながってしまいます。

ひび割れが少ない間に補修してあげることが、モルタル外壁の寿命を延ばしてあげる鍵なのです。

関連ページ

 

モルタル壁リシン仕上げ

ザラザラとしたリシン吹き付けの外壁。
触れると塗料の粉が付くのは、前回の塗装からの寿命がきている証拠です。

外壁にどんどん雨水が染み込みやすくなっている状態なのですが、塗り替えることで新たな塗膜ができ防水性が復活するのでご安心ください(^-^)

塗膜の寿命を調べれる一番簡単な方法なので、ぜひお住まいの外壁に触れて粉が付かないかチェックされるのも良いと思います!
モルタル・サイディング・ALCなど外壁材の種類問わずに確認をいただける方法です。

関連ページ

 

傷んだ水切り

家の土台と外壁の隙間にある、水切り(みずきり)も傷んでいますね。
この水切りがボロボロになってしまうと、雨水を遮るものがなくなるので土台に直接雨水が染み込んでしまいます。

水切りの素材がスチール製や鉄製や塩ビ鋼板などの場合は塗装で保護をすることで、水切りが長持ちしてくれます。
ちなみに水切りがアルミ製のものなら塗装をしてもペロンと捲れてしまうのでおすすめしません。

足場仮設にパネル脱着が必要

こちらは施工途中の写真からです。
足場を建てる際に、カーポートやベランダの屋根パネルを一時的に外す必要があります。
理由としてはしっかりと地面を土台に足場を建てるためです。

こちらのお住まいの構造上、足場を建てるためにも1階テラスのパネル脱着は必ず必要です。

屋根の点検

ドローンで屋根全体の点検

屋根全体はドローンで安全で確実な点検を行います。

天窓(トップライト)の調査

屋根に天窓(トップライト)がありますね。

意外と多いのが、天窓からの雨漏りです。
窓の周辺パッキンの隙間から、雨水が入り込んでしまい雨漏りとなります。

今回は幸い雨漏りの症状はなかったですが、天窓周辺のコーキングが傷んでいたので新しくコーキングを打ち直すご提案をさせていただきました。

大きな痛みがないモニエル瓦の屋根

屋根はモニエル瓦。
セメント瓦の一種で、塗り替えによるメンテナンスが必要な瓦です。

築15年ほどでの塗り替えがおすすめです。あまりメンテナンスを先延ばしにされると、瓦自体がひび割れてしまいます。
そうなると塗装だけでのメンテナンスは難しくなり、葺き替え工事屋根カバー工法などの大がかりな工事が必要になり工事金額も嵩んでしまいます。

点検の結果、モニエル瓦に大きな痛みやひび割れなどは見つからなかったですが、塗り替え時期も過ぎているので屋根塗装のご提案もさせていただきました。

ご提案したお見積もり内容

無料点検後のご提案

無料点検を行った結果…

  1. 雨漏り箇所も含め、ひび割れが全体的に見られたので早めの補修がおすすめです
  2. 水切り、ベランダ床などの付帯部に痛みがあったため、塗り替えで保護をして耐久性をUP
  3. 塗り替え工事の際は足場仮設が必須なので、テラスのパネルを一時的に外させていただく
  4. 屋根は苔が繁殖していますが大きな痛みは見られませんでした。しかし塗膜の寿命が過ぎているので塗装をしたほうが良いです
  5. 天窓(トップライト)のコーキングは今後の雨漏り対策としてもメンテナンスがおすすめです

以上の内容から、お見積もりを作成させていただきました。

お見積もり内容

※スマホ・タブレットの方はお手数ですが右スクロールですべてご覧いただけます。

工事名称 数量 単位 単価 金額 備考
足場仮設(メッシュシート含) 248 850 210,800  
高圧洗浄 229 100 22,900  
外壁塗装(計3回塗り) 161 2,600~4,300 418,000~692,300 塗料によって変動
屋根塗装 68 2,600~4,300 176,800~292,400 塗料によって変動
雨樋塗装 46 650 29,900 弱溶剤シリコン
雨戸塗装 14 2,000 28,000 弱溶剤シリコン
水切り塗装 31 500 15,500 弱溶剤シリコン
ひび割れVカット補修 1 25,000 25,000  
ベランダ床トップコート 1 箇所 10,000 10,000  
パネル脱着 1 15,000 15,000 足場仮設の為
合計金額 952,500~1,341,800 塗料によって変動

外壁塗装、屋根塗装は使用する塗料によって金額幅があります。

実際にお客様にお渡しした見積書は塗料名メーカー名が掲載された、計4プランをご提案させていただきました。

関連ページ

塗り替え後のカラーシミュレーション

塗り替え後のカラーシミュレーション

外壁と屋根の同時塗り替えは大きなイメージチェンジになりますよね。

「せっかく塗り替えるのならイメージを変えたい」
とのご要望もあり、洋風のおしゃれな外観を活かした塗り替え後のイメージプランを数パターンご用意(^-^)

ツートンカラーのシミュレーション

こちらの写真のようなツートンの場合は色のバランスや相性が特に大切です。

ツートンを失敗しないためには同系色でまとめるのが一番無難です。
「この色とこの色を絶対に使いたい!」という場合は2色の間(幕板や雨樋)に別の色を取り入れることで、バイカラーのようなおしゃれな外観に仕上げることも可能ですよ(^-^)

細かい打合せや相談なども何度かさせていただき、今回弊社にご依頼をいただくことになりました。
この度は南大阪ペイントセンターにご縁をいただき、誠にありがとうございます!

果たしてお客様はどの外壁デザインをお選びになったのでしょうか?
詳しくは後日掲載する施工事例をお楽しみに!(*^-^*)

▼施工事例UPしました!▼


堺市の無料点検・お見積もりの事例

その他のカラーシミュレーションの事例

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談