羽曳野市 おすすめの塗装会社の選び方についてお話します

こんにちは!南大阪ペイントセンターキタヤマです!

南大阪ペイントセンターは大阪府松原市で塗り替え専門リフォームとして創業し、45年以上経ちました。南大阪での施工実績は3000棟以上です。

そんな南大阪ペイントセンターだからこそおすすめできる塗装業者選びのポイントについてお話したいと思いますので、塗装業者選びに迷われている方や、これから塗装をお考えの方はぜひご一読ください♪

目次

失敗しない塗装業者の選び方は?
・相見積もりをとりましょう
・地元の業者をおすすめします
・専門の業者かどうか(中間マージンが発生するのか)
・実際の施工事例やお客様の声の有無
・資格や建設業許可の保有
・保証内容と瑕疵保険の有無

●こんな業者には要注意!
・重要な工程を省く業者
・見積書や契約書とは異なる塗料を使用
・足場代が無料とセールスしてくる業者
・大幅な値下げやパック料金などを営業してくる業者

●新型コロナウイルス対策について

失敗しない塗装業者の選び方は?

外壁塗装や屋根塗装は高い買い物で、そう何度もするわけではありませんので失敗はしたくないですよね。

ですが、よほど詳しい人でない限り塗装業者のよし悪しはなかなか判断しにくいでしょう。そこで今回は、失敗しない塗装業者の選び方についてお話していきたいと思います。

塗装業者の選び方

相見積をとりましょう

相見積とは複数の業者から見積を依頼することです。3~5社程度で見積をとることをおすすめします。1社のみで見積をとる場合、相場価格を知る事ができませんし高すぎるのか安すぎるのかわかりません。安すぎる価格で手抜き工事をされていてもわかりません。

見積もりをとる際に、複数業者で相見積をしている事を業者に伝えましょう。そうすることで高すぎる価格を提示されることはありませんし、いい意味でプレッシャーをかけることができます。

地元の業者をおすすめします

塗装業者には地元の業者を選ぶことをおすすめします。地元ならではの気候や特性を理解していることでしょうし、施工後もしものことがあればすぐに駆け付けることの出来る地元の業者を選びましょう。

また、地元ならではの口コミや施工の声を知れる安心感もあります。

専門の業者かどうか(中間マージンが発生するのか)

お客様が依頼された業者から(元請業者)→下請け業者→孫請け業者…と色々な業者を挟み中間マージンが発生することがあります。(工事費用の40~70%発生することも)

また、実際工事する業者は元請業者ではなく下請業者や孫請業者など、どんな職人が施工をして技術はどうなのか、不透明になることもあります。もし施工不良があった場合誰が責任を取るのでしょうか?

これらの問題を懸念される場合は、直接職人とやりとりのできる業者を選びましょう。

中間マージンの発生

実際の施工事例やお客様の声の有無

自社の今までの施工事例やお客様の声に注目してみましょう。施工事例やお客様の声を積極的に掲載しているということは、自社の施工に自信をもっている証拠でもあります。

また、施工事例やお客様の声を確認することによって使用している塗料や工法、費用についてもイメージしやすいのではないでしょうか。

南大阪ペイントセンター施工実績

施工事例

南大阪ペイントセンターお客様の声

大阪市の塗装のお客様の声

資格や建設業許可の保有

実は塗装業者は特別な資格を保有していなくても営業できてしまいます。だからこそ悪徳な業者も存在してしまいます。資格の有無が良い工事に繋がると一概にも言えませんが、資格や建設業許可の有無も業者選びの判断材料にしてみてはいかがでしょうか?
塗装業者は資格がなくてもできる?建設業許可ってなに?

●これらの資格を保有している業者をおすすめします
・建設業許可
・塗装技能士 1級・2級
・塗装マイスター
・雨漏り診断士 など

※南大阪ペイントセンターが保有する資格

資格一覧
一級塗装技能士の資格ってどんなものなの?

保証内容と瑕疵保険の有無

塗装工事が終わりましたらひとまずは安心ですが、そこで安心するのはまだ早いです!その後の保証内容について確認しましょう。施工不良があった場合どこまで保証してくれるのか、アフターフォローはきちんとしてくれるのかといった点もとても重要です。

塗装工事の保証には塗料メーカー独自の保証と、塗装業者独自の保証がありますので二重でチェックしましょう。

ちなみに…南大阪ペイントセンターでは最長10年の保証書を発行しております。

保証書

また、瑕疵保険の加入についても重要です。

瑕疵保険とは検査と保証がセットになっている保険のことで、施工完了後に施工不良があった場合や、契約内容と異なる施工をされた場合、施工をした業者が倒産した場合に保証してくれる保険です。

施工中と施工完了後に国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人より派遣された建築士が欠陥がないかを検査し、確認します。

こんな業者には要注意!

重要な工程を省く業者

塗装工事にはかかせない高圧洗浄機での清掃下塗りを省いて工事する業者がまれに存在するようです。

塗り替え前の高圧洗浄

これらの工程は塗装工事を無事に完成させるためには、必ず行わなければならない過程ですので、見積書や契約書を事前に確認しておきましょう。

見積書や契約書とは異なる塗料を使用

見積書や契約書に記載されている塗料とは異なるグレードの低い塗料を使用する業者も存在します。コストを抑えるためでしょう。

実際に塗布する際に塗料の確認をするようにしましょう。

足場代が無料とセールスしてくる業者

「近所で塗装工事をしているので今ならその足場を使用できますので無料ですみます!」などといってセールスしてくる業者には注意しましょう。足場をそのまま使用することはありません。

足場仮設の様子

大幅な値下げやパック料金などを営業してくる業者

いきなり50万円や半額など大幅な値下げをしてくる業者には要注意です。とりあえず安くしたい!というお客様の思いにつけこんでくる悪徳な業者の可能性があります。

見積書

元々の値段がいい加減、値下げ価格を大きく見せて元々が高額だった。というパターンが考えられます。モニター価格やパック価格、キャンペーン価格などうたってくる業者にも注意が必要です。(外壁や屋根の塗装価格はそのお宅の面積や状態によって価格が異なってきますのでパック価格などでの価格決定は不可能です

羽曳野市 おすすめの塗装業者の選び方のポイント まとめ

いかがでしたでしょうか?

塗装業者は資格の保有がなくてもできます。だからこそ悪徳な業者も残念ながら存在します。

お客様の大切なお宅、高い買い物だからこそしっかりと優良な業者を見極め満足のいく塗装工事をしていただけたらと思います。

南大阪ペイントセンターは羽曳野市をはじめとした南大阪で数多くの塗装工事や防水工事をさせていただきました。だからこそお客様のお悩みやご相談にお答えできるのではないかと思います♪

ぜひお気軽にご相談ください♪

お問い合わせはこちら
(24時間受付中)
TEL:0120-306-912(9時~18時 土日祝のぞく)

LINEでのお問い合わせも可能です!

LINE見積もり

新型コロナウイルス対策について

コロナ禍においてのお茶出し

新型コロナウイルス対策について

スタッフの検温・マスク着用・手指消毒の徹底
リモートや非対面での打ち合わせや調査も可能です

 

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談