藤井寺市 目地と外壁で2色に色分けした外壁塗装

外壁塗装
藤井寺市
Before
施工前
After
施工後
施工地 藤井寺市 築年数 約30年
価格 98万円 工事期間 10日間
塗料名 水性セラタイトSI 塗料種別 超低汚染型ハイクラスシリコン
面積 225m2 カラー ベース:SR-132 目地:SR-75
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 約30年 工事期間 10日間
塗料名 水性セラタイトSI 塗料種別 超低汚染型ハイクラスシリコン
面積 225m2 カラー ベース:SR-132 目地:SR-75
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

今回は藤井寺市の窯業系サイディングのお宅にて外壁塗装をさせて頂きました様子をお伝えしたいと思います。

ご依頼のきっかけ
「築年数的にもそろそろ家のメンテナンスをした方がいいのでは?一度家の状態を見に来てほしい」というご相談を受け外壁の様子を拝見させて頂きました!

お家の状態を点検した結果→雨漏りの危険性が
やはり築年数的にも日々の劣化が進んでいることから外壁の剥がれや色褪せなどが発見されました。これらの劣化は放置しているといずれは雨漏りの危険性があります。劣化の放置は ”百害あって一利なし” 定期的なメンテナンスを行い建物の寿命を延ばしてあげましょう。

 

こちらのお宅の外壁塗装は、目地と外壁部分を異なる色で塗布している珍しいパターンの外壁塗装工事です。そちらのお話も踏まえて施工内容や価格、使用材料などについてご紹介していきたいと思いますので是非ご一読ください😊

※上記の表記価格は外壁塗装費+コーキング打替え費∔共通工事費(足場費・高圧洗浄費)の価格です。

目次

【同じ症状ありませんか?】藤井寺市 外壁の劣化を点検し雨漏りを防止! 

外壁塗装工事をスタートさせる前にまずはお家の状態をくまなく点検させて頂きました。

南大阪ペイントセンターでは無料で点検をさせて頂いております。もちろん無理な勧誘等は一切ございませんのでお気軽にご相談ください😊

関連記事☞ 無料点検・無料見積のご案内

では、劣化の様子を詳しく見ていきたいと思います。ご自身のお宅の外壁の状況と照らし合わせてご覧ください。

外壁の色褪せは防水性低下のサイン

藤井寺市外壁塗装 外壁塗装前の劣化点検 外壁の色褪せ

日々紫外線や雨水の影響を受けている外壁は徐々に劣化していきます。その外壁の劣化でよく見られるうちの一つが「外壁の色褪せ」です。

外壁の色褪せ=塗膜の剥がれ

外壁の色褪せは塗膜が剥がれてきた証拠です。紫外線や雨水に晒されることによって外壁に塗布している塗料の顔料が切断され化学変化で他の物質に変化してしまうことで塗膜が劣化し色褪せたように感じます。

外壁の色褪せは見た目の悪さや防水性低下の原因に!

外壁の色褪せは建物が一気に古く劣化したように見えますよね…。外壁の色褪せはそんな見た目の悪さに加え、防水性低下のサインでもあり外壁内部に雨水が侵入してしまうリスクもあります。雨水が内部に侵入してしまいますと当然雨漏りの原因になります。

そうなる前に10年に一度のメンテナンスを推奨しております!

外壁の剥がれは雨漏りや腐食の原因

藤井寺市外壁塗装 外壁塗装前の劣化点検 外壁の剥がれ

次にこちらのお写真をご覧ください。外壁の剥がれを発見しました。

築3年以内での外壁の剥がれは施工不良によるものであると考えられます。洗浄や下地処理の不足、塗り時間や塗り回数を守っていないなどの原因が剥がれに繋がるとされています。

しかし外壁の剥がれは施工不良以外にも経年によっても発生します。

外壁の剥がれは雨漏りの原因になりますので早急な補修を!

外壁の剥がれは早急な補修が必要になってきます。なぜ早急な補修が必要になってくるのかと言いますと…外壁の剥がれは、外壁をバリアする力が無くなった状態を想像していただくとわかりやすいかもしれません。

外壁をバリアする力がなくなってしまうとそこから雨水や湿気はどんどん吸い込まれ浸透していきます。そうなると、雨漏りや腐敗など建物にとっては悪影響な事態が次々起こることでしょう。建物の寿命も大きく縮んでしまいます。そうなるまえにも…外壁塗装での早急な補修をおすすめします!

目地(コーキング)の劣化は窯業系サイディングの雨漏りの原因NO1

藤井寺市外壁塗装 外壁塗装前の劣化点検 目地(コーキング)の劣化

こちらの緑の四角で囲んだ部分を目地(コーキング)と言います。外壁材と外壁材のつなぎ目を埋めるためにコーキング材が充填されており伸縮性があるゴムのような素材で出来ています。

コーキングがないと雨漏りし放題!建物は大変なことになります

コーキングの寿命は約7~10年、その間徐々に劣化していきます。劣化したコーキングは徐々に伸縮性がなくなり硬くなります。コーキングが硬くなってしまうと割れたり剥がれたり破断したり…様々な不具合が生じます。

こちらのお宅のコーキングも割れて隙間が出来てしまっていました。(赤丸部分)このような状態になるとこの隙間から雨水が侵入し中の下地にまで浸透しますと雨漏りや建物の腐食のリスクが高まります。

窯業系サイディングの外壁ではこのコーキングの劣化からの雨漏りが一番多いと言われています。一度ご自身のコーキングの状態も確認してみましょう。

藤井寺市 目地と外壁で2色に色分けした外壁塗装工程

では、これらの劣化を補修し雨漏りや建物の腐食を予防するために外壁塗装とコーキング打替えでの補修をしていきます。

詳しい工程についてご覧ください。

1.業務用高圧洗浄機での洗浄

藤井寺市二色分け外壁塗装 業務用高圧洗浄機での洗浄

まずは業務用高圧洗浄機での洗浄作業を行います。

高圧洗浄機での洗浄作業はその後の仕上がりにも影響をもたらします

高圧洗浄機での洗浄は古い劣化した塗膜やカビ・サビ・苔などの汚れを一掃させる役割があります。これらを一掃させることでその後の外壁塗装の仕上がりが大きく左右されます。

もし洗浄作業を行わずにいきなり塗装を始めてしまいますと外壁の剥がれ等施工不良の原因にもなりますので必ず行います。

関連記事☞ 外壁塗装工事の際の【業務用高圧洗浄機】での清掃は重要です!

2.下塗り

藤井寺市二色分け外壁塗装 下塗り

洗浄作業が終わりましたら1回目の塗装、下塗りを行います。

通常、外壁塗装は「下塗り・中塗り・上塗りの三回塗り」が基本です。
※外壁の劣化が激しい場合は4回塗りを行う場合も

今回使用した下塗り剤はエスケー化研の水性SDサーフエポプレミアムです。

3.中塗り

藤井寺市二色分け外壁塗装 中塗り

続いては2回目の塗装・中塗りを行います。

使用した塗料はエスケー化研の水性セラタイトSIです。水性セラタイトSIは大気ガスや粉塵による汚れが付きにくい超低汚染性の塗料です。

4.上塗り

藤井寺市二色分け外壁塗装 上塗り

続いては3回目の塗装、上塗りを行います。こちらの上塗りは目地部分と色分けをするために目地部分を避けて塗布していきます。

そのため、通常のローラーに比べ毛の短いローラーを使用することで先程の中塗りで塗布しましたグレー色と今回塗る上塗りの茶色と2色に分けて外壁塗装することができます。

中塗りと上塗り材は基本的には同じ塗料を使用するため上塗り材もエスケー化研の水性セラタイトSIを使用しましたが先程もご説明しました通り色合いは変えて塗布しております。

5.2色分け外壁塗装の完成!

藤井寺市二色分け外壁塗装完成

下塗り・中塗り・上塗りの計4回塗りの外壁塗装が完成しました。

目地部分のグレーと外壁部分の茶色の2色分けで落ち着いた印象の素敵なお宅に生まれ変わりました😊

お客様の感想

「見違えるように綺麗になった!築年数が経ち色褪せなどが目立っていましたが綺麗に生まれ変わり嬉しいです」と嬉しいお言葉を頂きました。

雨漏りの原因になるコーキングの劣化補修の工程 

続いてはコーキング補修についてお話していきたいと思います。窯業系サイディングの雨漏りの原因NO1はコーキングの劣化が原因であると先程もお話させて頂きました。

早速コーキング補修の工程についてお話していきたいと思います。

1.既存のコーキングを撤去

藤井寺市 コーキング劣化修理の工程 既存コーキングの撤去

まずは既存のコーキング材を撤去していきます。目地の両端を専用のカッターで切り込みを入れ撤去していきます。

2.プライマー(接着剤)を塗布

藤井寺市 コーキング劣化修理の工程 プライマー(接着剤)の塗布

既存コーキングの撤去を終えましたら続いてはプライマーという接着剤のようなものを塗布していきます。青いテープ(養生)からはみ出さないよう丁寧に塗っていきます。

3.コーキング材を充填

藤井寺市 コーキング劣化修理の工程 コーキング材を充填

プライマー塗布の次はコーキングの充填です。ヘラで表面をならしながらゆっくり丁寧に充填していきます。

4.コーキング打替え完成!雨水の侵入を徹底予防

藤井寺市コーキングの打替え工事完成

コーキングの打替え工事完成しました!

たっぷりとコーキングを充填し目地の隙間を徹底ブロックしました。これで雨水侵入の心配はもうありませんね!

お客様にもコーキング部分の確認をして頂き、しっかりと隙間を埋めていることをご覧になられご安心して頂けました😊

藤井寺市 目地と外壁で2色に色分けした外壁塗装(4回塗り)

Q:皆様のお宅の外壁には
・外壁の色褪せ
・外壁の剥がれ
・その他外壁の汚れや白い粉(チョーキング現象)の付着
・外壁のひび割れ(クラック)
・コーキングの劣化
など雨漏りや建物の寿命を縮めてしまう劣化症状は見受けられましたでしょうか?

「はい」とお答えになられた方→ 劣化の放置は厳禁です。速やかに業者にご相談されることをおすすめします。

ご自身で外壁の状態を確認することは意外と難しいです。築年数が10年以上経過されているお宅は一度業者にお家の状態を確認してみてもらってはいかがでしょうか😊

南大阪ペイントセンターでは豊富な知識を持ったスタッフがおりますので是非お気軽にご相談ください♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談