大阪市住吉区の大和ハウス施工の戸建て住宅に外壁リフォーム

外壁塗装・コーキング工事・屋根板金の塗装
大阪市住吉区
Before
施工前
After
施工後
施工地 大阪市住吉区 築年数 20年
価格 180万円 工事期間 22日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 247m2 カラー KP-247
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 20年 工事期間 22日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 247m2 カラー KP-247
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

ご相談のきっかけ
大阪市住吉区の大和ハウス施工の戸建て住宅にお住まいのお客様よりメンテナンスのご相談です。

築20年と塗り替え時期ですので、外壁リフォームをご検討されていました。
「大和ハウスにリフォームを頼むのが一番安心かな?」と悩まれていたお客様ですが、大手ハウスメーカー施工の住宅に住むご近所さんから「南大阪ペイントセンターに外壁と屋根のリフォームをしてもらった」と口コミをお聞きになり、今回弊社にご相談をいただきました(^-^)

 
※上記料金表は今回ご紹介させていただく施工内容を全て含んでいます。
 
大阪市住吉区の大和ハウス施工の戸建て住宅に外壁リフォーム
 
大阪市の皆さま、こんにちは!
外壁リフォーム専門店 南大阪ペイントセンターのマナベです!
 
こちらの施工事例は大阪市住吉区(長居駅周辺)で実施しました大和ハウス施工の戸建て住宅に外壁リフォームを実施した内容をご紹介しています。
 
▼同現場の大和ハウスの現地調査と見積りの様子は下記ブログでご紹介しています▼

目次

大和ハウスの外壁リフォームのビフォーアフター

外壁リフォーム前後の全体のビフォーアフター

正面の外壁リフォーム前後比較
外壁リフォーム前の正面。

外壁リフォーム後の大和ハウス施工の戸建て住宅正面
外壁リフォーム後の正面。

外壁リフォーム前の大和ハウス施工の戸建て住宅
外壁リフォーム前の全体像。

外壁リフォーム後の大和ハウス施工の戸建て住宅
外壁リフォーム後の全体像。

外壁リフォーム前の補修が必要な軒天井
外壁リフォーム前の補修が必要な浮いた軒天井。

外壁リフォーム後の軒天井
補修をして改善した外壁リフォーム後の軒天井。

外壁リフォームの細部の比較

正面の外壁リフォーム前後比較
塗装前は細かな雨染みや汚れがあった外壁ですが、塗装をしたことで綺麗に仕上がっていますね。

軒天井の外壁リフォーム前後比較
軒天井の目地もコーキングでしっかりと補修させていただきました。

ドレン蛇腹周辺の外壁リフォーム前後比較
ドレンホースの塗装と同時に、傷んだ蛇腹も交換しています。

1階外壁の外壁リフォーム前後比較
こちらの大和ハウス施工の住宅は、ALC外壁が使用されています。
ALCは他の外壁に比べると目地が多いので、リフォーム時は目地のメンテナンスが必須となります。

リフォーム前の目地の凹みも、コーキングを補充することで改善されていますね(^-^)

サッシ周辺の外壁リフォーム前後比較
サッシ廻りもコーキングの増し打ちでメンテナンス後、塗装をさせていただきました!

大和ハウス施工の外壁リフォームの施工内容

大和ハウス(大阪市住吉区)のリフォーム内容

・ラジカルシリコン塗料による外壁塗装
・雨樋、雨戸、幕板、軒天井の補修と塗装
・柱、外塀の塗装
・コーキング工事
・ベランダ波板交換、立駐鉄部塗装(別記事にて掲載予定)

足場を建ててリフォームスタート!

足場仮設工事

工事1日目は足場を建てる工事でスタートです!

足場を建てて塗料や洗浄水が飛散しないようにメッシュシートで覆います。

コーキング工事

目地にコーキング工事開始(増し打ち)
まずは外壁の目地にコーキング工事(増し打ち工法)を実施します。

新築時に比べると目地のコーキングが痩せて体積が減り、少しずつひび割れに繋がります。
ですので凹んだ目地を新しいコーキングで埋めて補修してあげましょう。

目地の清掃
まず目地の埃やゴミをしっかりと取り除きます。

目地にプライマー塗布
プライマー(接着剤)を目地に塗布して、コーキングを打つ準備をします。

目地にコーキング増し打ち
コーキング材を充填!

空気が入るとせっかくのコーキングが剝がれる原因になるので、奥側からしっかりと打ち込みます。

ALCの目地にコーキング増し打ち工法完了
ヘラで平らに均して完成です。

軒天井のコーキング工事
軒天井のコーキングは増し打ちではなく、撤去打ち替え工法でコーキング工事を実施します。

目地内のひび割れが深刻な場合は、上からコーキングを充填させる増し打ち工法では根本的な改善にはなりません。
ですので、こちらの軒天井の場合は既存のコーキングの痛みが深刻でしたので、一旦古いコーキングを取り除いてからのコーキング工事をするのがベストなのです。

コーキング撤去打ち替え工法
既存のコーキングを取り除いてから、目地内部を清掃して新しいコーキングを充填します。

軒天井のコーキング工事完了
軒天井のコーキング撤去・打ち替え工法の完了です!

コーキング工事には増し打ち撤去打ち替え工法の2つの方法があり、外壁材や場所によって最適な工事工法が異なります。
それぞれの部位にピッタリの工法で工事を行いますので、ご安心くださいね(^-^)

関連ページ

高圧洗浄工事

高圧洗浄工事
塗装をする準備として、お家全体を業務用高圧洗浄で綺麗にします。汚れがついたままですと、塗料の付きが悪くなるので丸1日かけて念入りに清掃します。

階段やベランダなどの塗装をしない箇所も、この機会にお掃除しますので「ここも清掃してほしい!」などのご要望はお気軽にお申しつけくださいね♪

養生

養生
洗浄を終えると、塗装をしない箇所を保護するために養生を行います。

ご覧のようにお足元が少し悪くなりますのでご迷惑をおかけします。特に階段の養生は降りる際に滑らないようにお気をつけください。

外壁リフォーム

軒天井の塗装
先に軒天をカチオン系の塗料で塗装をします。

軒天は空気を吸い込みやすい材質であることが多く、外壁と同じ塗料で塗ってしまうとすぐに剝がれてしまいます。
ですので、軒天井には密着性がとても高いカチオン系塗料を塗布します。

外壁の下塗り
ラジカルシリコン塗料で外壁全体を塗装します。まずは下塗りで外壁塗膜の下地作りです!

下塗りの役割を簡単に説明しますと…

・外壁と塗料を密着させる接着剤
・軽微はひび割れを埋めてくれる
・外壁自体を強固にする

といった、下地作りと補強の役割があります。

一部クリアー塗装など下塗りを使用しない塗装方法がありますが、基本的に下・中・上塗りの3工程です。

外壁の中塗り
仕上げ用塗料の色変えをして、中塗りを実施します。

仕上げ塗料を使用しますが、完成色とまったく同じ色で塗ると仕上げ塗りの際に塗り残しに気付きにくいです。
ですので中塗りはすこーしだけ色を変えて塗布します。

外壁の上塗り
仕上げの上塗りです。

この上塗りで外壁全体の色がバッチリと決まります。
色品番はKP-247。グレーがかった馴染みやすい色味が人気の淡彩色です!

雨戸の塗装
細かい部位の塗装もご紹介させてください!

雨戸表面も塗装をします。ですがツルツルした表面に塗料を塗ってもベロンっと剝がれてしまうので、研磨で表面に細かい傷を付けてから塗料を塗り重ねます。

雨戸の塗装完了
雨戸の塗装完了です!
塗装前に比べると艶やかな光沢が家全体の美観をより一層高めてくれますね。

換気フードの塗装
換気フードも同様に研磨をして、塗料を塗り重ね塗膜に厚みを作ります!

換気フードの塗装完了
換気フードは雨樋と同じホワイトで仕上げています。

雨戸やサッシは黒に近い深いブラウンに対して、他の付帯部をホワイトで仕上げることで家全体に色のメリハリができてオシャレで高級感が増します!

屋根板金の塗装

屋根は塗装ができないアーバニーという屋根材です。
次回メンテナンス時は屋根カバー工法をご提案させていただいています。

今回は次回のリフォーム時期まで耐久性を維持させるために、屋根板金の錆止めの塗装を実施しています。

関連ページ
 

屋根板金の塗装完了
屋根板金の塗装完了です!

大和ハウスの外壁リフォームを終えて

外壁塗装後の大和ハウス施工の戸建て住宅

✓お客様の感想
だんだん完成に近づいて綺麗になっていく様子を目にして大変うれしく、この猛暑の中毎日汗を流してがんばって下さった賜物だと思います。

塗装前と比べると家全体がとても明るい印象になり、新しい家に生まれ変わった様になりました。こちらの希望に沿っていただき本当に丁寧で綺麗な塗装をありがとうございました。

 

工事報告書兼交換日記でいつもやさしいメッセージを書いてくださったお客様。大変ありがたく、喜んでいただけて何よりです。
ご満足いただけてこちらも大変うれしく思います!この度は南大阪ペイントセンターにご縁をいただきありがとうございました(^-^)

工事後の気になることや、他のことでもご不安があればいつでもご相談ください!
お客様からの施工後アンケートはページ下部に掲載しています。

その他のダイワハウスの施工事例


ハウスメーカー

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談