河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)

外壁塗装
河内長野市
Before
施工前
After
施工後
施工地 河内長野市 築年数 約25年
価格 94万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイントアレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
面積 184m2 カラー ベース:19-70D アクセント:19-50D
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 約25年 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイントアレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
面積 184m2 カラー ベース:19-70D アクセント:19-50D
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

※表示価格は共通工事費+外壁塗装費+付帯塗装費

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)

今回のこちらの記事では河内長野市にて実施しました無機塗料での外壁塗装工事についてご紹介致します。

▼無機塗料とは?
外壁塗装で使用される塗料の中でも最高級ランクの耐久性を誇る塗料です。塗料に無機物を配合して造られたもので紫外線にも強い塗料です。後ほど詳しくお話したいと思います!

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)施工前

こちらが今回無機塗料で外壁塗装をされた河内長野市のお宅です。

おうちのプロフィール

【場所】河内長野市
【築年数】約25年
【外壁材】モルタル
【面積】184㎡

無機塗料を選んだ理由

お客様のご要望

将来的に外壁塗装を何度もしたくないので少しでも長持ちする方法をご要望されていました。複数プランのご提案をさせて頂きました中から耐久性の高い無機塗料での外壁塗装を実施されました。

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)

こちらのグラフをご覧ください。代表的な外壁塗料の耐久性と価格帯をグラフにしたものです。

無機塗料は塗料の中でも一番耐久性が長く最長25年を誇る優れた塗料です。しかし価格帯は一番高いです。

価格帯は高いけれど長い目で見ればお得な場合も!

無機塗料とウレタン塗料の工事費を比較

一番安価であるウレタン塗料を10年ごとに塗布する場合と一番高価な無機塗料を20年ごとに塗布する場合を比較してみました。

外壁塗装には必ず足場費や高圧洗浄費など共通工事費(約25万円)がかかります。この共通工事費の事も考えれば初期費用はかかってしまいますが長い目でみれば無機塗料での外壁塗装をする方がトータル的にはお得な場合もあります。

今回の河内長野市のお客様のように少しでも外壁塗装を長持ちさせたい・何度も外壁塗装をしたくない方は無機塗料での外壁塗装もご検討されてみてはいかがでしょうか😊

外壁塗装ビフォーアフター

まずは外壁塗装工事の施工前・施工後の様子を比べていきましょう。

お家全体のビフォーアフター

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)施工前

全体的に色褪せ築年数の経過がわかります。そんな外壁が…☟

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)施工後

ベランダ部分をブラウンのアクセントカラーで塗装し、締まりのあるモダンな外壁に生まれ変わりました!

細部のビフォーアフター

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)付帯塗装ビフォーアフター

こちらは雨樋や雨戸など付帯塗装のビフォーアフターです。外壁と同時に付帯部の塗装もされるお客様がほとんどです。

▼参考記事
外壁塗装の付帯塗装について 付帯とはどこ?付帯塗装の必要性は?

無機塗料での外壁塗装の施工内容

ではここからは実際の無機塗料での外壁塗装の施工内容を見ていきましょう!

工程1.足場仮設

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円) 足場仮設

まずは外壁塗装工事の基礎、足場仮設を行っていきます。足場の仮設は職人の安全を守ることはもちろん塗料や水しぶき等が飛び散らないようにご近所様への配慮にもなります。

この作業自体は半日~1日程度で終了します。

▼参考記事
外壁塗装の足場は必要?価格やよくあるトラブルについてお話します

工程2.業務用高圧洗浄機での洗浄作業

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)業務用高圧洗浄機での洗浄

続きまして、業務用高圧洗浄機を使い外壁やお住まい全体の洗浄を行っていきます。長年外壁に蓄積された汚れや古い塗膜を洗浄し取り除くことでその後の塗装作業の仕上がりや耐久性にも影響してきます。

もしお住まいで気になる箇所がありましたらお気軽にお声がけくださいね、ご一緒に洗浄していきます!

▼参考記事
外壁塗装工事の際の【業務用高圧洗浄機】での清掃は重要です!

工程3.下塗り(アレスダイナミックフィラー)

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)アレスダイナミックフィラーでの下塗り

いよいよ塗装作業に入っていきます!外壁塗装は基本的には3回塗りを行います。下塗り→中塗り→上塗りの順に塗装していきます。

下塗りの役割

・細かなひび割れや傷の補修
・下地補強
・仕上げ(中塗り・上塗り)の仕上がり向上

今回使用しました下塗り材は関西ペイントのアレスダイナミックフィラーです。

工程4.中塗り・上塗り(アレスダイナミックMUKI)

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)アレスダイナミックフィラーでの下塗り河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)アレスダイナミックMUKIでの中塗り上塗り

下塗りが完了しましたらいよいよ仕上げの作業、中塗り・上塗りです。中塗りと上塗りでは同じ塗料を使用します。(下塗りのみ下塗り材を使用)

今回使用しました塗料は無機塗料のアレスダイナミックMUKIです。先程もお話させて頂きました通り耐久性が最も長い優れた塗料です。

河内長野市にて無料で外壁調査とお見積りの提示 無機塗料をご提案

ちなみに…中塗りと上塗りでは同じ塗料(今回は無機塗料アレスダイナミックMUKI)を使用しますが色目は少し変えて塗布します。これは職人の塗りムラや塗り残しを防ぐためですのでご了承ください。お客様がお選びになられた色を上塗りで使用します。

工程5.付帯塗装もばっちり!

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)付帯塗装

付帯部の塗装もばっちり行いました。ケレンで粗い傷をつけます。こうすることで塗膜が染みこみやすく塗膜の密着度が高まります。

付帯塗装では基本的に2回塗装します。(中塗り・上塗り)

▼参考記事
外壁塗装と一緒に雨樋の塗装もおすすめする理由は?

外壁塗装をする際にシャッターと雨戸って塗装をした方が良いの?

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)付帯塗装(玄関塀)

玄関の塀も塗装しました。今回こちらは弊社のサービスでさせて頂きました(補償対象外)

無機塗料での外壁塗装を終えた河内長野市のお客様の声

河内長野市にて無機塗料で外壁塗装を実施(総額約94万円)施工後

営業の森さんの誠実さと会社への信頼が決め手でした。同世代ということもあり話しがしやすかったです。仕事の段取りもてきぱきしており、何の不安もなく進めていただきました。

職人さんの腕もよく、大変満足しております。実家のベランダ防水も追加でお願いしました。これからも長いお付き合い、よろしくお願いいたします。

 
この度は誠にありがとうございました😊嬉しいお言葉を頂けて幸いでございます。
 

その他の河内長野市の施工事例

その他の河内長野市の施工事例の掲載も多数ございます。外壁塗装工事をご検討中の方はぜひご参考にご覧ください。

河内長野市で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方へ



その他の無機塗料の施工事例

無機塗料を使った外壁塗装の施工事例もございますのでぜひご参考に♪



最後までお読み頂きありがとうございました。

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談