松原市にてモルタルの外壁補修を実施しました(総額約97万円)

外壁塗装 Vカット補修
松原市
Before
施工前
After
施工後
施工地 松原市 築年数 約60年
価格 97万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
面積 120m2 カラー KP-310
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 約60年 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
面積 120m2 カラー KP-310
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

※表示価格は共通工事費(足場等)+外壁塗装費+Vカット補修でのモルタル外壁補修費です

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

今回のこちらの記事では松原市でのモルタル外壁補修の様子についてお話したいと思います。

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)

こちらの記事でわかる内容

・松原市でのモルタルの外壁補修の内容
・使用材料や使用色
・見積もり価格
・その他松原市の施工事例 etc

 

松原市にてモルタルの外壁補修を実施

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)

こちらが今回モルタルの外壁補修をご依頼頂きました松原市のお宅です。

【場所】松原市
【築年数】約60年
【外壁材】モルタル
【面積】120㎡

ご依頼のきっかけは家の老朽化

築年数が60年以上経ち家の老朽化が激しいです。

モルタルのひび割れも激しいしいつ雨漏りが起こるかわからない…。

モルタルの外壁補修をお願いします。

築60年外壁の劣化具合を調査

ではさっそく外壁の状態を見ていきましょう!

弊社の外壁調査は無料で実施しております。また、調査後のお見積り提示も無料です。その後の無理な勧誘やセールスも一切致しませんのでご安心くださいね♪

▼参考記事
無料点検のご案内

外壁補修が必要な劣化症状をご紹介

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)

まずはこちらのお写真をご覧ください。

ぱっと見ただけでもお家の老朽化(カビ等の汚れ)がわかりますよね。

外壁の汚れ、主にカビやサビ・苔などは外壁の防水性が低下し紫外線や雨水から外壁を守る力を発揮できない状態です。

このまま放置をしているとどんどん水分や湿気を吸収しひび割れや雨漏りの原因にもなります。

POINT☞

モルタル外壁は凸凹あるのでカビや苔などの汚れが発生しやすいです。そのため定期的な外壁塗装で防水性を向上させてあげる事が重要です。

 

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)モルタル外壁補修が必要な劣化症状

こちらは側面からみたお写真です。

ひび割れ(クラック)も多数あることがわかります。拡大して見てみましょう。

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)モルタル外壁補修が必要な劣化症状ひび割れ(クラック)

大きなひび割れがあります(>_<)

こちらのひび割れは構造クラックと呼ばれる幅0.3mm以上の隙間の広いひび割れで、このままではこちらの隙間から雨水の侵入リスクがあります。

 

POINT☞

モルタルの外壁は他の外壁材に比べひび割れのできやすい外壁です。乾燥と収縮を繰り返すことでひび割れが発生してしまいます。

ひび割れは隙間から「雨水が侵入→雨漏り→躯体の腐食→シロアリ等の害虫被害…」と被害拡大も考えられますので被害が大きくなる前に定期的なモルタルの外壁補修を行うことが大切です。

 

▼参考記事
モルタル外壁のひび割れ補修について

モルタルの外壁補修ビフォーアフター

まずはモルタル外壁補修のビフォーアフターの様子をご覧ください😊

外壁全体のビフォーアフター

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)ビフォーアフター

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)ビフォーアフター

色褪せやカビなどの汚れが一掃されとても綺麗に生まれ変わりました!汚れがないだけでお家のイメージはガラッと変わりますよね。

モルタル補修のビフォーアフター

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)ビフォーアフター

大きなひび割れ(クラック)も綺麗になくなりました!

これでひび割れからの雨水侵入の心配がなくなりましたね😊

松原市モルタルの外壁補修の施工内容

ここからは実際の施工内容についてご紹介させてください。

工程1.Vカット補修でのモルタル外壁の補修

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)Vカット補修でひび割れを埋める

まずは外壁のひび割れ(クラック)を補修していきます。

1.ひび割れ部分をサンダーを使いV字にカットしていきます。こうする事でひび割れの奥にまでコーキング材を充填する事ができ密着性が高まります。

2.その後、溝を清掃しプライマーという接着剤のような役割のものを塗布していきます。

3.4.プライマーの塗布が終わりましたらコーキング材を丁寧にたっぷりと充填し専用のヘラで平にならしていきます。

5.補修した部分と外壁に段差ができてしまいますのでモルタルで左官をしたら完成です!

工程2.業務用高圧洗浄機での洗浄

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)業務用高圧洗浄機での洗浄

続いては外壁の洗浄です。業務用高圧洗浄機を使い外壁の汚れを洗浄していきます。

モルタル外壁に蓄積されたカビなどの汚れや、古い劣化した塗膜を全て取り除くことで外壁と塗料の密着度が向上し、この後に行う外壁塗装の仕上がりが大きく変わってきます。

▼参考記事
外壁塗装工事の際の【業務用高圧洗浄機】での清掃は重要です!
松原市にて業務用高圧洗浄機を使用した外壁清掃

工程3.外壁塗装(下塗り・中塗り・上塗り)

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)外壁塗装(下塗り中塗り上塗り)

外壁の洗浄が終わりましたら、いよいよ外壁塗装の工程です。

外壁塗装は下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りが基本です。今回の松原市のお宅でももちろん3回塗りを実施させて頂きました。

各塗装の役割は?

✓下塗りの役割は?
・外壁の補強
・細かな傷やひび割れの補修
・接着剤のような役割

✓中塗りの役割は?
・塗料の機能を長持ちさせる
・仕上げに厚みを持たせることができる

✓上塗りの役割は?
・雨や紫外線から外壁を守る
・色むらや気泡の予防

 

今回使用しました塗料は関西ペイントのアレスダイナミックMUKIという塗料です。こちらの塗料は塗料の中でもトップクラスの耐久性が期待できるものです。

▼参考記事
外壁塗装長持ちの秘訣!無機塗料の使用やグレー茶ベージュ系の外壁色を使用

使用色はアレスダイナミックMUKI KP-310

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)アレスダイナミックMUKI(KP-310)での外壁塗装

使用色はKP-310です。ご参考にご覧ください😊

松原市のその他モルタルの外壁補修施工事例

今回のお客様の他にも松原市でのモルタルの外壁補修を多数実施させて頂きました。

補修内容や使用材料、見積もり価格などの掲載もございますのでこちらも是非ご参考に♪

最後までお読み頂きありがとうございました。
無理な勧誘やセールスは一切ございませんので何かお困り事やお悩みがございましたらお気軽にお問合せください♪

オンライン無料相談のご案内
メールでのお問合せはこちら

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談