松原市にて無機塗料で外壁塗装(高耐久のコーキング材も使用)

外壁塗装(無機フッ素塗料)・コーキング工事(オートンサイディングシーラント)
松原市
Before
施工前
After
施工後
施工地 松原市 築年数 17年
価格 126万円 工事期間 19日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 無機フッ素塗料
面積 173m2 カラー ベース:KP-221 アクセント:75-40B
塗料名 関西ペイント アレスクール2液F 塗料種別 遮熱フッ素
面積 48m2 カラー シルバーホワイト
築年数 17年 工事期間 19日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 無機フッ素塗料
面積 173m2 カラー ベース:KP-221 アクセント:75-40B
塗料名 関西ペイント アレスクール2液F 塗料種別 遮熱フッ素
面積 48m2 カラー シルバーホワイト

✓ご相談のきっかけ
松原市の築17年の戸建て住宅より「外壁の色褪せが気になり、築年数的にも塗装工事を検討したい」とのご相談をいただきました。
同時期に新規分譲地で建てられたお隣のお客様も塗装工事を検討されており、お隣と2棟同時契約をいただきました!

※上記施工価格は足場工事・外壁塗装・コーキング工事・屋根塗装・共通工事などの全てを含んだ実際にかかった金額を掲載しています。(税抜き金額)
 

松原市の皆さま、こんにちは!
外壁塗装専門店 南大阪ペイントセンターのマナベです!

「外壁塗装は今回で最後にしたい」と思われる方も少なくありません。
実際に今回ご相談のお客様も「最初で最後の外壁塗装工事」というご希望でした。

そこで20年近くの耐久性を誇る無機塗料(アレスダイナミックMUKI)オートンサイディングシーラントによるコーキング工事をご提案させていただきました!

▼同現場のお見積りと現地調査の様子▼

無機塗料とコーキング工事による外壁塗装前後の比較

まずは外壁塗装工事前後の比較をご紹介したいと思います。

松原市の無機塗料とオートンサイディングシーラントによる外壁塗装前の戸建て 松原市の無機塗料とオートンサイディングシーラントによる外壁塗装後の戸建て

松原市の無機塗料とオートンサイディングシーラントによる外壁塗装前の戸建て公園側 松原市の無機塗料とオートンサイディングシーラントによる外壁塗装後の戸建て公園側

無機塗料で塗装前の外壁 無機塗料で塗装後の外壁

無機塗料で外壁塗装前のツートンの外壁 無機塗料で外壁塗装後のツートンの外壁

無機塗料で外壁塗装前の外壁 無機塗料で外壁塗装後の外壁

無機塗料で外壁塗装前の外壁木部 無機塗料で外壁塗装後の外壁木部

無機塗料で外壁塗装前のサッシ周辺 無機塗料で外壁塗装後のサッシ周辺

外壁塗装前のジョリパットの門柱 外壁塗装後のジョリパットの門柱

外壁の色褪せが気になりお隣と外壁塗装をご検討

お隣と外壁塗装をご検討

色褪せが気になる外壁
元々外壁の色褪せが気になられ、丁度同じ時期に分譲地で建てられたお隣と外壁塗装工事をご検討されていました。

松原市にて外壁の色褪せが気になり最後の外壁塗装工事をご検討された一軒家
左が今回ご相談のお客様の戸建て住宅。
右側がお隣のお客様のお家です。

この度お隣と同時にご契約をいただいたので、2棟とも少しお値引きをさせていただいています(^-^)

▼同時契約をいただいたお隣の施工事例はこちら▼

無機フッ素塗料での塗装に決定!

塗料によって㎡あたりの単価が異なるので、お見積りの合計金額も変わります。

お客様へは㎡数や使用する塗料とメーカーを詳しく記したお見積書をご提示させていただきました。

塗料別見積もり案 見積もり金額(税抜き)
超耐候低汚染型無機フッ素 ¥1,267,150
超低汚染型シリコン ¥1,134,550
ラジカルシリコン ¥1,065,350
シリコン ¥1,028,850

お客様のご要望にもあった「最後の外壁塗装工事にしたい」というご希望もあり、一番耐久性が高い超耐候低汚染型無機フッ素にて塗装工事を実施することになりました。

無機フッ素塗料は約20年の耐久性ですので、コーキング材もそれに合わせて20年近い耐久性を持つ最高峰のオートンサイディングシーラントでのコーキング工事をご提案させていただきました!

▼オートンサイディングシーラントについて詳しくご紹介▼

無機塗料とオートンサイディングシーラント使用の高耐久な塗装工事

足場仮設工事

足場仮設工事
工事初日は足場仮設から開始します。

足場を建てる際にカーポートのパネルは一部取り外してから、足場を建てます。
もちろん塗装工事完工の際には、カーポートパネルを元に戻しますのでご安心くださいね!

コーキング工事

コーキング工事
目地にはコーキングが施されており、新築時にその上からリシン仕上げで塗装がされています。

古くなったコーキングはひび割れや乖離・変色といった不具合を起こすので、新しいコーキングに交換をしていきます。

既存のコーキング材を撤去
既存のコーキング材を撤去します。

目地の両側にカッターを入れて、他のサイディングを傷つけないように取り除いていきます。

コーキング材充填
目地の溝を清掃してからプライマー(接着剤)を塗布し、コーキング材(オートンサイディングシーラント)を打ち込みます。

コーキング打ち替え工事完了
コーキング打ち替え工事の完了です!

他の目地もコーキング工事
他の目地も同様にコーキング撤去打ち替え工法で工事を行います。

オートンサイディングシーラントは高耐久ですが1つだけ弱点があるとすれば、乾燥時間の長さです。

目安としては夏場で3日、冬場で7日ほど乾燥時間が必要なのです。
施工時期は5月と比較的暖かく、今回は3-4日ほど乾燥時間を取りました。

オートンサイディングシーラントを使用する場合は、一般的に2週間ほどの塗装工事の期間がやや伸びます。
その証拠に今回工事の施工期間は19日間でした。

高圧洗浄工事

高圧洗浄工事
外壁の汚れや古い塗膜を洗い流していきます。

特に裏側が公園という立地上、砂埃が多く付着していますので入念に清掃を行います。

汚れが目立つ門柱
汚れが目立っていた門柱も…

門柱の高圧洗浄工事
高圧洗浄で見る見るうちにキレイになっていきます!

門柱はこのあと塗装工事で色褪せや黒ずみもキレイになりますのでお楽しみに(*^-^*)

外壁塗装

外壁の下塗り(アクセントカラー) 外壁の下塗り(ベースカラー)
外壁の下塗りには「関西ペイント アレスダイナミックフィラー」を使用します。

ツートンカラーの建物ですが下塗りはあくまでも見た目ではなく仕上げ塗料と外壁を繋ぐ接着剤の役割ですので、同じ塗料を使用しますよ。

外壁の中塗り(色番75-40B) 外壁の中塗り(色番KP-221)
いよいよ中塗りからは無機フッ素塗料の登場です!

ツートンカラーですので、外壁の部位によって色を変えて塗布していきます。

外壁の上塗り(色番75-40B) 外壁の上塗り(色番KP-221)
仕上げには「関西ペイント アレスダイナミックMUKI」を使用します。

無機フッ素塗料のメリットは親水性が高いので汚れが付着しにくく、フッ素塗料よりも耐久性が高い点です。
唯一デメリットがあるとすれば金額の高さですね。

ただし一番安価なシリコン塗料のお見積りと比較しても㎡あたりの単価の差は1,100円ほどですので、それを高いととるか安いととるか難しいところです。

今後20年以上は塗装工事が必要ないことを考えれば、十分に元は取れる計算です。

外壁の木部塗装
木部も防腐剤効果のある塗料を塗りこんでいきます。

木材の風合いを残したまま保護が可能ですので、これからの腐食もしっかりと防げます。

外壁塗装の完了
外壁塗装の完了です!

・汚れが付着しやすい公園近くの立地
・最後の塗装工事にされたいとのご要望

その2つの条件からも、やはり無機フッ素塗料での塗装が一番だったと言えます!

付帯塗装

軒天の塗装
外壁以外の箇所の塗装を付帯塗装とまとめて呼びます。

付帯部である軒天も専用のカチオン系塗料で塗布していきます。
軒天は防火性に優れたケイカル板と呼ばれる素材を使用されていることが多く、外壁と同様の塗料で塗ると早期剥がれの原因となります。

ですので軒天には専用塗料を塗り重ねる必要があるのです。

雨戸の塗装工程
雨戸などの付帯部も塗装をします。

凹凸のなりツルンとした表面の雨戸は、一度研磨をして表面をザラザラにする必要があります。
これは研磨で細かい傷が付くことで、結果的に表面積が増え塗料のひっかかりが良くなるからです。

雨戸には弱溶剤シリコンを2回に分けて塗り重ね、塗装をしていきます。

ベランダのFRPトップコート塗布完了
FRP防水が施工されているベランダにはメンテナンスとして専用のトップコートを塗布します。

ベランダなど屋外にある防水層が傷むとそこから屋内に雨漏り被害を及ぼすため、定期的な防水層のメンテナンスは必須と言って良いでしょう。

ベランダのFRPトップコート塗布完了
FRPトップコートによるベランダのメンテナンスが完了しました。

最終点検

外壁の最終点検
足場を上から降りていき、最終点検を行います。

外壁塗装後のツートンカラーの境目
ツートンカラーの境界線もまっすぐのラインで問題ないですね。

リシン仕上げのサイディングに外壁塗装
新築時よりリシン仕上げの外壁ですので、表面が写真のようにザラっとしています。

どうしても凹凸がある外壁ですと苔や汚れが付着しやすいですが、今回無機フッ素塗料で表面を保護しましたので汚れも付きにくいですよ。

無機フッ素塗料による外壁塗装完工(お隣も完工済)

お隣も外壁塗装完工
外壁塗装工事の完工です。

お隣も先に完工しており、塗装工事後の2棟並んだ光景は新築のようだとお客様達もお喜びいただけました!

この度は同時契約をいただき、誠にありがとうございます!
素敵な建物を手がけることができ、弊社としても大変うれしく思います(^-^)

また工事後お困りごとやご不安あがれば、お気軽にご相談ください!
今回で最後の塗装工事との事ですが、もちろんアフターフォローも実施しています。

お家のどんな些細なことでもご心配があれば、何でもご相談いただけると嬉しいです。

その他の松原市の無機塗料による外壁塗装の事例

松原市で外壁塗装を実施したトヨタホーム施工の一軒家

松原市で外壁塗装を実施したトヨタホーム施工の一軒家

価格 226万円 工事期間 22日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 無機フッ素塗料
面積 247m2 築年数 15年

工事期間 22日間 面積 247m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 無機フッ素塗料
築年数 15年

松原市にてモルタルの外壁補修を実施しました(総額約97万円)

松原市にてモルタルの外壁補修を実施しました(総額約97万円)

価格 97万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
面積 120m2 築年数 約60年

工事期間 15日間 面積 120m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
築年数 約60年

この現場に関するブログ

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談