大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円

屋根塗装
大阪市西成区
Before
施工前
After
施工後
施工地 大阪市西成区 築年数 約25年
価格 12万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイントスーパーシリコンルーフペイント 塗料種別 シリコン
面積 48m2 カラー ナイスブルー
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 約25年 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイントスーパーシリコンルーフペイント 塗料種別 シリコン
面積 48m2 カラー ナイスブルー
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

※こちらの費用は屋根塗装費のみの価格です。足場仮設費や洗浄費などは別途かかります。

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです
大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円

▼ご依頼のきっかけ
外壁の汚れやシーリングの劣化が気になり外壁工事のご依頼を頂きました。その際、同時に屋根点検もさせて頂き屋根の経年劣化も進行していることがわかり同時に屋根塗装のご依頼も頂きました。築約25年で3階建ての建物です。

 

▼同現場の現場点検の記事はこちら

▼同現場の外壁塗装の記事はこちら

スレート屋根は約10年で徐々に塗装が剥がれ屋根を守る本来の力が低下していきます。そのため再度屋根塗装をしてあげる必要があります。

こちらの記事では大阪市の屋根塗装の工程や使用材料、かかった費用などについてお話していきたいと思いますので大阪市でスレート屋根の塗装をご検討中の方は是非ご一読ください😊

屋根塗装前のスレートの状態

大阪市にてシーリング工事と外壁塗装で雨漏り予防を実施しました 施工前

場所 大阪市
築年数 約25年
屋根材 スレート瓦
面積 48㎡

こちらが今回スレートの屋根塗装をされるお宅です。3階建てのお宅で一部を事務所として使用されています。

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 施工前

屋根の状態をドローンを使って上空から点検しました。昔は直接屋根に登って点検していましたが屋根を傷つけるリスクや時間がかかるため最近ではドローンを使用した屋根点検を実施しています。

ドローンで屋根の点検を行うことで屋根を傷つけるリスクもありませんしお客様とご一緒に屋根の状態を確認していくことができるので大変ご好評頂いております♪

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 施工前の苔汚れ

屋根の状態を見てみるとまず感じられたのが防水性の低下です。冒頭でも少しお話させて頂きましたがスレートの屋根塗装は新築時や前回のメンテナンスから約10年で徐々に剥がれ落ちていきます。

スレート自体には防水性はなく塗装を行って初めて屋根を保護する力が発揮されます。塗装が剥がれた屋根は、雨や紫外線から屋根を守る力がなく無防備な状態です。

こちらの大阪市のお宅のスレート屋根をみてみると苔(コケ)やカビがびっしりと生えていることがわかります。これは雨や湿気を吸い込み防水性がかなり低いことがわかります。

防水性が低下したスレート屋根は放置しているとひび割れやズレの原因になり雨漏りにも直結しますので再度屋根塗装で防水性を向上させる必要があります。

松原市にて天窓のある屋根にカバー工法を実施 スレートの割れ

ひび割れたスレート(こちらは別現場のお写真です)

スレート屋根のビフォーアフター

屋根塗装のビフォーアフターをご覧ください😊

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 施工前

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 施工後

使用しましたお色はナイスブルーというお色です。

スーパーシリコンルーフペイントナイスブルー

弊社では色見本やショールームもございますので色選びや塗料選びについてお悩みの方はお気軽にご相談くださいね!

天美ショールームの見本板

大阪市にてスレートの屋根塗装スタート

ここからは実際のスレート屋根塗装の工程についてお話していきたいと思います♪

工程1.高圧洗浄機でスレート屋根を洗浄

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 業務用高圧洗浄機で洗浄

まずはスレート屋根の洗浄を業務用高圧洗浄機を使って行っていきます。いきなり塗装をしてもすぐにボロボロと剥がれ落ちてしまうからです。

屋根塗装を行う前にスレートを洗浄し汚れや古い塗膜を取り除いていくことで密着度や耐久性も変わりますので必ず必要な工程ですよ♪

工程2.下塗りとタスペーサーで縁切り

洗浄した水分を半日~1日かけてしっかりと乾燥させます。(水分が残ったまま塗装をしてしまうと耐久性がかなり低下してしまうため)

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円ヤネ強化プライマーEPOで下塗り

水分をしっかりと乾燥させましたらヤネ強化プライマーEPOで下塗りをしていきます。

下塗りはスレートの細かな傷やひび割れを補強し、この後の上塗りと中塗りの接着剤のような役割を果たします。

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 タスペーサーで縁切り

その後タスペーサーという器具(赤丸)をスレート屋根の隙間に挿入し縁切りを行っていきます。

スレート屋根は塗装をすることでスレートとスレートの間に塗料が入り込みます。隙間に塗料が溜まったままにしていると雨が降った時にうまく排水できず雨水もスレートの隙間に溜まってしまい雨漏りの原因になります。

こうした事態を防ぐためにタスペーサーを挿入し適切な隙間を確保し雨水の排水をうまく促します。これを縁切りと言います😊

工程3.スーパーシリコンルーフペイントで屋根塗装(中塗りと上塗り)

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 スーパーシリコンルーフペイントで中塗り

縁切りを終えましたら2回目の塗装・中塗りを関西ペイントのスーパーシリコンルーフペイントを使い行います。

中塗りでは雨や紫外線から屋根を守る塗膜を形成していきます。

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 スーパーシリコンルーフペイントで上塗り

そして3度目の塗装・上塗りを行います。こちらも関西ペイントのスーパーシリコンルーフペイントを使用しましたが色ムラや塗り残しを防ぐために色だけ少し変えて塗布しています。(上塗りで使用する色がナイスブルー)

上塗りでは、中塗りだけでは形成しきれない美観性や最適な厚みを形成していきます。

大阪市にてスレートの屋根塗装が完成!

大阪市にてスレートの屋根塗装を実施!かかった費用は約12万円 施工後

大阪市のスレート屋根の塗装費用は12万円

スレート屋根塗装の費用(大阪市)
屋根塗装
(スーパーシリコンルーフペイント)
約12万円
総額 約12万円

こちらの費用は屋根塗装費のみの価格です。実際には同時に外壁塗装なども施工されており総額費用は約110万円です。

こちらの屋根塗装費は関西ペイントのスーパーシリコンルーフペイントを使用した場合の価格です。使用塗料や屋根の状態によっても価格は変動致します。

大阪市の屋根塗装を終えたお客様の声

大阪市にて外壁の汚れにお困りのお宅で外壁塗装のお見積りを実施 お客様の声

「すごくきれいになって気持ちも明るくなった」とお喜びいただけました😊この度はご依頼誠にありがとうございました。

大阪市のその他屋根の施工事例

大阪市のその他の屋根施工事例です。是非ご参考にご覧ください♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談