大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です

外壁塗装,シーリング打ち替え工事
大阪市旭区
Before
施工前
After
施工後
施工地 大阪市旭区 築年数 約15年
価格 91万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント RSシルバーグロスSI 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 146m2 カラー 22-90B
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 約15年 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント RSシルバーグロスSI 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 146m2 カラー 22-90B
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です

▼ご依頼のきっかけとこの記事の概要
築15年が経過した大阪市旭区のお宅です。
外壁の劣化、特にシーリングの劣化が気になり今回ご依頼を頂きました。弊社も含め4回見積もりを依頼されておりレスポンスの速さと適切な価格にご納得いただき弊社にて外壁メンテナンスを施工されました。

 

こちらの記事では
大阪市旭区にて行いました外壁メンテナンスの工程や使用材料・費用やメンテナンスを終えた実際の大阪市旭区のお客様の声などを掲載しておりますので、外壁劣化にお悩みの方やメンテナンスをご検討されておられる方にはぴったりな記事です😊

▼大阪市旭区の外壁塗装なら南大阪ペイントセンターへおまかせ下さい!▼
旭区の外壁塗装なら南大阪ペイントセンターへ依頼すべき7つの理由

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施

大阪市旭区 シーリングの劣化をご自身で補修していたお宅からご相談

場所 大阪市旭区
築年数 約15年
外壁材 窯業系サイディング
面積 146㎡

こちらが今回外壁メンテナンスをされた大阪市旭区のお客様です。

大阪市旭区 シーリングの劣化をご自身で補修していたお宅からご相談 シーリングのひび割れ

シーリングのひび割れが進行しておりここから雨水が侵入する危険性がとても高い状態でした。

大阪市旭区 シーリングの劣化をご自身で補修していたお宅からご相談 シーリングのひび割れ

経年劣化による硬化→痩せや隙間→ひび割れ→剥離や破断→欠落の順に劣化が進行しやすくこちらのお宅では破断まで進行しています。

大阪市旭区 シーリングの劣化をご自身で補修していたお宅からご相談 サイディングの剥がれ

またサイディング外壁表面に剥がれも見受けられました。外壁内部に水分や湿気がこもっている証拠の一つです。

これらのメンテナンス前の劣化症状についてはこちらの現場ブログをご覧ください😊

外壁メンテナンスのビフォーアフター

こちらの項目ではまずは外壁メンテナンスのビフォーアフターをご覧ください。

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です施工前

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です施工後

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です施工前

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です施工後

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です シーリングのビフォーアフター

外壁メンテナンスの工程をご紹介

ここからは外壁メンテナンスの工程を実際の大阪市旭区のお写真を使用しながらお話していきたいと思います。

工程1.シーリング補修(打ち替え工法)

まずはシーリングのひび割れなど劣化を補修していきます。劣化状況が激しかったため一度既存のシーリング材を撤去しその上から新しいシーリングを打ち替える工法を実施。

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円ですシーリング打ち替え工程

1.既存のシーリングをカッターで丁寧に撤去していきます。外壁を傷つけないように注意が必要。
2.溝に溜まった汚れを清掃した後プライマー(接着剤)を塗布していきます。
3.新しいシーリング材をたっぷりと奥まで充填させます。
4.ヘラで平にならし乾燥させたら完成です!

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です シーリングのビフォーアフター

サッシまわりのシーリングは撤去が難しく、その場合は撤去せずに既存のシーリング材の上から充填させる増し打ち工法を実施。

工程2.業務用高圧洗浄機で外壁を洗浄

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円です業務用高圧洗浄機で洗浄

シーリング補修が完了しましたら業務用高圧洗浄機で外壁全体を洗浄していきます。

外壁には長年蓄積された埃などのゴミや汚れがあります。古い塗膜も蓄積されています。これらの汚れを洗浄せずにいきなり塗装をしてしまいますと施工不良の原因になりすぐにボロボロと塗膜が剝がれてしまうのです…。

そうしたことを防ぐために塗装の工程に入る前に威力の強い業務用高圧洗浄機を使い外壁全体を洗浄していきます。

外壁だけでなく玄関周りや駐車場など汚れが気になる箇所ございましたらサービスでご一緒に洗浄させて頂きますのでお気軽にお声掛けください♪

工程3.RSシルバーグロスSIで外壁塗装

洗浄の水分をしっかりと乾燥させたあと塗装の工程に移ります。外壁塗装では下塗り・中塗り・上塗りの3回塗装が基本です。(劣化が激しい場合は4回以上行うこともある)

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円ですRSサーフで下塗り

まずはRSサーフで下塗りを行いました。下塗りでは外壁の剥がれやひび割れを補修していきます。(軽度の場合。重度の場合は別途補修が必要)

また下塗りを行うことで、この後行う中塗りや上塗りの接着剤のような役割を担い密着性を向上させていきます。

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円ですRSシルバーグロスSIで中塗り

下塗りの塗料をしっかりと乾燥させたあとRSシルバーグロスSIを使い中塗りをしていきます。(乾燥する前に塗装してしまうと剥がれの原因になるのでしっかり乾燥しているのか確認する事が重要)

★RSシルバーグロスSIは12~15年の耐久性を誇る塗料です。汚れを自発的に抑制するラジカル制御機能を持ちます。(参考記事:RSシルバーグロスSIってどんな塗料?特徴や費用について解説

中塗りでは汚れを防ぐ塗膜を形成し耐久性を高めていきます。

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円ですRSシルバーグロスSIで上塗り

中塗りも塗布後しっかりと乾燥させます。その後いよいよ仕上げの工程上塗りに移ります。上塗りには中塗りと同じ塗料RSシルバーグロスSIを使用します。

中塗りと上塗りでは基本的に同じ塗料を使用しますが、色ムラや塗り残しを防ぐために色だけ少し変えて塗布していきます。

上塗りではRSシルバーグロスSIでの2回目の塗布ということもあり適切な厚みを形成し美観性を整えていきますよ!

大阪市旭区にて外壁メンテナンスを実施 費用は約91万円ですRSシルバーグロスSIで上塗り 22-90B色を使用

使用したお色は22-90Bです。色見本ではベージュ色が強く感じますが、実際完成したお写真をみてみると白色の印象が強く明るい印象をもたらします。

大阪市旭区の外壁メンテナンスにかかった費用は約91万円

見積もり内訳(大阪市旭区)
共通工事費
(足場仮設や洗浄等)
約25万円
外壁塗装(付帯塗装含む)
(RSシルバーグロスSI)
約57万円
シーリング工事
(打ち替え+増し打ち)
約9万円
総額 約91万円

こちらの費用はRSシルバーグロスSIを使用した場合の費用です。使用塗料によって価格は変動致しますがお客様にお渡しさせて頂いている見積もり書には複数プランの費用を掲載しています。

こちらのお宅ではシーリング補修や外壁塗装と同時に屋根工事も施工されており実際の総額費用は約128万円です。

外壁メンテナンスを終えた大阪市旭区のお客様の声

大阪市旭区 シーリングの劣化をご自身で補修していたお宅からご相談 お客様の声

 Q:いろんな業者さんがある中で、何が決め手となって私たちにご依頼くださいましたか?
 4社比較しましたが、対応も早く、内容も値段も適切でした

Q:工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを頂戴出来ましたら幸いです
 そろそろ15年(家を買って)たちメンテナンスが必要かと軽い気持ちで業者に見積り依頼してみました。予想していたより工事費が高く、それからその内容が妥当なのかインターネットで調べたり違う業者に見積り依頼し比較しました。

結局業者には6回・見積もりは4回半年も過ぎていました。南大阪ペイントセンターさんは、最後に見つけて依頼したのですが1番レスポンスも早く説明もわかりやすく値段も適正で納得できるものでした。

工事前のご近所へのあいさつに始まり、工事中も仕事は丁寧で早くプラス付帯部分の細かい部分まできれいに仕上げてもらえて感動しました。ありがとうございました。

また将来、メンテナンスが必要になったらよろしくお願いします。

その他の大阪市塗装メンテナンスの施工事例

最後にその他の大阪市の施工事例のご紹介です。大阪市旭区や近隣にお住まいの方で外壁メンテナンスをご検討されている方はぜひご参考にご覧ください😊

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ
 0120-306-912
※受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)
無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ