富田林市でスレート瓦へ遮熱フッ素塗料を使用した屋根塗装

屋根塗装
富田林市
Before
施工前
After
施工後
施工地 富田林市 築年数 18年
価格 41万円 工事期間 21日間
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 無機フッ素
面積 96m2 カラー カーボングレー
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 18年 工事期間 21日間
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 無機フッ素
面積 96m2 カラー カーボングレー
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

✓ご依頼までの背景
築18年の積水ハウスにお住まいのお客様は屋根材の劣化を気にされていました。
屋根材にはスレート瓦が使用されておりドローン点検でスレート瓦の色褪せやアンテナからのもらいサビが確認でき、屋根塗装が必要との診断になりました。

屋根塗装は屋根材であるスレート瓦の防水性と美観の復活が目的ですが、遮熱効果のある塗料を使用することで暑さ対策が可能です!
加えてフッ素塗料を使用することでスレート瓦が約15-20年と長持ちしてくれます。
現地調査時のブログ富田林市でハウスメーカー施工住宅へ外壁塗装のお見積り訪問
外壁塗装の事例富田林市で積水ハウス施工住宅へ外壁塗装(吹付け多彩模様仕上げ)
外壁のコーキング工事富田林市でバックアップ材を使用したコーキング撤去打ち替え工事

※上記施工価格は屋根塗装のみ金額を掲載しています。実際に外壁塗装など含めた全体にかかった金額は約185万円(税抜)です。
 
富田林市の皆さま、こんにちは!

塗装工事専門店 南大阪ペイントセンターのマナベと申します。

大阪府富田林市でスレート瓦へ遮熱フッ素塗料を使用した屋根塗装の内容を掲載しています。

▼積水ハウスの外壁塗装についてはこちらの記事で網羅的に解説をしています▼
積水ハウスの外壁塗装をする上でのポイント【費用や事例も解説】

▼富田林市の外壁塗装なら南大阪ペイントセンターへおまかせ下さい!▼
富田林市の外壁塗装なら南大阪ペイントセンターへ依頼すべき7つの理由

スレート瓦へ遮熱フッ素塗料による屋根塗装前後の比較

遮熱フッ素塗料で屋根塗装前のスレート瓦遮熱フッ素塗料で屋根塗装後のスレート瓦

屋根塗装前の積水ハウスの住宅屋根塗装後の積水ハウスの住宅

スレート瓦に遮熱フッ素塗料を使用した屋根塗装のご提案

スレート瓦の屋根材をドローン点検
築18年の積水ハウス施工住宅にはスレート瓦が使用されています。
スレート瓦の防水性は塗装依存ですので、屋根塗装でのメンテナンスが必要です。

スレート瓦は工場出荷時にあらかじめ表面に塗装で防水加工がされていますが、築年数とともに塗装の防水効果が失われていきます。

瓦下に防水シートがあるので、極端な話スレート瓦が一時的になくなっても防水シートのおかげで雨漏りすることはないです。
ですが防水性がなくなったスレート瓦にどんどん雨が染み込み瓦自体を脆くさせ、屋根の耐久性には確実に影響します。

スレート瓦の寿命を維持するためにも屋根塗装でメンテナンスをしてあげましょう。

スレート瓦の劣化を放置していると塗装でメンテナンス不可能になる

屋根塗装でメンテナンスが必要なスレート瓦

スレート瓦が脆くなりすぎると屋根塗装をしてもすぐ剝がれてしまうので、残念ながら塗装でのメンテナンスはほぼ不可能になります。

残された選択肢は屋根カバー工法や屋根葺き替え工事といった屋根全体を新しい屋根へ取り替える工事が必要で。屋根だけで100万円以上かかる高額な工事です。
こちらの住宅の場合、屋根塗装だけであれば塗料の種類にもよりますが約30~42万円ほどで済みます。

ですので高額な工事を避けたり、建物の耐久性を維持するためにも屋根塗装でのメンテナンスがベストなのです。

▼スレート瓦について詳しくはこちら▼
カラーベストは10年経つと塗装が必要!施工時の2つの注意点も解説

遮熱塗料を使用した屋根塗装

遮熱塗料の効果
※関西ペイントカタログより出典

屋根に遮熱塗料を使用するのはここ数年ではもはやマストと言って良いでしょう。

遮熱塗料を塗布することで赤外線を反射して屋根表面の温度上昇を防ぎます。
つまり夏場の暑さ対策が期待できるのです。

一般的な戸建て住宅ですと、屋根のすぐ下に部屋があることは稀でほとんど屋根裏の空間が設けられています。
ですので「遮熱塗料を塗ったから部屋全体が急に涼しくなる」という効果は正直発揮しにくいのです。

ですが実際に遮熱塗料を使用したお客様の感想を伺うと「エアコンの効きが良くなった」などの嬉しいお声をいただくことが多いです。
2階にリビングがあるご家庭も、遮熱効果を感じやすいようです。

遮熱塗料を塗ったから画期的に涼しくなる!という効果を得るのは正直難しいですが、ここ最近の電気代高騰の関係で省エネ性を求めるには遮熱塗料は外せないと思いますよ。

▼遮熱塗料について詳しく知りたい方はこちら▼

スレート瓦への遮熱塗料の塗料別お見積り金額

※屋根塗装単体の金額です。(足場代などの共通工事は別途)

塗料別見積もり案 耐用年数 見積もり金額(税抜き)
遮熱フッ素塗料 15~20年 ¥412,800
遮熱シリコン塗料 10~15年 ¥297,600

塗料別に複数のお見積りをご提案したところ、遮熱フッ素塗料での屋根塗装に決定いたしました!

▼外壁調査の内容をもっと詳しく知りたい方はこちら▼

遮熱フッ素塗料でスレート瓦へ屋根塗装を実施

屋根の高圧洗浄工事
屋根表面に付着する汚れや苔などを業務用高圧洗浄で洗い流します。

洗浄するというよりは高水圧でスレート瓦の旧塗膜を削りとるようなイメージです。

軒樋の洗浄
樋の中も洗浄して汚れを取り除き雨水の流れを良くします。

屋根の下塗り
まずは下塗りに「関西ペイント アレスクールシーラー」を塗布します。

下塗り塗料には遮熱顔料が含まれており、遮熱効果を底上げする以外にも仕上げ塗料とスレート瓦の密着性を安定させる役割がありますよ。

屋根の中塗り
中塗りからは仕上げ用塗料である「関西ペイント RSルーフ2液F 2液弱溶剤遮熱フッ素」を使用します。

スレート瓦に差し込まれたタスペーサー
中塗り後のスレート瓦を近くで見てみましょう。

瓦同士の隙間に「タスペーサー」と呼ばれる器具が差し込まれていることが確認できます。

タスペーサーの重要性
タスペーサーを差し込むことで、スレート瓦の隙間が生まれ雨水の逃げ道を確保するこができます。

もしもタスペーサーを差し込まず塗装をしてしまうと、隙間が塗料で埋まり雨水が屋根材内部に留まって雨漏りを引き起こす原因となるのです。

中塗り後のタスペーサーが差し込まれたスレート瓦
そのため、スレート瓦へ屋根塗装をされる場合はタスペーサーを差し込む「縁切り」と呼ばれる工程は必須です!

屋根の上塗り
仕上げの上塗りです。

お色はカーボングレーで仕上げています。

屋根塗装完了
遮熱塗料を使用した屋根塗装が完工しました!

遮熱塗料を使用した屋根塗装完工!

富田林市の外壁塗装後の積水ハウス施工住宅の全景
外壁屋根ともに塗装をすることで、機能面も美観も復活しました!

屋根は遮熱塗料で遮熱性が加わったことで新築時よりも付加価値のある屋根へ。
外壁は多彩模様で仕上げたことで、外壁の高級感を損なわない仕上がりへ。

▼外壁塗装工事も同時完工しています!▼

完工後のお客様の声

完工後のお客様の声

お客様の感想
Q.塗装をする前にどんなことで困っていましたか?

A.きちんとした会社なのか、ハウスメーカーのように安心して任せられるのか、心配でした

Q.いろんな業者さんがある中で、何が決め手となって私たちにご依頼くださいましたか?

A.セールスの森さんがすごく感じのいい方で、それとやはりハウスメーカーの元職人さんがいらっしゃるというところでした

Q.実際に仕事を終えて良かったことがあれば教えてください。

A.思っている以上にすごく仕上がりが良くて満足しています。
色もすごく気に入っています。
本当に皆さんありがとうございました。
お世話になりました。

Q.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを頂戴出来ましたら幸いです。

A.
4/28~5/15日頃まで工事でした。

雨が降って何日か休みがあったので少し工事が伸びました。
高圧洗浄から外壁塗装までお世話になった方々にお礼を言います。
5月なのに真夏のような暑さになったりと大変な中、有難うございました。

外壁塗装では細かいところまで気にかけて下さりありがとうございました。
最後の足場解体時には終わってからそうじまでして頂いて、若い方だったのに感心しました。
雨も降っていたのにありがとうございました。

業者さん選びは本当に大変だと思います。
しかし、南大阪ペイントセンターさんを選んで良かったと思います。
安心して任せられました。
本当に皆さんありがとうございました。これからも頑張ってください。

この度は弊社にご依頼をいただきまして、本当にありがとうございました。

アフターフォロー体制も万全ですので今後ともよろしくお願いいたします!
何かありましたらいつでもご相談をいただけますと幸いです。

スレート瓦へ屋根塗装(遮熱フッ素塗料)のその他の事例

泉大津市にて屋根塗装(遮熱フッ素塗料で暑さ対策を実現)

泉大津市にて屋根塗装(遮熱フッ素塗料で暑さ対策を実現)

価格 14万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 遮熱フッ素
面積 37m2 築年数 23年

工事期間 14日間 面積 37m2
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 遮熱フッ素
築年数 23年

羽曳野市にてスレートの屋根塗装を実施しました(遮熱塗料を使用)

羽曳野市にてスレートの屋根塗装を実施しました(遮熱塗料を使用)

価格 22万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 遮熱フッ素
面積 82m2 築年数 約25年

工事期間 14日間 面積 82m2
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F2液弱溶剤遮熱フッ素 塗料種別 遮熱フッ素
築年数 約25年

松原市の屋根塗装で防水性を復活!(スレートの防水性は塗装依存)

松原市の屋根塗装で防水性を復活!(スレートの防水性は塗装依存)

価格 18万円 工事期間 19日間
塗料名 関西ペイント アレスクール2液F 塗料種別 遮熱フッ素
面積 48m2 築年数 17年

工事期間 19日間 面積 48m2
塗料名 関西ペイント アレスクール2液F 塗料種別 遮熱フッ素
築年数 17年

東大阪市にてRSルーフ2液Fで屋根塗装(料金は約20万円)

東大阪市にてRSルーフ2液Fで屋根塗装(料金は約20万円)

価格 20万円 工事期間 14日間
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 塗料種別 遮熱フッ素
面積 54m2 築年数 14年

工事期間 14日間 面積 54m2
塗料名 関西ペイント RSルーフ2液F 塗料種別 遮熱フッ素
築年数 14年

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ
 0120-306-912
※受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)
無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ