コロナ対策にも有効?『パーフェクトインテリアエアークリーン』って一体なに?

『三密』『ソーシャルディスタンス』などの言葉が当たり前になりつつある昨今、私たちがこのコロナ禍とどのように共存していけば良いのかが重要と考えます。

第二波、第三波とこれからも私たちの生活の身近なところに潜む、コロナウイルス。

『三密』とは密閉、密集、密接。密閉に関して言えば、屋内で発生する現象のことですよね。
ではその屋内での三密に対して有効な手段はなにか?換気や密集を避けたり、距離を取るにも人的要因のため限界があるものです。

三密のイメージ画像

そもそも屋内に何か工夫ができないのか?
屋内自体に抗菌性・抗ウイルス性の高いシートを貼り付けたり、屋内の塗装で抗菌性・抗ウイルス性を高めたりするなど。

塗装業に携わる者として、これからお客様に何ができるのかを考えました。

コロナ対策にも有効?『パーフェクトインテリアエアークリーン』って一体なに?

『パーフェクトインテリアエアークリーン』とは2017年に日本ペイント株式会社から発売された、比較的新しい塗料です。

その機能は塗料の中に揮発性有機化合物(VOC)をほとんど含んでおらず、超低臭・消臭・抗菌・抗ウイルス機能を兼ね備えております。

なぜ抗菌・抗ウイルス機能があるのか?

『光触媒』という言葉をご存知でしょうか?

最近では光触媒の効果がある観葉植物やフェイクグリーン、空気清浄機なども市場に出回っています。

簡単に説明しますと光触媒は二酸化チタンを主成分とし、光が当たると科学反応により空気の浄化や菌類を分解し無害なものにします。
しかしこの従来の光触媒は太陽光などの強い力には反応しますが、屋内電灯では作用が難しいのが現状でした。

そこで開発されたのが屋内電灯でも光触媒反応が起きる、可視光応答形光触媒なのです。
『パーフェクトインテリアエアークリーン』にはこの可視光応答形光触媒が含まれていることから、屋内に塗布することで菌やウイルスの繁殖を抑制する作用が期待できます。

パーフェクトインテリアエアークリーン
画像は日本ペイント株式会社『パーフェクトインテリアエアークリーン』カタログより抜粋

抗ウイルス効果はどれぐらい?

実際に『パーフェクトインテリアエアークリーン』にはどの程度の抗ウイルス効果が期待できるのでしょうか?

パーフェクトインテリアエアークリーンのグラフ
画像は日本ペイント株式会社『パーフェクトインテリアエアークリーン』カタログより抜粋

こちらは日本ペイント株式会社にて試験を行ったデータです。
従来の屋内塗料とパーフェクトインテリアエアークリーンを塗布した屋内の、ウイルス感染価の変化を表しています。

ウイルス感染価とは感染性を持つウイルス粒子の数のことです。
ウイルス粒子を各屋内に散布し、4時間経過した結果は従来の屋内塗料は変化が見られなかったのに対し、パーフェクトインテリアエアークリーンは99.9%のウイルス粒子の減少が見られたという試験結果です。

南大阪ペイントセンターでは屋内塗装も承っております

南大阪ペイントセンターでは外壁塗装や屋根塗装だけでなく、屋内塗装も数多く手がけております。

いくら良質な塗料でも、その塗料の性能が正しく発揮されるかは塗装職人の腕にかかっていると言っても過言ではありません。
弊社では国家資格である一級塗装技能士を保有した、自社職人が多数在籍しております。

塗装には熟練の技術が必要です。それを証拠に一級塗装技能士の受験資格は実務経験7年以上とされています。
屋根外壁塗装だけでなく、今回ご紹介させて頂いたパーフェクトインテリアエアークリーンによる屋内塗装も自信を持って対応させて頂きますのでご安心下さい。

尚、お見積りや点検調査も無料でさせて頂いておりますので、お気軽にご相談下さい。
少しでもウイルス感染によるご不安を解消できるお手伝いができれば幸いです。

こちらの記事もご参考下さい

無料点検・無料見積りのご案内
オンライン無料相談【コロナ対策】

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912