勾配のキツい屋根の塗装作業の時に必要な屋根足場って一体何!?

 

今回は屋根や外壁を塗装する際に必ず必要な足場についてお話ししたいと思います。

足場組立は工事の最初の作業になります。

足場

南大阪ペイントセンターでは足場はシッカリとしたクサビ式足場を使用しています。

シッカリ安定した足場なので職人も足元を気にせずに作業に集中出来ます!

足場の作業時間は半日ほどで終わる作業です。雨天でも行えます。

また塗料などが近隣に飛散しないように足場回りにはメッシュシートを取り付けています。

屋根足場

こちらの写真をご覧ください。屋根はスレート屋根のお宅なのですが屋根の勾配が非常にキツイのがお分かりでしょうか?

 

屋根足場

こちらの写真だとより斜面の状態が分かると思います。

屋根塗装は屋根に乗って行うのですが稀に勾配のキツイお宅があります。

そういった場合は屋根足場という物を取り付けます!屋根足場が無いと職人はズリ落ちてしまい作業が出来ないのと危険性が高くなってしまいます。

屋根の勾配が強い場合は屋根足場という物が必要になります。

 

屋根足場

通常の屋根に比べると傾斜が強い分作業はやりにくくなりますが屋根足場がある為全体的にキッチリと塗装を行えますので仕上がりには問題はありませんので勾配のキツイお宅の方も安心ですよ。

以上今回は足場・屋根足場についてご紹介させていただきました。

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談