外壁のクリア塗装のメリットとデメリットについて詳しく教えて。

 

今回は外壁塗装の色についてお話をしたいと思います。

外壁

こちらの写真はALCの外壁です。ALCの外壁はツートンカラー等は勿論できますが、一色でまとめられる方も多々いらっしゃいます。ALCについて少しご説明しますと耐火性がある為火事等が近隣で起こった際も日が燃え移りにくく、また耐久性にも優れた外壁です。

外壁

色を一色でまとめられた場合上記の写真の様に全体一色に仕上がります。多くの外壁はこういった仕上がりになります。

クリア

次にこちらは窯業系サイディングの外壁です。こういったレンガ調の色合いのお宅も結構あります。

こういった模様の外壁は塗装をすると綺麗になるのは勿論の事ですが普通の塗料を塗ってしまうとこの模様は消えてしまい二度と戻らなくなります!

その為こういった模様が気にいられている方はクリアの塗装をされる事をお勧めいたします。

クリア塗装は今の色合いをそのまま残す事が出来る塗装です!ですがデメリットもあり傷や汚れ等の部分もそのまま残ってしまいます!

クリア

クリア塗装のメリットとしては今の色合いを残せますが現状の柄にこだわりが無い場合は普通の塗料を塗られるのが良いでしょう。

クリアを塗られる場合は色褪せ等が起こる前のハッキリとした状態でされる事をお勧めします。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912