奈良県生駒市にて大和ハウスの外壁塗装

外壁塗装
生駒市
Before
施工前
After
施工後
施工地 生駒市 築年数 18年
価格 137万円 工事期間 22日間
塗料名 関西ペイント RSシルバーグロスSI 水性ラジカルシリコン 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 181m2 カラー 単色SD:RS-111 タイル調SD:RS-356
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 18年 工事期間 22日間
塗料名 関西ペイント RSシルバーグロスSI 水性ラジカルシリコン 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 181m2 カラー 単色SD:RS-111 タイル調SD:RS-356
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

✓ご依頼までの背景
奈良県生駒市の築18年の大和ハウスにお住まいのお客様より外壁塗装工事のお見積りの相談です。
大和ハウスの定期点検を受けられたところ大変高額な見積もり金額にお困りになり、奈良県内の口コミが良い塗装会社に相見積もりを依頼されました。
大和ハウスの施工実績が多いことから南大阪ペイントセンターも相見積もりの一社に加えていただきました。

外壁には大和ハウスの標準仕様である「DCウォール」が使用されており、特殊な塗料がコーティングされているサイディングなので難付着サイディング専用の下塗り塗料を使用する塗装を提案いたしました。

相見積もりを依頼した他の塗装会社は難付着サイディングに対応していない通常使用の塗装の提案しかなかったため、弊社へ塗装工事のご成約をいただきました。
この度は弊社にご依頼をいただき、誠にありがとうございます!

現地調査時のブログ生駒市でDCウォール(難付着サイディング)の外壁調査とお見積もり
屋根工事の事例奈良県生駒市でガルバリウム鋼板への屋根カバー工法(大和ハウス)
ベランダ防水工事の事例生駒市で大和ハウスのベランダへ塩ビシート防水(絶縁工法)
営業担当:橋本

✓ご依頼までの背景
奈良県生駒市の築18年の大和ハウスにお住まいのお客様より外壁塗装工事のお見積りの相談です。
大和ハウスの定期点検を受けられたところ大変高額な見積もり金額にお困りになり、奈良県内の口コミが良い塗装会社に相見積もりを依頼されました。
大和ハウスの施工実績が多いことから南大阪ペイントセンターも相見積もりの一社に加えていただきました。

外壁には大和ハウスの標準仕様である「DCウォール」が使用されており、特殊な塗料がコーティングされているサイディングなので難付着サイディング専用の下塗り塗料を使用する塗装を提案いたしました。

相見積もりを依頼した他の塗装会社は難付着サイディングに対応していない通常使用の塗装の提案しかなかったため、弊社へ塗装工事のご成約をいただきました。
この度は弊社にご依頼をいただき、誠にありがとうございます!

現地調査時のブログ生駒市でDCウォール(難付着サイディング)の外壁調査とお見積もり
屋根工事の事例奈良県生駒市でガルバリウム鋼板への屋根カバー工法(大和ハウス)
ベランダ防水工事の事例生駒市で大和ハウスのベランダへ塩ビシート防水(絶縁工法)

上記施工価格は足場工事・外壁塗装・コーキング工事・付帯塗装・共通工事などの金額を掲載しています。(税抜き金額)
別途ベランダ防水工事は約16万円(税抜き)、屋根カバー工法は約137万円(税抜き)かかっています。
 
奈良県の皆さま、こんにちは!

外壁塗装専門店 南大阪ペイントセンターのマナベと申します。

奈良県生駒市で大和ハウス施工住宅に外壁塗装を実施した内容を紹介いたします。

▼生駒市の外壁塗装業者選びについてはこちらの記事で解説をしています▼
生駒市の外壁塗装業者を選ぶときの7つのポイントとおすすめ業者

▼大和ハウスの外壁塗装についてはこちらの記事で網羅的に解説をしています▼
大和ハウスの外壁塗装でポイントは6つ!費用も理解し満足な仕上がり

外壁塗装をハウスメーカーに頼む前に根拠ある実績と事例で同品質の施工を実現!

奈良県生駒市の大和ハウス施工住宅の外壁塗装前後の比較

まずは外壁塗装前後の比較写真から紹介いたします(^-^)

奈良県生駒市の外壁塗装前の大和ハウスの戸建て奈良県生駒市の外壁塗装後の大和ハウスの戸建て

外壁塗装前の大和ハウスの戸建て外壁塗装後の大和ハウスの戸建て

外壁塗装前の大和ハウス外壁塗装後の大和ハウス

塗装前の玄関塗装後の玄関

塗装前の大和ハウスのDCウォール塗装後の大和ハウスのDCウォール

塗装前の大和ハウスの外壁塗装後の大和ハウスの外壁

塗装目のDCウォール塗装後のDCウォール

塗装前のサッシ廻りと庇塗装後のサッシ廻りと庇

塗装前の雨樋塗装後の雨樋

屋根カバー工法前の下屋根屋根カバー工法後の下屋根

大和ハウスのカラーベスト屋根カバー工法後の大和ハウス

DCウォールの外壁調査とお見積もり

DCウォール

DCウォールは大和ハウスの標準仕様の外壁材「ダイナミックセラミックウォール」の略称で、窯業系サイディングの一種です。

DCウォールは窯業系サイディングの中でも、難付着サイディングという外壁材に分類されます。

難付着サイディングとはその名のとおり、塗料の付着が難しいサイディングのことを指します。
特殊なコーティングがされているので、誤った塗料を塗ってしまうと早期剥がれの原因になるのです。

難付着サイディングに特化したRSマルチシーラー
※画僧出典:関西ペイント

そのためDCウォールのような難付着サイディングに分類される外壁材は、難付着サイディング専用の下塗り塗料を使用する必要があります。

今回提案する下塗り塗料のRSマルチシーラーです。
DCウォールのような特殊コーティングがされた状態で通常のシーラーなどの下塗り塗料を塗布してしまうと、1年も満たないうちに塗膜が剝がれてくる危険性があります。

RSマルチシーラーは難付着サイディングに対応しているので、DCウォールに適応した下塗り塗料なのです。

大和ハウスをはじめとしたハウスメーカー系の塗装工事は外壁材や付帯部の材質を見極めて塗料選定をするのがかなり重要です。

▼難付着サイディングについて詳しくはこちら▼
難付着サイディングは塗料が密着しにくいので専用の下塗り塗料が必須
ハウスメーカー認定施工店なので長持ちする塗装を実現
弊社はハウスメーカー認定施工店ですし、元ハウスメーカーの塗装職人も在籍していますので塗装工事はお任せください!

目地のコーキング
DCウォールは通常のサイディング同様にボード同士の継ぎ目に目地があります。

目地には雨や湿気が入り込まないように、ボンドのような材料であるコーキングが埋め込まれているケースがほとんどです。
目地を点検するとコーキングが細かくひび割れているので、雨水や湿気がサイディングボード内に入り込んでしまいます。

いくら耐久性が高いDCウォールでも、このまま放置すると内側からボードを押し上げてDCウォールを変形させてしまう危険性があります。
そのため目地やサッシ廻りなど建物全体にコーキング打ち替え工事を提案いたしました。

お見積もり内容とお見積もり金額を以下にまとめました。
実際にお客様へお渡しする見積書や内訳明細書には㎡数や使用塗料など細かく明記しています。

劣化部位 ご提案 理由
外壁(DCウォール) 外壁塗装(難付着サイディング仕様) 塗膜の劣化
目地・サッシ廻り コーキング撤去・打ち替え工法 目地材のひび割れ・劣化
ベランダの防水層 塩ビシート防水(機械固定工法) 防水層のメンテナンスと雨漏り防止
屋根(カラーベスト) 屋根カバー工法 屋根材の割れ
付帯部(雨樋・スリムダクト・シャッターBOX・軒天) 付帯塗装 美観の向上・防水性の維持のため

※使用する塗料のグレードによって1㎡あたりの単価が異なるので、お見積り金額も塗料によって変動します。

塗料別見積もり案 見積もり金額(税抜き)
超高耐久HRC次世代塗料 ¥1,969,100
超低汚染型無機フッ素塗料 ¥1,680,250
超低汚染型シリコン塗料 ¥1,590,500
ラジカルシリコン塗料 ¥1,373,300

上記は外壁塗装工事のみのお見積り金額です。
別途ベランダの塩ビシート防水工事は163,040円(税抜き)、屋根カバー工法は1,375,570円(税抜き)でお見積りを実施しています。

見積りの内容や営業担当の説明にご納得いただけ、この度成約をいただきました。
お選びいただいた塗料のプランは「ラジカルシリコン塗料」です。
そのため外壁塗装、防水工事、屋根カバー工法の総額は2,911,910円(税抜き)となりました。

▼外壁調査の内容をもっと詳しく知りたい方はこちら▼

大和ハウス施工住宅の外壁塗装

足場仮設工事

足場仮設工事
工事初日は足場工事からです。

足場を非常に目の細かいメッシュシートで覆い、塗料や洗浄水の飛散を防止します。

工事中は日当たりが悪くなり洗濯の外干しができないなどでご迷惑をおかけしますが、工事完工までどうぞよろしくお願いいたします。

コーキング打ち替え工事

コーキング打ち替え工事
DCウォールをはじめとしたサイディング外壁ではコーキング打ち替え工事から開始します。

古くなってひび割れたコーキングを新しいコーキングへと交換をする工事です。

コーキング撤去打ち替え工法の工程
古くなったコーキングを取り除き、目地の溝を清掃してこれから施工するコーキングの密着力を高めるために専用のプライマーを丁寧に塗り込みます。

入念な下地処理が完了してから、空気が入らないようにゆっくりとコーキング材を充填させて…

コーキング打ち替え後の目地
コーキング打ち替え工事の完了です!

コーキング打ち替え後のサッシ廻り
サッシ廻りもコーキング打ち替え工事を行いました!

南大阪ペイントセンターでは塗装工事以外は専門の職人さんにお願いしています。
理由はコーキング工事は国家資格があるほど専門性の高い技術が要求される作業だからです。

塗装職人でも塗装以外もできることはありますが、専門工事は専門職人にお願いするのが一番建物を長持ちさせるという結論になりました。
弊社以外を見渡しても専門の職人さんに依頼するケースが多いですよ。

高圧洗浄工事

高圧洗浄工事
塗装前の準備に建物全体に高圧洗浄工事を施します。

コーキングを打ち替えたことで、目地のひび割れから洗浄水が入り込むことがなく安心です!

玄関ドアの高圧洗浄工事
もちろん塗装をしない玄関扉や窓ガラスなどもしっかり洗浄しますのでご安心ください(*^-^*)

外壁塗装

軒天の塗装
外壁であるDCウォールへ塗装する前に事前に軒天へ塗装を行います。

軒天は防火性の高い素材が使用されているため、通常の塗料だとうまく塗料が密着してくれません。
そこで専用のカチオン系塗料を使用して、中塗り上塗りと塗料を塗り重ねます。

軒天の塗装はメインとなる外壁の下塗りと同時進行で行うケースが多いですよ。

外壁の下塗り(タイル調サイディング)
1階のタイル調デザインのDCウォールの下塗りの様子です。

外壁外壁の下塗りには難付着サイディング専用の「RSマルチシーラー」を使用します。

通常のシーラー(下塗り塗料)ですと無機系塗膜の上には付着しませんが、RSマルチシーラーは無機有機どちらにも密着してくれる難付着サイディング専用シーラーです。

外壁の下塗り
2階のDCウォールにも下塗りを行います。

弊社では難付着サイディング専用の下塗り材として他にも…

・プレマテックス「無機有機ハイブリッドシーラーEPO」
・関西ペイント「アレスダイナミックシーラーマイルド」

などお選びいただいた塗料のグレードに合わせて最適な下塗り塗料を選定します。

外壁の中塗り(RS-356)
1階のタイル調と2階の外壁のデザインがそれぞれ異なるので、ツートンカラーにするべく中塗りから色の塗り分けを行います。

タイル調へはRS-356というキャメルのような色味を使用します。

中塗りの段階では塗り残しを防ぐために色変えをしているので、写真では本来の色が分かりにくいかもしれません。

外壁の中塗り(RS-111)
2階の外壁へはRS-111というアイボリー系の色を使用します。

外壁の上塗り(RS-356)外壁の上塗り(RS-111)
仕上げの上塗りです。

外壁塗装完了(RS-356)外壁塗装完了(RS-111
)
各外壁の塗装工程が完了しました!

外壁塗装完了
ツートンカラーの境界線です。

色の相性もバッチリですね。
色選びはお客様と相談を重ねカラーシミュレーションを実施して決定したお色です。

付帯塗装

付帯塗装
付帯部の塗装も見て行きましょう。

写真はシャッターボックスの塗装の様子で、塗装前に研磨をしています。
この工程をケレン作業と呼び、塗装面に細かい傷を付けて塗料がひっかかりやすくします。
ケレン作業がない状態で塗装をしても塗膜がすぐ剝がれてしまうので、付帯部の塗装では非常に大切な工程なのです。

シャッターボックスの中塗り
シャッターボックスの上塗り
シャッターボックスの中塗り、上塗りを行いました。

軒樋の塗装
軒樋も他の付帯部と同様にケレン作業を実施して塗装を行います。

大和ハウスなど大手ハウスメーカーの場合、樋などの付帯部に特殊な加工がされている場合があります。

塗料選定を誤ると早期剥がれの原因になるので、できるだけハウスメーカーの施工に慣れている業者に依頼された方が良いでしょう。

最終点検

最終点検
足場を解体する前に最終点検をします。

別途ベランダ防水工事と屋根カバー工法も実施していますので、また後日に別ページで詳細を紹介いたしますね。
▼施工事例UPしました(2024/4/3更新)▼

塗装後のツートンカラーの境界線
塗り色や細かい部位の塗り残しや汚れがないか隈なくチェックします。

塗装後の玄関塗装後の最終点検
竪樋の塗装や水切りの補修も完了しています。

大和ハウスの外壁塗装工事完工!

奈良県生駒市の外壁塗装後の大和ハウスの戸建て
外壁塗装工事が完工しました。

この度は大切なお住まいの外壁塗装をご依頼いただきまして誠にありがとうございます!
アフターフォロー体制も万全ですので、万が一の不具合がある場合はお気軽にご連絡をいただけますと幸いです。

一般の戸建て住宅と違い大和ハウスをはじめとするハウスメーカーの塗装は特別な専門知識が必要です。
専門知識がない業者が誤った知識で塗装をしてしまうと、塗装しても塗膜が数年後には剝がれてしまう可能性があるのです。

メーカーの営業担当が「メーカーでしか塗装できません!」と断言するほど、一般の戸建て住宅を塗装するよりかなり経験と知識を要します。
一般の塗装店では難しいハウスメーカーの塗装内容に精通していますので、何でもお気軽にご相談ください。

お客様のお家を長期間に渡って守り続けることをお約束いたします。

大和ハウスの外壁塗装のその他の事例

岸和田市の大和ハウスへ外壁塗装(難付着サイディングへの塗装)

岸和田市の大和ハウスへ外壁塗装(難付着サイディングへの塗装)

価格 160万円 工事期間 21日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 1液水性無機フッ素 塗料種別 超低汚染型無機フッ素
面積 158m2 築年数 15年

工事期間 21日間 面積 158m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 1液水性無機フッ素 塗料種別 超低汚染型無機フッ素
築年数 15年

羽曳野市で大和ハウス施工住宅へ外壁塗装とベランダ防水工事

羽曳野市で大和ハウス施工住宅へ外壁塗装とベランダ防水工事

価格 157万円 工事期間 18日間
塗料名 アステックペイント 超低汚染リファイン1000SI-R 塗料種別 超低汚染型シリコン
面積 195m2 築年数 23年

工事期間 18日間 面積 195m2
塗料名 アステックペイント 超低汚染リファイン1000SI-R 塗料種別 超低汚染型シリコン
築年数 23年

大阪市住吉区の大和ハウス施工の戸建て住宅に外壁リフォーム

大阪市住吉区の大和ハウス施工の戸建て住宅に外壁リフォーム

価格 180万円 工事期間 22日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 247m2 築年数 20年

工事期間 22日間 面積 247m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
築年数 20年

藤井寺市 大和ハウスALC外壁塗装 参考価格や工程について

藤井寺市 大和ハウスALC外壁塗装 参考価格や工程について

価格 102万円 工事期間 10日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
面積 231m2 築年数 20年

工事期間 10日間 面積 231m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
築年数 20年

堺市 屋上に水溜まり、雨漏りしていた大和ハウスの賃貸物件

堺市 屋上に水溜まり、雨漏りしていた大和ハウスの賃貸物件

価格 600万円 工事期間 35日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックトップ 塗料種別 ラジカルシリコン塗料
面積 660m2 築年数 20年

工事期間 35日間 面積 660m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックトップ 塗料種別 ラジカルシリコン塗料
築年数 20年

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ
 0120-306-912
※受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)
無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ