藤井寺市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方へ

藤井寺市で外壁塗装・防水工事・屋根塗装をお考えの方へ

大阪府松原市の塗り替え専門店 南大阪ペイントセンターです!

「塗装工事を検討しているけど、何から始めれば良いか分からない」そういった藤井寺市のお客様の疑問を解決します。

こちらのページではこんな疑問が解決できます

・藤井寺市での施工例・口コミを知りたい!
・外壁塗装の価格帯は?
・藤井寺市の助成金・補助金はある?
・そもそも外壁塗装は本当に必要?
・塗り替え目安はいつごろ?

 

目次

1.藤井寺市の外壁塗装・防水工事・塗装工事をお考えの方へ
2.藤井寺市の塗装工事の事例・お客様の声
3.藤井寺市の外壁塗装の価格帯
3-1.外壁塗装の価格帯は約90~120万円
3-2.外壁塗装の費用内訳
3-3.屋根塗装と外壁塗装を同時にすることで節約可能
3-4.外壁塗装と屋根塗装を抑える鍵は足場費用
3-5.外壁塗装と同時にご相談がある工事例
3-6.藤井寺市の方向けに住宅塗装費用をお得にする情報を掲載
3-7.お住まいの外壁塗装の概算金額を知りたい方へ
3-8.お見積は無料点検がおすすめ
4.藤井寺市の助成金・補助金について
4-1.藤井寺市では外壁塗装の助成金はない
4-2.空き家リフォーム補助金制度
5.外壁塗装の必要性
5-1.外壁塗装の目的は防水性維持
5-2.なぜ建物に防水性が必要か?
6.塗り替え目安はいつ?
6-1.塗り替え目安は10年と言われる背景
6-2.塗り替え目安のセルフチェック
7.外壁塗装への思い

藤井寺市の外壁塗装・防水工事・塗装工事をお考えの方へ

外壁塗装専門店

まず弊社の簡単な紹介から失礼します。

藤井寺市のご近所、大阪府松原市に所在地を置き、南大阪一帯を中心に戸建て・マンション・アパート・ビル・倉庫などの各種塗装工事を対応させていただいています。

  • お客様のお困りごとを解決する為に、専門性の高いサービスのご提供
  • 始めから終わりまで全力、アフターフォローも全力で取り組む姿勢
  • 「お客様の幸せ」を優先し、どんな些細なことでも相談可能な「地域密着型専門店」

以上の3つを、安心していただく為の取り組みとしてお約束いたします。

塗装工事は”建物の寿命を延ばす”為にあるもの。つまりお客様の大切な資産を守る為のものです。
お客様の大切な建物を守り、誠実に、真摯にお客様と向き合わせていただきます。

藤井寺市の塗装工事の事例・お客様の声

藤井寺市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事などの施工事例更新中です!

藤井寺市の施工事例

たくさんのご依頼、誠にありがとうございます!

藤井寺市 ダイワハウスALC外壁塗装 参考価格や工程について

価格 102万円 工事期間 10日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
面積 231m2 築年数 20年
工事期間 10日間 面積 231m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックMUKI 塗料種別 超耐候低汚染型無機フッ素
築年数 20年

藤井寺市にて外壁リフォーム(外壁と屋根の塗装を実施)

価格 107万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 149m2 築年数 20年
工事期間 15日間 面積 149m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
築年数 20年

藤井寺市にて雨漏り修理(ひび割れ補修で雨漏り対策)

価格 98万円 工事期間 18日間
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 173m2 築年数 45年
工事期間 18日間 面積 173m2
塗料名 関西ペイント アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
築年数 45年

藤井寺市のお客様の声

藤井寺市の皆さま、お忙しい中アンケートのご記入ありがとうございました!いただきましたお声をもとに、​さらにお客様にご満足いただける塗装会社を目指し努力して参ります。

藤井寺市の外壁塗装の価格帯

「外壁塗装は高い買い物!」
多くの皆さまが、そう思われているのではないでしょうか?

かく言う私もその1人で「だいたい100万円前後は外壁塗装にかかる」というイメージを持っています。

では実際のところどれぐらいの価格帯なのか、3000棟以上の事例から価格帯を調べてみました!

外壁塗装の価格帯は約90~120万円

外壁塗装の価格帯

調べてみたところ、外壁塗装の価格帯で一番多いのは90~120万円でした。(屋根塗装の価格も含む)

外壁塗装の費用内訳

料金の内訳は…

・共通工事(足場仮設、高圧洗浄など)
・塗装工事(外壁、屋根の塗装)
・付帯工事(コーキング工事、ベランダ防水工事、補修工事)

以上のような料金内容です。

屋根塗装と外壁塗装を同時にすることで節約可能

足場仮設工事

外壁塗装をされるのなら、屋根塗装も同時にされることで約20万円近くの費用節約が可能です。

その理由は足場仮設費用だけでも約20万円以上発生し、外壁塗装と屋根塗装を分けると工事の度に足場費用がプラスでかかります。

外壁塗装と屋根塗装を抑える鍵は足場費用

【外壁塗装の価格の抑え方】足場料金の仕組み

弊社にご依頼いただくお客様でも足場代が余分にかかるという理由から、屋根塗装単体で依頼されるお客様はごく少数です。

たとえば屋根塗装単体でのご依頼ですと…
屋根塗装費用だけだと約17万円なのに対し、足場代が22万円。塗装費用より足場代の方が高額に、なんてパターンもあり得ます。

そういった費用面も考慮し、外壁塗装と屋根塗装や屋根工事を同時に依頼される方が大多数を占めます。

関連ページ>>外壁塗装と屋根塗装は同時塗り替えが断然お得です

外壁塗装と同時にご相談がある工事例



藤井寺市の方向けに住宅塗装費用をお得にする情報を掲載

藤井寺市の方向けに、住宅塗装費用を抑える方法を掲載したページです。
外壁塗装費用をお得にするだけでなく、安全に進めるためのポイントやローン控除についてもご紹介しています。

お住まいの外壁塗装の概算金額を知りたい方へ

使用する塗料、外壁の大きさ、補修の有無などによって価格帯の変動があります。

外壁塗装のおおよその概算はLINEアプリで写真や寸法を送っていただくだけで、簡単に知ることができます。
よろしければLINE無料相談・見積もりを是非ご活用いただければと思います。

「相談するのはハードルが高い、自分である程度費用を把握したい」そんな方の為に、外壁塗装の概算相場を調べれるページがありますので、よろしければご参考ください。

お見積は無料点検がおすすめ

より詳しい金額を知るには、やはり現地でプロの目で拝見させていただくことがおすすめです。

明確な金額の提示や、なぜこの工事が必要か?などの根拠もしっかりとご説明しています。
もちろん感染対策の観点からも、対面での接触は配慮させていただきますので、お気軽にお申しつけください!

▼下記ページは藤井寺市で実施した無料点検の様子をご紹介しています▼



藤井寺市の助成金・補助金について

外壁塗装の価格は100万前後すると知って、どう思われましたか?
正直、高いと感じられる方も多いと思います。

少しでも費用を抑える為に、藤井寺市で外壁塗装の際に受けれる助成金がないか調べてみました。

藤井寺市では外壁塗装の助成金はない

残念ながら2021年6月現在、藤井寺市では外壁塗装の助成金は存在しません。

ですが、他に活用できそうな補助金制度を見つけましたのでご紹介させていただきます。

空き家リフォーム補助金制度

空き家のリフォーム費用として、藤井寺市より上限30万円(補助対象経費の2/3)補助を受けれるようです。(2021.6月の情報)

補助金対象

・1年以上住居がない空き家
・外壁塗装などのリフォームに関わる金額(塀やカーポートなどは含まない)

たとえばどんな風に外壁塗装に活用できる?

藤井寺市役所に電話で問い合わせたところ、たとえば1年以上住居がない物件を中古で購入された際などの塗装工事に活用できる補助金のようです。

詳しくは藤井寺市の空き家リフォーム補助制度についてをご参考いただければと思います。(2021.6月の情報)

外壁塗装の必要性

外壁塗装の相場を知ってどんな印象を持たれましたか?
「そんなに高額ならできれば外壁塗装をしたくないな」
「そもそも外壁塗装って必要ないのでは?」
そんな印象を持たれる方も多いのではないでしょうか?

確かに、塗装で”外観だけが綺麗になる”という為だけに高額な塗装費用を払うのは躊躇しますよね。

実は外壁塗装は”建物の美観向上”だけが目的ではないのです。

外壁塗装の目的は防水性維持

外壁塗装は防水性を維持する為に必要

「外壁塗装は建物の見た目が綺麗になるだけ?」

答えは、「いいえ」です。

外壁塗装の真の目的は建物の”防水性を維持”する為のものと言えます。
塗装をすることで、外壁や屋根が塗料で保護されて、防水性を維持することが可能です。

なぜ建物に防水性が必要か?

住宅の防水性は雨漏りを防ぐ為に必要

防水性のなくなった建物は、雨漏り被害に繋がります。

本来なら防水塗膜で守られている外壁や屋根に、雨水が少しずつ染み込んでいきます。
一般的な戸建て住宅は木造が多いので、雨水を含むと基礎の腐食・シロアリ被害に直結するケースもあります。

木造基礎が傷むと、建物の劣化も早めてしまう一方です。
そうならない為にも、建物には防水性が必要なのです。

つまり、適切なタイミングで塗り替えを実施し、建物の防水性を維持させてあげるのが大切です。

▼藤井寺市の雨漏り修理事例は下記ページでご紹介しています▼

塗り替え目安はいつ?

塗り替え目安は10年と言われる背景

塗り替え目安をインターネット検索で調べるとだいたい”築10年が目安”と書かれていることがほとんどだと思います。

しかし実際は築10年で塗装依頼をされている方は、少数派と言って良いでしょう。
築10年ほどではまだまだ建物も綺麗な状態なので、「塗装工事を依頼しよう!」となられる方も少ないのも頷けます。

弊社で実際に多い初回ご依頼は”築15~20年”ほどのお客様です。
ただ多くのお客様は、”雨漏り”、”外壁のひび割れ”などのお困りごとがきっかけの方が多いです。

建物のことを考えると雨漏りしてからのご依頼よりは、雨漏りを予防する塗装工事の方が、結果的に建物の寿命は長いです。
そういった意味では雨漏り被害などの防止も込めて、築10年を超えたあたりで塗装工事をご検討される方が良いかもしれません。

塗り替え目安のセルフチェック

外壁塗装の目安時期

コーキングの劣化

外壁がサイディングやALCの場合、必ず目地にコーキングがあります。新しいコーキングは触れると柔らかいゴムのような弾力があるのに対し、劣化してくると弾力性がなくなりカチコチに固まりひび割れや剥がれが発生します。

コーキングが劣化すると外壁の隙間から雨水や湿気の侵入を許してしまい、外壁自体の劣化にも繋がります。
耐用年数は約5~10年です。”外壁塗装の目安は10年”と言われるのも、コーキングの耐用年数にも関係してくるのです。

▼藤井寺市で実施したコーキング工事の事例を掲載しています▼

チョーキング現象

外壁を指でさわったときに、粉が付いたらチョーキングのサインです。

塗料の合成樹脂が劣化して分解されていき、塗料に含まれている顔料がチョークの様な粉状になる現象です。
塗膜の防水機能が失われているサインです。

どなたでも簡単に確認できますので、是非お住まいの外壁に触れてみてください!

ひび割れ

【緊急性低】ヘアークラック…髪の毛のように細いひび割れです。

【緊急性高】構造クラック…割れ目の幅0.3mm以上、深さ5mm以上。

ひび割れから雨水侵入の危険性があるので、ひび割れの大きさに関わらず早目に点検を依頼された方が良い症状です。
特に、地面と平行に横に伸びるひび割れは雨水が侵入しやすいです。見つけられたら、お早目にご相談ください!

▼藤井寺市で実施したひび割れ補修の事例を掲載しています▼

コケ・変色

外壁表面に水分が留まることでコケが発生します。カビ発生もそれと同等の理由です。

見た目が良くないのはもちろん、放置する期間があまりに長いと外壁が脆くなってポロポロと崩れやすくなってしまいます。
緊急性の高い症状ではありませんが、塗装工事を検討される1つの目安にされても良いと思います。

外壁塗装への思い

スタッフ紹介

「我々の仕事は、塗装で建物の寿命をのばすこと」

大切なお客様の建物を守ることこそが、お客様の笑顔に繋がると思っています。そうした信念のもと、スタッフ一丸で最後まで責任を持って対応させていただきます。

どんな些細なお悩みでも、建物に関することでしたら何でもご相談ください。
少しでも安心していただるように、私たち南大阪ペイントセンターは地域のお客様に選ばれ続ける塗り替えリフォーム店としてご提案をいたします。

南大阪ペイントセンターにご相談ください

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談